マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 10分前後
  • 14歳~
  • 2003年~

おっぱい神経衰弱大石さんのレビュー

453
名に参考にされています
2017年06月03日 12時00分

タイトル通り、おっぱいでやる神経衰弱です。潔いことにコンポーネントはおっぱいタイルだけでルールブックすらありません(一応箱裏にルールっぽいものが原文で記載されていますが)。

さて、内容ですが、トランプでやる神経衰弱よりちょっと難しいように思います。初期状態なら一枚に対して三枚の正解があるトランプと違っておっぱいの正解は常に一つしかないので確率も下がりますし、数字やスートのような分かりやすい目印もないので場所を覚えるのにも苦労します。いずれも素敵なおっぱいですが、何度もめくって戻してを繰り返しているとどれがどれだか分からなくなります。ゲシュタルト崩壊ってやつでしょうか。おっぱいのゲシュタルト崩壊。

ともあれ、要するにただの神経衰弱なわけで、ゲーム性は推して知るべしと言ったところでしょう。誰でも遊べますが特別な目新しさや中毒性はありません。ネタゲー、馬鹿ゲーの類です。ネタがネタだけに人や場所を選ぶゲームですのでTPOをわきまえて遊びましょう。

ところで、神経衰弱だけだとすぐ飽きるので、このコンポーネントを使った別のゲームを考えて遊んでみるのもいいかも知れません。大きさや色合いなどでセットを作るおっぱいポーカーとか、揃ったおっぱいを場に出していって手札を0にした人が勝つおっぱいババ抜き(ジョーカーないからジジ抜きのほうが適切ですが)とか。


トランプでええやんけとか言わないでください。私もまったく同意見ですから。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • きむにぃ
大石さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 67興味あり
  • 50経験あり
  • 5お気に入り
  • 43持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルおっぱい神経衰弱
原題・英題表記Busen Memo
参加人数2人~8人(10分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2003年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

大石さんの投稿

会員の新しい投稿