マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~180分
  • 10歳~
  • 2022年~

ナラマタ山本 右近さんのレビュー

112名
3名
0
3ヶ月前

カナダの出版社による新作ゲーム、Naramata。

カナダのオカナガンにあるワイナリー密集地帯に観光客を案内して彼らを満足させるという、現実的かつ珍しいテーマのボードゲームだ。正直なところあまり期待していなかったが、思った以上に面白かった。

水彩画のようなアートワークが特徴で、自然豊かな現地のさわやかな風景を連想させる。GameTrayz製の個人ボードはカードを挿す箇所の幅がカードの幅に満たなかったり、ボードや木駒類は雰囲気は出せているものの特に豪華さは感じられず、コンポーネント重視のユーザーには不満な点もあるだろうが、全体的に及第点で現代のボードゲームとしては十分なクオリティとなっており、見劣りするということはない。

一方通行のマップには多くのワイナリーが描かれており、プレイヤーは今いるワイナリーから前方にあるどこかのワイナリーに止まりそこでアクションを行うという、Parksのようなシステムとなっている。マップが固定だということと、行ったアクションの場所を使用済みトークンで塞ぎ(そのトークンを除去しない限りは)以降ゲーム終了までそのアクションは使用できなくなるという点が大きく異なる。

また、行動順はタイムトラック方式となっており、マップとは別に用意されている時間トラックが最も後ろのプレイヤーが常に手番を行う。

ルールブックを読んだ限りでは、ひたすら観光客の要求するセットコレクションを揃えるだけのゲームのように見えたし実際にそうなのだが、この牧歌的な佇まいとは裏腹に、後半になるにつれて少なくなるアクションスペースの取り合いが熾烈となる。それぞれのワイナリーが排他的なため、まだまだタイムトラックが進んでないから牛歩してあれもこれも集めて…と考えていると、気がつけば自分の前方にあるワイナリーが全て埋まっておりかつ自分の手番がやってくるため、時間が余った状態でのラウンド終了を余儀なくされることも起こりうる。

ちょっとした緩い手が原因で足元を掬われ大きく得点機会をロスしてしまうこともあり、思った以上にシビアで面白かった。

テーマ性も高くルールも簡単で、ファミリー層からゲーマーまで幅広く楽しむことができるゲームだと感じた。斬新さは無いが、リソースのやり繰りのような難しいスキルを要する要素が少なくプレイヤーの駆け引きを中心に楽しめるため、やりこみや熟練度の差も気にならなさそうだ。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
ハナ
びーている / btail
コージ
山本 右近
山本 右近
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

山本 右近さんの投稿

会員の新しい投稿