パッチワークseshil4324jpさんの戦略やコツ

97
名に参考にされています
投稿日:2017年01月26日 17時42分

綺麗にマスを埋めようとしてタイル獲得が少なくなると、最後の得点計算で空きマスが多くて大量のマイナス点を食らってしまいます。ヘタすると最終得点がマイナスになるので、7×7のボーナスタイルはおまけ程度に考えて、どんどん埋めていきましょう。

  • 興味ある(78人)
  • 経験あり(285人)
  • お気に入り(113人)
  • 持ってる(237人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
作品データ
タイトルパッチワーク
原題・英題表記Patchwork
参加人数2人用(15分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
ゲーム属性の評価ログインで評価可能
運・確率3
戦略・判断力11
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見9
クレジット
生まれた国ドイツのボードゲーム
ゲームデザインウヴェ・ローゼンベルク(Uwe Rosenberg)
アーティスト未登録
メーカー/販売メイフェア ゲームズ(Mayfair Games)ルックアウト ゲームズ(Lookout Games)ホビージャパン(Hobby Japan)

パッチワークの戦略やコツ

  • 109
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月12日 16時54分

    基本はテトリスの様にうまく布地タイルを敷き詰めれば勝ちなのですが、
    早く布地を買おうと安い布地(ボタンがないもの)ばかりをもらうと後々布地を買うためのボタンの確保が難しく、どん詰まりになる事がよくありました。
    後、1回のプレイですべての布地タイルが埋まることは早々ないと思うので、端っこの1つ2つぐらいのタイルは埋まらなくてももういいやってくらいでやった方が勝つ事が多かったです。

    続きを読む
  • 375
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月02日 11時52分

    パッチワーク攻略 ~いかにして相手に打ち勝つか~

    パッチワークは、ランダム要素が介在しない二人用のゲームです。このゲームで、初心者が上級者に勝つことはまず不可能です。

    ドミニオンを例にとって説明しましょう。ドミニオンは、序盤はデッキのパワーを高め、終盤に勝利点カードを獲得する、という流れを基本指針としています(例外もありますが)。パッチワークにおいても同じことが言えます。序盤に収入を高めつつ後半は得点を重視するのが基本です。終盤の詰め以外では「屋敷」を取ってはいけないのです。ところがこのゲームでは、「屋敷」と「銀貨」のように、名前がタイルに振られているわけではありません。どれ...

    続きを読む

会員の新しい投稿