マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~90分
  • 14歳~
  • 2017年~

ウェンデイク荏原町将棋センターさんのレビュー

131名 が参考
3名 がナイス
2ヶ月前

↑ 美しいアメリカ五大湖。スペリオル湖、ミシガン湖、ヒューロン湖、エリー湖、オンタリオ湖。全ての湖岸は地域マスの境界線にもなっている。


アクションは11種類。アクションタイルをレイヤー構造の個人ボードに3×3に配置し、縦横斜め1列を揃えるように3アクション行います。もう一つは、次ラウンドの順番取り。計4アクションを一アクションずつ時計回りに行います。


カヌー…カヌーを五大湖のどれかに一つ置く

移動…戦士を3AP分振り分けて隣接地域に動かす

収穫…女性のいる野菜畑からそれぞれ野菜を獲る

狩猟…狩人のいる森からそれぞれビーバーを獲る

皮なめし…全てのビーバーを皮革に換える

漁獲…カヌーの数だけ魚を獲る

聖火…(ビンゴさせるつもりの列にない)任意のアクションができる

軍事…亀タイルと軍事VPを貰う

仮面…仮面カードを1枚引き、手札を公開し、仮面VPを貰う

経済…資源の交換を行い、発展タイルと経済VPを貰う

儀式…個人ボードの共同住宅にいる戦士又は狩人又は女性のうちから2人をメインボード上の自分の陣地(ホーム)に送り、儀式VPを貰う


11のうち下4つのアクションが、このゲームの4種類のVPです。この4種は、例えば、軍事仮面と経済儀式の2対に分かれ、最終VPは、軍事仮面どちらか小さいVPと、経済儀式どちらか小さいVPの、和となります。つまり、軍事VPと仮面VPは差を収斂させ、経済VPと儀式VPも差を収斂させておく必要があります。別の見方をすれば、軍事仮面と経済儀式の2対の間に差があっても問題はないということです。

軍事アクションは、エリアマジョリティ。ボード上のエリアに配置している戦士の数、女性の数、狩人の数が多ければ多いほど、軍事VPや亀タイルが貰えます。亀タイルというのは終了時に追加されるVPで、このVPによって収斂の調整ができます。メインボード上では、移動アクション時に他プレイヤーの人物のいる地域に戦士を移動させると、そのままキープすることもできますが(護衛)、戦うこともできます。戦士同士は相討ちに、女性や狩人には無条件で勝ちます。負傷した人物達は、各個人の共同住宅に戻る仕組みです。

↑ ミシガン湖西部の攻防の例。青は、移動アクションを選び、ホームから一つ上の隣接地域に戦士を3AP動かすことにした。1人目の戦士は、緑の護衛と相討ちになり、お互いに共同住宅(個人ボード)に還される。2人目の戦士は、護衛がいないので、女性の居るトウモロコシ畑を攻め、これを奪取できる(前哨)。緑の女性は共同住宅へ。3人目の戦士は、誰も居ない森に前哨として直接入ることもできるし、寝ている前哨と相討ちをして、トウモロコシ畑を空地にすることもできる。

↑亀タイルは、エリアマジョリティが、カヌー3〜5、狩人3〜5、女性3〜5になった時、軍事アクションをすれば、該当の亀を貰える。


仮面アクションは、アクションの度にカードが1枚増えていき、その都度手札を公開し、VPを貰う簡単なもの。ワンペアやスリーカードなど9種類から、1〜5仮面VP貰うことが可能です。

経済アクションは、まず、5種類ある資源を、カヌーの数だけ好きなように変換し、その後、皮革+魚+野菜のセットコレクションを提出します。払ったセットの数によって発展タイルのレベルも変わり、貰えるVPも違うので、できるだけ発展レベル3のタイルを狙いたいです。発展タイルは、ラウンド1回の永続効果もあります。タイル購入後も、さらに払えるセットコレクションがあれば、経済VPを追加で貰えます。なお、資源を交換した場合、天然痘に罹って、ホームから共同住宅に人物駒を一人戻すこともあります。

儀式アクションは、使用済みで裏返ったアクションタイルを利用します。このアクションにより、個人ボードの共同住宅からメインボードのホームへ人物を2人送り込むことができます。その後、ホームにいる戦士又は女性又は狩人のうち最少の人数分の儀式VPを貰います。


どの4アクションも、一アクションにつき最大5VPぐらいの設定がされています。また、11のうちの残りのアクションも、ほぼ、経済アクション時に使う資源5種のためのアクションと言えます。移動アクションは、戦いもできるので、軍事アクションのエリアマジョリティと関連があります。


このようにアクションの全体像が見えてくると、あとは、どのアクションタイルをセレクトしていくかという戦略になります。

使ったアクションタイルは、その場で裏返しにし、ラウンドの終わりに、全体を一行下げ、一番下の列の3枚を外に出します。押し出されなかった裏向きのタイルはそのまま儀式アクションとなります。また押し出された3枚は、全て表に戻って、空いている上部の列に配置し直すのですが、その時、1枚を、上級アクションタイルに交換することができます。

↑ この場合、下の3枚を押し出し、裏返った1枚を表にし、上部に配置し直す。この時、1枚を捨て、左にある上級タイルと交換できる。第四ラウンドからは、さらに強力な上級アクションタイルレベルIIが登場する。個人ボード右側が、負傷者達を癒す共同住宅。(個人ストック)


どのアクションをするべきか分からなくなったら…

■3人4人プレイでは、戦士同士で戦うと、無関係のプレイヤーが得をすることになるので、自分から仕掛けず護衛として移動しておくだけにする。

■したがって、他プレイヤーが護衛を置き始めないうちに、早めに、隣接地域の森や畑を前哨で確保する。

■戦士が森や畑に入ると、前哨となり、狩人や女性に変身する。この変身はフリーアクションなので、収穫や狩猟アクションをする手番までは前哨として寝かせておいた方が防御力は強い(前哨は戦士なので)。(なお、このゲームでは、狩人と女性は移動することができない)

■狩人や女性に変身したら、森や畑を襲われる前に急いで軍事アクションをする。上級アクションタイルでは、この移動と軍事2つが順番にセットされているものが欲しい。

■天然痘に罹るのが嫌でなければ、経済アクションの時に資源交換ができるので、手数を掛けて資源5種を平均的に集めなくてもよい。

■その場合、交換が1つだろうと5つだろうと天然痘検査は行われるので、沢山交換させるため、カヌーも沢山置いておきたい。

■戦略としては、どこかのVPが一方的に伸びてしまったら、ペアになっているVPを伸ばしていくほかない。とはいえ序盤は、無理して平均化させる必要はない。終盤は、伸びているVPのペアのVPを狙い撃ちしてアクションするのがよい。


この他、発展タイルの内容や固有能力の内容は省略しますが、両方とも、ゲーム開始時に厳選して使った方がいいと思われます。このままでも十分難しいので、私の場合、これ以上複雑になる効果を取り入れる余裕はありません……

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
つっちー
Strategy Lover
Bluebear
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 24経験あり
  • 2お気に入り
  • 25持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルウェンデイク
原題・英題表記Wendake
参加人数2人~4人(45分~90分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

荏原町将棋センターさんの投稿

会員の新しい投稿