マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 15分前後
  • 8歳~
  • 2013年~

小早川winterkoninkskeさんのレビュー

99名 が参考
1名 がナイス
2ヶ月前

小早川は、ライトにまとめた変則ポーカーのようなゲームです。

使うのは1〜15の数字が書かれたカードのみ。ラウンドの開始時に「小早川」と呼ばれるキーカードが一枚公開されます。小早川は一番小さな数字に味方するカードです。

プレイヤーにはラウンド開始時にカードが一枚ずつ配られ、親から順に「カードを山札から引いて交換するか」「小早川を山札から引いたカードに更新するか」を選択します。

全員がアクションを一回終えたら、親からコインを賭けるフェイズに移り、条件が整ったら勝負となります。

小早川は大事な数字で、勝負で一番小さな数字を出したプレイヤーに足し算されます。これが15に近ければ、一番小さな1を持っていても16になって勝てたり、小早川が1に近ければ手札の数が元から大きい人が勝ちやすくなります。

カードは15枚しかなく、最初のアクションで交換して捨てられたカードは公開されます。そのため3人プレイなら4枚+自分の手札1枚が公開されることになり、残りの非公開10枚からだいたいどの人がどれくらいの数字を持っているか予想が付いてきます。この予想しやすい所がポイントです。

勝負では手札が読みやすく、ギリギリ1の差くらいの予想し合いになるなど白熱します。ここから親より多く賭けるか、同じ額を賭けるか、降りるかを繰り返して勝負します。オールインもあります。

自分が数回やってみた時の感じでは、読みやすいので、ポーカーのように高度な駆け引きをする必要はなく、「なんとなく勝てそうな手だぞ」というプレイヤーが勝負に参加する流れになりやすかったです。ブラフは効きづらく、「自分の運にどれくらい賭けられるか」が勝負になる展開が多かったです。

この辺りのバランス配分がとんでもなく巧妙で、ポーカーにしては簡易的すぎるシステムなのにポーカーをしているような気分になり、運頼みの感覚もボードゲームっぽい勢いがあってパーティーゲーム的な楽しさが浮かび上がるんですよね。ポーカーと言うと身構えちゃう人でも、気楽に入っていける秀逸な作りだと思います。

こんな風にワイワイ数字を競って、予めプレイヤー同士で決めたラウンドを行ってコインが最も多い人の勝ちとなります。


カードは15枚ですが、賭けに使うコインは全て金属製で70枚もあります。このコインが本格的な作りのおかげで雰囲気がたいへんよろしく、味のあるゲームだと思います。

ただし金属のため箱がやたらと重たくなっていて、気軽に持ち運べるオインクのゲームの中ではあまり持ち出したくないという諸刃の剣でもあります。


読み合い系が好きな人なら夢中になれるゲームなので、オススメです。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Jarry
仙人
winterkoninkske
winterkoninkske
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 191興味あり
  • 859経験あり
  • 114お気に入り
  • 554持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率16
戦略・判断力15
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ15
攻防・戦闘0
アート・外見13
作品データ
タイトル小早川
原題・英題表記Kobayakawa
参加人数3人~6人(15分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格2,200円
クレジット
ゲームデザイン佐々木 隼(Jun Sasaki)
アートワーク未登録
関連企業/団体オインクゲームズ(Oink Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

winterkoninkskeさんの投稿

会員の新しい投稿