マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 30分~40分
  • 14歳~
  • 2020年~

ウィキッド・フォレストカレオさんのレビュー

434名 が参考
3名 がナイス
9ヶ月前

単純なのに面白い。それでいてジレンマをしっかり味わえる、間違いなく良ゲーです。

まずアートワークがいいですね。
出会いたくない邪悪な魔女のイメージにぴったりで、ゲームの雰囲気を盛り上げてくれます。

ゲーム内容ですが、
プレイヤー達は邪悪の森を進み、穢れの花をより多く集めることを目指します。
ただし森に住む魔女に2回遭遇してしまうとそのラウンドは何も獲得できないので、
時には戻る決断をして、それまでにオープンされた穢れの花を持って帰りましょう。

戻る選択をした人が複数いた場合は持って帰れる花は人数で割ることになるので、
チキンレース+バッティング要素のゲームになります。

ゲームをプレイした感想ですが、
この進むor戻るの選択がこんなにも悩ましいとは思いませんでした。

1回目の魔女まではセーフなので
「とりあえず1回魔女に出会うまで進んで、魔女が出たら帰ろう」
と安易に考えると当然バッティングすることになるので、
時には魔女にまだ出会ってないけど他のプレイヤーに先んじて帰る選択も必要になります。

さらにプレイヤーを惑わせるのが、
森の最も奥まで進んで生還したプレイヤーは勝利点を獲得できるシステムです。
これがあるせいで「もう帰りたいけど、もうちょっと進めば勝利点ももらえるかも」という誘惑が、
あなたを森の奥へ奥へと誘うのです。

プレイヤーを惑わせる邪悪の森に足を踏み入れてみたい方はぜひ。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
AC T.T
ぐりゃ
黄金マリー
勇者
カレオ
カレオ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 145興味あり
  • 219経験あり
  • 62お気に入り
  • 242持ってる
プレイ感の評価
運・確率13
戦略・判断力10
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ10
攻防・戦闘0
アート・外見15
作品データ
タイトルウィキッド・フォレスト
原題・英題表記Wicked Forest
参加人数3人~5人(30分~40分)
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格3,850円
クレジット
ゲームデザインアダチジュン
アートワーク劇団イヌカレー・泥犬
関連企業/団体タクティカル・ゲームズ(TACTICAL GAMES)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

カレオさんの投稿

会員の新しい投稿