• 2人~8人
  • 10分前後
  • 14歳~
  • 2003年~

おっぱい神経衰弱Busen Memo

おっぱい好きの、おっぱい好きによる、おっぱい好きのための神経衰弱

紳士淑女の皆々様、「おっぱい、好きですか?」

大好き? それは結構。そんなあなたにうってつけのゲームをご紹介いたしましょう。

ここに、大小、色合い、形、角度等、異なるおっぱいの描かれたタイルが48組、合計96枚あります。
これらを裏向けにし、ランダムに混ぜ合わせればこれで舞台は整いました。手番が来たら、おっぱいが左右正しい組み合わせとなるように、これだと思うタイルを2枚表に返してください。不正解なら元に戻して手番を移し、正解なら獲得する。最も多くおっぱいを揃えた方が優勝となります。

もう、お分かりですね? そう、これはトランプゲーム「神経衰弱」をおっぱいタイルで行うだけのシンプルなゲームです。スートも数字も排されたタイル。描かれているのは、ただ右か左かのおっぱいのみ。このゲームが求めるのは記憶力と、おっぱいに対する愛です。

今一度問いましょう。「おっぱい、好きですか?」

「Yes」と答えたあなた。お待ちしておりました。どうぞ卓にお着きください。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 大石大石
  • 19興味あり
  • 20経験あり
  • 2お気に入り
  • 18持ってる
販売中の商品
該当商品が見つかりませんでした
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルおっぱい神経衰弱
原題・英題表記Busen Memo
参加人数2人~8人(10分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2003年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 138
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月03日 12時00分

    タイトル通り、おっぱいでやる神経衰弱です。潔いことにコンポーネントはおっぱいタイルだけでルールブックすらありません(一応箱裏にルールっぽいものが原文で記載されていますが)。さて、内容ですが、トランプでやる神経衰弱よりちょっと難しいように思います。初期状態なら一枚に対して三枚の正解があるトランプと違っておっぱいの正解は常に一つしかないので確率も下がりますし、数字やスートのような分かりやすい目印もないので場所を覚えるのにも苦労します。いずれも素敵なおっぱいですが、何度もめくって戻してを繰り返しているとどれがどれだか分からなくなります。ゲシュタルト崩壊ってやつでしょうか。おっぱいのゲシュタルト...

    続きを読む
  • 294
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月26日 16時27分

    神経衰弱のルールさえわかっていれば誰にでもできるゲームです。ただ通常の神経衰弱と違い揃えるのは数字ではなく、恐らく雑誌からトリミングされたであろう女性の写真(数組は絵)の右乳と左乳です。これがひどく難しい。人間の体が左右対照になっていないことを強く実感できます。答え合わせも入っていないので、重力に負けないサイズのおっぱいなど、どちらが上か下かもわからない。正解かと思いきや、「色が」「形が」「肌質が」と次々と物言いが入り、序盤は一向に減りません。参加者全員でライティングや見切れた小道具なども手がかりにして総合的に判断しつつ、ゲームを進めると良いでしょう。ゲームとしての評価はどうかと言われる...

    続きを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 198
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月24日 10時19分

    【インスト】全てのタイルを裏返しにしてシャッフルします。そして、タイル同士が重ならないようにテーブル上に配置します。【ルール】スタートプレイヤーを決めます。後は神経衰弱の要領で左右同じおっぱいを探していきます。最終的に多くの組み合わせを得たプレイヤーが勝利です。ここで必ず問題になるのが、同じおっぱいかどうか?という事です。最終的には多数決やゲーム所持者の裁定など、予め卓内で決めておいて下さい。

    続きを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿