マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 20分前後
  • 14歳~
  • 2018年~
186名 が参考
1名 がナイス
約2ヶ月前

精霊を表すコンポーネントがカードじゃなくてタイルなのが素晴らしいですね。

タイルのサイズ感も丁度良いです。

アートワークも幻想的でゲームの雰囲気にマッチしているので、タイルをテーブルに広げて並べると思わず見とれてしまいます。


ゲームの核は精霊のマジョリティ争いです。

獲得した精霊タイルは公開情報なので、誰がどれだけ精霊の数でリードしているかは大体把握できてアブストラクトに近いです。

ただ恩寵トークンだけが非公開情報なので、この1枚の優位性がとても大事でした。それ次第でマジョリティを取れるか取れないかが変わってくる可能性があるので、うまい駆け引き要素になっていておもしろかったです。


原石トークンでの予約の仕組みもおもしろいです。

基本的にはみんな恩寵トークンが欲しいので、恩寵トークンのある精霊タイルを予約するんですよね。

あとは自分の欲しい精霊タイルを予約するのではなく、他人の妨害のために予約するパターンもありました。

精霊タイルを2枚取れる場合は、そのままだと次のプレイヤーに取られてしまう可能性があるので、片方を予約して2枚取りを妨害、という風に。

このあたりは人の性格が出るかもしれませんw


予約に関しては、自分の原石トークンを消費すれば相手の予約を無視できますが、2個しかない原石トークンはやはり貴重です。

序盤に失う訳にはいかないので、中盤くらいから「どのタイミングで仕掛けるか?」と常に頭を悩ませます。

ここもこのゲームの醍醐味です!


精霊のマジョリティ争いというシンプルなルールの中で、恩寵トークンの読みあいと予約システムがアクセントとなってゲーム性を高めています。

タイルをメインとする美麗なコンポーネントは、他の軽量級ゲームとは一線を画する満足感を与えてくれるのでかなりオススメできるゲームでした。


ブログの方にもレビューを投稿しているのでぜひ見てください。


この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
三上航平
スピリッツ・オブ・ザ・フォレスト 日本語版
スピリッツ・オブ・ザ・フォレスト 日本語版の通販
シンプルで美しい洗練されたルール!原石を駆使して精霊の力を集める、至高のセットコレクション!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,420(税込)
勇者
カレオ
カレオ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 134興味あり
  • 268経験あり
  • 42お気に入り
  • 231持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力8
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見9
作品データ
タイトルスピリッツ・オブ・ザ・フォレスト
原題・英題表記Spirits of the Forest
参加人数1人~4人(20分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

カレオさんの投稿

会員の新しい投稿