マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 15分~90分
  • 12歳~
  • 1966年~

ウイン、プレース・アンド・ショウえだまめさんのレビュー

116
名に参考にされています
2018年12月02日 17時41分

win place &show

パッケージめっちゃカッコいい、、、

自分が持っているのは初版の写真の方なんですが、


見た通り、競馬のボードゲームです。

win place &showは日本で言うところの単勝、連勝、複勝みたいな感じです。


やっぱ日本語より英語の方がカッケェですね^_^

さて、内容は、、、競馬ゲームです。

馬券に予想を書き、そして一番当てて儲けたプレイヤーが勝利します。


大まかなコンポーネントとしてはサイコロが二つ、馬のコマは6個、6色あり、ボード上にはレーンが6レーン引いてあります。

馬券と、予想新聞風な冊子がプレイヤー分あります。

この冊子には馬の動き方が書いてあり、

1ターンにどれだけ進むかが書いてあります。

1、2、3、4、5、6ターン目それぞれ数字が各馬ちょいちょい違ったりします。

先行逃げ切り、差し、バランスタイプ、馬の能力やタイプを数字で表してます。

レースが始まる前にプレイヤーは馬オーナーとなりオークション形式で自分が操作する馬を決めます。

馬には数字が設定してあり、サイコロの出目が合った馬から順番に動いていくのですが、動かし方は、各オーナーの意思に依存します。

プレイヤーは賭けるお客でありながら馬オーナーであり、騎手でもあるわけです。


このサイコロの出目ってのがなかなかいい仕事をしてくれるので、なかなか思い通りのレースにはなりません笑

しかもうまくサイコロが転ぶと特定の馬にボーナスが入り加速してしまう。

大番狂わせが起きる事も。

ステータスが高く、オッズが低いはずの勝てると踏んだ馬が全然進まない!

前が邪魔でコーナーで抜けない!

このままじゃ捲られる、、!

お願いします、サイコロ様ー!


色々面白い要素ありますが、

見事当てられたプレイヤーと、勝った馬のオーナーに報酬が支払われ、次のレースへ。

みたいな感じで進めていきます。


ある程度状況操作もできて不確定要素もあり、

競馬のギャンブルゲームとしてとても良い感じで遊べました!


いかんせん結構なレトロゲームなので日本語翻訳の冊子が無いものがあるかもしれませんが、ワイワイやれる良いゲームです。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • araya2106
えだまめさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 3経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルウイン、プレース・アンド・ショウ
原題・英題表記Win, Place & Show
参加人数3人~6人(15分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期1966年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

えだまめさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク