マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 15分前後
  • 8歳~
  • 2023年~

オトロ・ストーンズじむやさんのレビュー

454名
4名
0
22日前

ウボンゴ+ナインタイルなプレイ感。1~2か所穴の空いた6枚のタイルを使い、お題と同じ配置にすることを目指すパズル。先日バネストさんで購入。

3段階の難易度でいい感じに悩ませてくれます。ソロプレイのみですがご紹介です。


ゲームについて

1人あたり6枚の両面のタイルを使います(4人分24枚が別カラーで入ってます)。それぞれ1個か2個の穴が開いています。穴や色の配置は共通です。


チャレンジカード。難易度は星1~3の3段階。レベル1はタイル2枚分4×2、レベル2はタイル3枚L字配置、レベルレベル3はタイル縦横2枚の4×4のお題です。それぞれ20枚ずつ計60枚入っています。


やっていませんが2人以上のゲームの流れは次のとおり。対戦プレイです。

・人数×ランダムに選択したチャレンジカード4枚の山を作ります。

・それぞれ1枚山から公開します。

・公開されたチャレンジカードのどれかを一斉に自分のタイルで再現を目指します。

最も早く完成させた人が得点(難易度に応じた星)を獲得。同カードを選択していた場合、最も早く完成した人に得点が入ります。

・カードがもうない、又は誰も公開されたカードをクリアできない状態になったらゲーム終了。一番星を獲得した人の勝ち。


ソロの場合は特に制限もないため、好きなカードを選択して再現できるか自分との勝負になります。


タイルの重ね方

2層まで重ね可能。下の写真のように普通に重ねる(左)もよし、2枚以上に跨がる(右)ようにしてもOKです。1枚のタイルの上に2枚を置く(下)のように、1層目がないのは×。

そのほか、お題の形をはみ出さないようにする必要があります。詳しくは取説に図化してあるのでそちらを参照。


実際にプレイするとこんな感じ。下記星1のお題は2×4マスなので、一層目は横に2枚並べ、上に1枚か2枚重ねます。写真のように、2枚の1層の上に2枚の2層目を重ねて完成です。


感 想

冒頭にも書きましたが、ナインタイルとウボンゴを足したようなプレイ感。ソロプレイで星1からちょっとずつ順番にプレイして星2の中盤まで来ましたが、だんだん難しくなってきました。というか星1でも1枚ちょっと時間かかったのがありました。中々の歯ごたえ。

6枚×両面で、穴まで開いていること、跨って2層目重ねができる(星2なら2層目を普通+接続部の上にずらして重ねとかもOK)ので、答えにたどり着くまで結構悩みます。

基本的には2人~4人の対戦を想定されているようですが、パズル好きだけど上手ではない身としては対戦だと厳しそう。私的にはじっくり1枚ずつ解いていくのがいいかな。

この手のパズル好きな人にはすごく刺さると思います。コーヒーでも飲みながらちょっとずつ解いて楽しみたいです。

この投稿に4名がナイス!しました
ナイス!
ばんけ
山彦
びーている / btail
drill
じむや
じむや
シェアする
  • 2興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

じむやさんの投稿

会員の新しい投稿