マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分~75分
  • 14歳~
  • 2020年~

マリポーサカレオさんのレビュー

227
名に参考にされています
2020年11月26日 23時35分

個人的にはゲームバランスがちょっとイマイチな気がしました。

得点の獲得は大きく3つの方法があります。

  • 季節目的カード
  • 生活史カード
  • ミチョアカンに帰って来た第4世代の蝶の数


移動して止まれる各都市に裏向きのチップがあり、
そこに止まるとチップの表に描かれている生活史カードをゲットできます。
生活史カードは1枚1点になるのですが、
季節目的カードは1つ達成で6点くらい、複数達成すれば10点以上とれたりするので、
重要度は季節目的の方が高いです。

なので目の前に都市があって生活史カードを獲得できる場面でも、
季節目的が未達なら都市に止まる余裕はありません。
そのため生活史カードの存在感が薄くなってしまっていると感じました。

一応、同色の生活史カードを4枚コンプリートすると、
特定のメリットを享受できるセットコレクション要素もあるのですが、
前述の通りチップは裏向きランダムで配置されているので、
狙った色のカードを獲得できるとは限りません。
コンプリート目的で生活史カードを狙うのは非効率に感じます。

上記のように得点を獲得する有力な手段が季節目的達成に絞られるため、
「色んな勝ち筋がある」というゲームバランスに達していない印象です。

ゲーム全体としては一定の面白さはあるものの、
細部のバランスが気になる惜しい作品でした。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • winterkoninkske
カレオさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 122興味あり
  • 139経験あり
  • 23お気に入り
  • 130持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルマリポーサ
原題・英題表記Mariposas
参加人数2人~5人(45分~75分)
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

カレオさんの投稿

会員の新しい投稿