マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 1988年~

モンスターメーカー稲妻老人さんのルール/インスト

1001
名に参考にされています
2017年06月04日 13時14分

【コンポーネント】

カード150枚:

  トレジャーカード:21枚

  プライズカード:8枚

  モンスターメーカーカード:121枚

       距離カード:57枚(5、10、15、20、25、30、40の7種類)

       回り道カード:3枚

       聖職者カード:3枚

       呪文カード:5枚

       罠カード:3枚

       モンスターカード:20枚(最弱6 最強25)

       キャラクターカード:30枚

ルールブック1冊


【インスト】

(1)トレージャーカードを裏向きにしてシャッフルし、中央に置いておきます。

(2)プライズカードを裏向きにしてシャッフルし、中央に置いておきます。

(3)モンスターメーカーカードを裏向きにしてシャッフルし、各プレイヤーに7枚づつ配ります。

   残ったカードは山札として中央に置きます。

(4)勝利条件を決めます。これは参加者内で合意が取れればどんな勝利条件でも良いでしょう。

  a)トレージャーカード、プライズカードが全てなくなった時。

  b)プレイ回数を決めておいて、その上で賞金の多い者が勝利する。

  などです。

(5)スタートプレイヤーを決めます。

   以降は時計回りに順番が移動します。

準備は以上です。


【ルール】

(0)1回の冒険の目的はトレジャールームまで移動してお宝をゲットし、帰ってくる事です。

(1)手番プレイヤーは山札からカードを1枚引きます。

   この時、罠カードを引いてしまった場合は、罠カードをすぐにオープンして下さい。

   罠カードは捨て札にして、手札を3枚捨てて下さい。

   ただし、シーフがいれば、罠を回避する事が出来ます。(シーフは捨てる)

(2)手番プレイヤーは以下の行動が1つ行えます。

 a)距離カードを出す。距離が100以上の時にはトレージャールームに着いた事になります。

  ただし、帰りも行きと同じ距離を帰って下さい。

 b)自分の前に出ている怪物と戦う。

 c)他プレイヤーの前に怪物を置く。(まだ怪物が置かれていない事が条件)

 d)何もしない。

(3)(2)終了時点で手札が8枚以上ある場合は、7枚まで手札を減らします。

(4)手番プレイヤーを次の人に移し、(1)に戻ります。


☆冒険の終了

 ダンジョンから一番最初に戻ったプレイヤーはプライズカードを貰えます。

 勝利条件を満たせていないのでしたら、次の冒険に備えてカードをシャッフルし直して下さい。

 なお、ダンジョンから持ち帰ったアイテムは装備可能である物は装備出来ます。

 ただし、装備中にダンジョンで倒れてしまった場合には、アイテムも失われます。


☆戦闘の詳細

 モンスターを出されているプレイヤーは、そのモンスターと戦う事が出来ます。

 手札から好きなだけキャラクターを出して下さい。

 サイコロを振ってこちらの戦力を決定して下さい。

 その値がモンスターの戦力以上であれば、モンスターを倒した事になります。

 モンスターカードを捨て札として下さい。

 キャラクターカードは戦闘の勝敗に限らず全て捨て札となります。

 ただし、クレリックによってキャラクターを一人助ける事が出来ます。(クレリックは捨て札)


 呪文を使う場合には、必ず1人はキャラクターカードを出して下さい。

 呪文によっては呪文が効かない怪物もいますので、呪文の内容をよく読んで下さい。

(使用した呪文は勿論捨て札となります)


 また、クレリックはアンデッドモンスターを追い払う事が出来ます。

 その場合にも両方のカードを捨て札として下さい。


 回り道をする事で、モンスターとの戦闘を回避する事が出来ます。

 回り道カードとモンスターカードを一緒に捨て札として下さい。


☆トレジャールームまでの距離について

 通常、距離100以上を移動した場合にトレージャールームに到着した事になります。

 ただし、5人プレイの場合には、これを距離80として下さい。

 また、6人プレイの場合には、これを距離70として下さい。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • BlueSonic
稲妻老人さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 29興味あり
  • 218経験あり
  • 30お気に入り
  • 103持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘4
アート・外見4
作品データ
タイトルモンスターメーカー
原題・英題表記Monster Maker
参加人数2人~6人(30分前後)
対象年齢未登録
発売時期1988年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

稲妻老人さんの投稿

会員の新しい投稿