マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

天下鳴動Tenka Meidou

ゲームマーケット大賞2018作品!大賞おめでとう!

100円コンポーネントだけつくった大賞ゲーム。

このゲームのデザイナーの方はゲーマーが唸るシステムに精通している!

システム派なら必ずやるべきゲーム!

地域ごとに2〜12の点数を競うエリアマジョリティのウォーゲームです。
軍勢を送り込む地域と数はダイスで決まるため、なかなか狙ったようには動かせません。
ユニークなのは「波及」のルール。戦果は全員がコマを置き終わった時に確定しますが、点数が最も少ない地域から順に勝敗を決し、勝った方の軍勢は隣接する地域のうち自軍のコマがある場所に「援軍」が追加されます。つまり点数でいえば美味しくない地域であっても、先に勝利を掴んでおけば隣接地の強化による逆転が発生し得ることになり、逆に高得点地域は周辺の影響を強く受けるため終盤まで状況が読めなくなります。
シンプルなコンポーネントとシンプルなルールながら熱い読み合いと駆け引きの生じる良作で、ゲームマーケット大賞にも納得の一作。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 白州白州
  2. DocSeriDocSeri
マイボードゲーム登録者
  • 187興味あり
  • 370経験あり
  • 131お気に入り
  • 260持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力11
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘5
アート・外見1
作品データ
タイトル天下鳴動
原題・英題表記Tenka Meidou
参加人数2人~4人(20分~40分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 9件

  • 294
    名に参考にされています
    投稿日:2020年02月04日 16時46分

    シンプルなルールながら面白いです!!流石、ゲームマーケット大賞2018受賞作だと思いました。得点の高い城は欲しいけれどダイスの運に左右されるし、かといって援軍のことも考えて配置していかないと一気に形成逆転されます。軍略カードを使うタイミングも悩ましいですね。セットアップも時間かからず、気軽にプレイできるのもいいと思います。合戦がテーマなので、戦国時代とかお城が好きな人と遊ぶと盛り上がりそうですね。

    小夜風さんの「天下鳴動」のレビュー
  • 612
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月15日 18時46分

    ★10(個人的10段階評価)意外な程の傑作!「カタン」に並ぶほどの定番化してもおかしくないシステムかと国取りダイスゲームです。ダイスに従って派兵し、マジョリティ争いをし、最終的に勝った地域のポイントを得て合算、勝負する。この令和の時代に不安になる程もの凄くシンプルなルール。しかしそれでいて遊んでみると、これが抜群のバランス感の上に成り立っており、極上の逸品に。もう少しルールを詳細に説明すると、基本は毎回ダイスを三つほど振り、それの組み合わせで派兵地域と、派兵数を決める流れです。二つのダイスで派兵地域を、残りのダイスで派兵数を決める。たとえば1・3・6と出たら、1と3のダイスを組み合わせて...

    すあまさんの「天下鳴動」のレビュー
  • 206
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月03日 21時09分

    戦国時代ってなんか面白いと思ってしまいます。色んな個性的武将が、それぞれの思惑で生き抜く時代。これってゲームオブスローンズ的だし、真田丸とかの大河ドラマもめちゃ面白かったし来年の大河ドラマ、「麒麟がくる」も楽しみです。とゆーことで、戦国時代のゲームを7歳の息子と嫁さんの3人でプレイしました。最初、ルールを読んだ段階ではあまりにもシンプルなルールで、イマイチ、このゲームの面白さにピンときてませんでした。武将も登場しないし使える特殊な戦略もゲームに1人1回きり。結局、得点の高い城を落とせばえーんやろ、的な考えでいざ、ゲーム開始前半戦、みんな、自分の軍を、得点の高い城ばっかに置いていきます。僕...

    レモネードさんの「天下鳴動」のレビュー
  • 80
    名に参考にされています
    投稿日:2019年12月03日 07時42分

    援軍の流れで陣地の勝敗がひっくり返るので、油断すれば一気に負けるし、諦めずに勝ち筋を狙い続ければ意外とチャンスが舞い込んでくる。リアル「今です!」「ゲェーッ」が起こって血沸き肉踊る楽しい。

    プトシさんの「天下鳴動」のレビュー
  • 344
    名に参考にされています
    投稿日:2019年11月24日 16時38分

    すごろくや神保町店で、3人でプレイした感想です。与儀新一さんのデザインによる、日本の戦国時代をモチーフにしたエリアマジョリティで得点を競うゲームで、昨年2018年のゲームマーケット大賞受賞作品です。プレイヤーは、自分の手番にサイコロを振るか、カードを使うかの2択で決めるという、非常にシンプルだけど悩ましいジレンマを抱えることになります。詳細なルールは、77spieleのサイトに説明書が置かれているので、下記URLからご参照ください。http://77spiele.main.jp/products/tenkameidou/また、動画では、マーマンチャンネルで紹介されていますので、そちらでは...

    Nobuaki Katouさんの「天下鳴動」のレビュー
  • 335
    名に参考にされています
    投稿日:2019年03月24日 18時35分

    3つのダイスを振り、出目をどのように使うかで軍勢を送ることができる土地や送る軍勢の多さが決まります。他のプレーヤーとどちらが多く軍勢を送り込めるかを競い、土地の争いをするのか。それとも、競合のいない土地に着実に軍勢を送り込むのか。"援軍(土地を制したものは隣接する土地に援軍を派遣できる)"やゲーム中に一度のみ使える特殊効果を持つカードなどの特性を加味して、運も必要としながら、ちょっとした戦略も必要となってくるシンプルながらも楽しめるゲームです。ルールも難解ではありませんし、プレイ時間も長くないのでみんなで気軽にわいわいできる一作だと思います。

    よーさんの「天下鳴動」のレビュー
  • 272
    名に参考にされています
    投稿日:2019年03月21日 11時15分

    プレイヤーは戦国時代の武将となり、11の城をめぐる争いに勝ち、一番多くの得点を得ることを目指します。手番では3つのサイコロを振り、それを2つと1つの2組にわけ2つのサイコロの合計値の城にもう1つのサイコロの出目に応じて兵を送り込みます。ゲーム終了時の各城にいる兵の数が最も多いプレイヤーが城に書かれた数字分の勝利点を獲得。そして、隣接する地域へ援軍を送ることができます。決算が進むにつれて盤面の状況が徐々に変化します。援軍に動きを読みつつどこに幾つの兵を送り込むかの戦略がアツい陣取りゲームです。【詳細記事】https://nicobodo.com/games/tenkameidou.html

    nico_bodoさんの「天下鳴動」のレビュー
  • 954
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月26日 01時11分

    7/10ゲームマーケット大賞2018で見事大賞を受賞したボードゲーム。ぺらぺらのボードに、さっぱりとしたイラスト、極めつけは、箱はタイトルなくて、シール貼ってくださいという、まさかの同人ギリギリのコンポーネントでの受賞はスゴい。(全部100円ショップで手に入るらしい笑)やることはシンプルな陣取り合戦で、手番は2つのうち、どちらかをやるだけ。①サイコロ3個振って、コマを置く。※文字だと説明しづらいので、ルールは割愛。②特殊カードを1枚使う。どちらも大して難しくない。だが、とてつもなく悩ましい。まさにシンプルなゲームで悩ましく、奥深いゲームの代表作といっても過言ではない。特に2〜12の点をと...

    白州さんの「天下鳴動」のレビュー
  • 527
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月30日 18時17分

    サイコロを3つ振って行う陣取りゲームです。仕掛けはそこだけではなく、援軍というルールで、最後に大きく展開を起こします。▼ゲームの概要手番にはサイコロを振って、自分の手元のコマをボードに配置していきます。各エリアでトップであれば、そのチップがもらえます。チップは書いている数字が得点となるため、大きい数字のエリアが高得点になります。サイコロは3つ振って、2つが配置エリア、1つが配置するコマの個数が決まります。サイコロの組み合わせは3通りあり、それをどう配置するかというのがメインになります。さて、ここでにらんでおくのは「他のプレイヤーよりたくさん置く」というのもあるのですが、それに加えて「援軍...

    atcktさんの「天下鳴動」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 95
    名に参考にされています
    投稿日:2019年11月28日 00時32分

    マップのは位置にもよりますが、2のエリアに置くのが強い。手番に一度3個のダイスを全て振りなおせるので、1と1のダイス目が出ていなければとにかく振りなおす。1、1、6(1,1,5でもいい)の目が出せればベストです。

    異人館さんの「天下鳴動」の戦略やコツ

ルール/インスト 3件

  • 112
    名に参考にされています
    投稿日:2019年12月13日 23時31分

    天下鳴動は、「戦国武将となって全国の城を奪い合う」陣地取りゲームです。ゲームの流れは「前半戦」と「後半戦」に分かれています。前半戦では、3個のダイスを振って、兵を各地域に送り込んでいきます。後半戦では、各地域ごとに「兵の多さ」を競います。ひとつの地域で勝利すると、隣りの国に『援軍』を送り込むことができます。※天下鳴動の詳しいルールは下記サイトで紹介しています。⇒『天下鳴動』のルール&レビュー:3つのダイスで全国の城を奪い合う!! 

    はとまめ@ぼくとボドゲさんの「天下鳴動」のルール/インスト
  • 216
    名に参考にされています
    投稿日:2019年11月28日 11時28分

    コンポ―ネント地図ボード/城チップ25枚/ダイス2個/トークン45個/兵コマ72個/援軍コマ30個/軍略カード24枚/サイコロ3個/プレイヤーマーカー4個/ルールブックルール説明   概要プレイヤーは戦国時代の武将となり、11つある城を奪い合う。ゲーム終了時、占領した城のもつ合計点が最も高いプレイヤーの勝利!ゲームの準備テーブルの中央に地図ボードを広げる。全ての城チップ(大)を裏向きのままよく混ぜ、地図の丸い枠の中に1つずつ配置してから表向きにする。使用する言語の軍略カードをよく混ぜ、プレイ人数+1枚を地図の脇に公開する。残りは箱に戻す。城チップ(小)、刀チップ、援軍コマを地図の脇に並べ...

    FUTARIASOBIさんの「天下鳴動」のルール/インスト
  • 247
    名に参考にされています
    投稿日:2019年02月02日 01時32分

    ◾︎ルールはこちらに公開されてます。http://77spiele.main.jp/wp-content/uploads/tenkameidou_rule.pdf◾︎間違いやすい(というか、初回プレイ時に間違えた)ルール・サイコロは、手番中1度だけ振り直し可能です。(振り直すときは3個とも)・サイコロ3つ振って2個と1個に分けて、2個の合計値の城の国に自軍を置きますが、置く数は「一個」の目の数の半分(端数切り上げ)です。・援軍は、自軍のいる国にしか出せません。・2人プレイの時は、援軍は1個ずつ、です。(3〜4人の時は2個)

    あきTさんの「天下鳴動」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿