マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ヘックメック:拡張セットHeckmeck Extrawurm

定番ゲーム「ヘックメック」に新しい味付けを!

 ※本作品は「ヘックメック」の拡張作品です。単体では遊ぶことができません。

 11と13のイモムシタイルは、ぴったりの数字でしかとることはできませんが、他のプレーヤーにとられることはありません。
 5種各1個の特殊コマは、それが置かれているイモムシタイルを取った時に獲得できます。ただし、ダイスふりで失敗したときや、2つ目の特殊コマを獲得したときは1つ戻す必要があります。各プレーヤーは同時に2つの特殊コマを持つことはできないのです。
 戻す場合は、残っている中で一番小さい数字のイモムシタイルに戻します。
 金のダイスを持っていれば、9つ目のダイスとして振ることができます。

 赤いイモムシは、振ったダイスにイモムシがない場合、イモムシのダイス目1個として使えます。
 白いイタチを持っていると、手番に1回だけダイスの振り直しができます。
 青いニワトリを持っていると、イモムシタイルを他のプレーヤーからとられる場合、イモムシタイルの代わりにこの青いニワトリを渡します。
 黒いカラスは、獲得することができません。黒いカラスが乗っているイモムシタイルを獲得したら、丸いイモムシタイルを獲得できます。これはゲーム終了時にイモムシ1個として数えられます。
 なお、2つ以上の「1」の目を取ったらイモムシマーカーを獲得できます。
 人気ゲームヘックメックに新しい味付けができます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 22興味あり
  • 59経験あり
  • 7お気に入り
  • 60持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルヘックメック:拡張セット
原題・英題表記Heckmeck Extrawurm
参加人数2人~7人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 149
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月29日 19時41分

    このヘックメックの拡張ですが、虫の目があることに出来る赤い虫のコマ、これは強すぎます。自分が遊ぶ時には最初から使わないようにしています。追加で振れる黄色のダイスも強いです。他の人から強すぎると言われたら、使わないようにしています。

    異人館さんのレビューを読む
  • 193
    名に参考にされています
    投稿日:2017年01月07日 12時00分

    ライナー・クニツィア作のダイスゲーム「ヘックメック」にちょっと要素を足した正統派の拡張です。基本的なルールは変わらず、新たに11と13と言う平均に比べて極端に低い、つまり取りにくいし取られにくいタイルが追加され、さらにダイスの出目を補助したり、すでに獲得済みのタイルを一回だけ守ったり、タイルとは別で点を得られたりする特殊な駒が加わってタイルの獲得に戦略性が増しました。基本の箱に全て収納出来るサイズ感も個人的には良拡張と評価したい(空になった拡張の箱はどうするのか問題が浮上しますが)。反面、覚えるルールが増えたため初見の人には向かない拡張と言える気がします。「ヘックメック」が大好きで何度も...

    大石さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク