マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~7人
  • 20分~30分
  • 8歳~
  • 2016年~

ヘックメック:拡張セット大石さんのレビュー

340
名に参考にされています
2017年01月07日 12時00分

ライナー・クニツィア作のダイスゲーム「ヘックメック」にちょっと要素を足した正統派の拡張です。

基本的なルールは変わらず、新たに11と13と言う平均に比べて極端に低い、つまり取りにくいし取られにくいタイルが追加され、さらにダイスの出目を補助したり、すでに獲得済みのタイルを一回だけ守ったり、タイルとは別で点を得られたりする特殊な駒が加わってタイルの獲得に戦略性が増しました。
基本の箱に全て収納出来るサイズ感も個人的には良拡張と評価したい(空になった拡張の箱はどうするのか問題が浮上しますが)。

反面、覚えるルールが増えたため初見の人には向かない拡張と言える気がします。「ヘックメック」が大好きで何度も遊んできた人が、たまにこの拡張を加えてちょっと味を変えてみると言う感じでしょうか。基本自体が簡単なゲームなので敷居が高くなったと言うほどではありませんが、いきなり拡張入りで遊ぶよりはまずベーシックなルールで軽くならしてみることを勧めたくなります。

それにしても何故十年も前のゲームの拡張を最近になって出したのか、謎ですね。氏の作品の中で特別評判の良いゲームと言うわけでもないと思うのですが。

まあともかく、酉年と言うことで鳥に関連したゲームのレビューをお送りしました。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ヘックメック拡張セット
ヘックメック拡張セットの通販
定番ゲーム「ヘックメック」に新しい味付けを!
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,000(税込)
大石さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 46興味あり
  • 146経験あり
  • 18お気に入り
  • 145持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルヘックメック:拡張セット
原題・英題表記Heckmeck Extrawurm
参加人数2人~7人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

大石さんの投稿

会員の新しい投稿