マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 15分~20分
  • 8歳~
  • 2015年~

ザ・ゲームHideさんのレビュー

254名
0名
0
3年以上前

このゲームは悪魔の復活を阻止するというストリートですが、プレイヤー同士で協力して、数字カード(98枚)を順序よく場に出していくゲームです。

最終的には、手札を馬に出せなくなった時に、プレイヤーの持っている手札の数が9枚以下だと封印に成功してプレイヤー側の勝利ですが、10枚以上だと悪魔が復活してプレイヤー側の敗北になります。

ルールは大変簡単で、場に4ヶ所のカード置き場があり(ゲームでは結界と言います)、そのうち2箇所は昇順にカードを置く場、残り2箇所は降順にカードを置く場になります。この4つの結果にそれぞれのルールに従って自分の手持ちのカードを置いていくのですが、その際プレイヤー同士で正確な数字を言ったり、尋ねたりすることはできません。

ここで、各プレイヤーの語彙力というか、伝達能力が重要になってきます。他のプレイヤーの話す言葉から、出したいあるは出そうと思っているカードを推測しなければなりません。相手の言葉から想像した数字と実際の数字が大きく違うこともしばしばで、コミュニケーションの重要性を認識させられます。ですが、このギャプがまたこのゲームの面白さとも言えます。

仲間内でやるのが楽しいゲームだと思います。また、数字を昇順か降順で出していくだけなので、ボードゲーム(カードゲーム?)をあまりプレイしたことが無い友人とでも楽しんでできると思います。

下の写真は、家族3人でプレイして、初めて勝利したときのものです。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
ザ・ゲーム第2版
ザ・ゲーム第2版 の通販
ずっと人気の協力型カードゲーム!拡張ルールも入ってます。
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥1,980(税込)
Hide
Hide
シェアする
  • 615興味あり
  • 3335経験あり
  • 531お気に入り
  • 1831持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Hideさんの投稿

会員の新しい投稿