マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分~40分
  • 10歳~
  • 2017年~

天下鳴動maroさんのレビュー

222
名に参考にされています
2020年07月06日 06時17分

がっちりエリアマジョリティのゲームでありながら、ライトなプレイ感、でも単純すぎるというわけではない、興味深い作品です。

細かいルールは割愛しますが、前半ではダイスに従って各国に兵を配置。後半では領地ごとに順に配置された兵の数を比較して、多いプレイヤーが占領できます。占領した場合、隣接地へ援軍として1-2個の兵を追加できます。

その他、特殊な効果を持つ軍略カードもあります。

4人でも60分弱。また、敵地に進軍するわけでもない為、直接攻撃の要素も少なめです。

ゲームとしての楽しみは前半の配置アクションに集中しており、3個のダイス目から発生する3箇所の候補地のうちどこに、何個の兵を置くか、軍略カードをいつ使用するかに悩まされることになります。

後半は予め割り付けられた領地番号順に解決されるのがポイントです。番号がそのまま勝利点となるため、援軍を重視するのか、確実に高得点を狙うのかのジレンマも発生します。

また、内容の大部分は公開情報です。シンプルなアブストラクト要素に、ダイスという不確定性の組み合わせ方が絶妙な具合で思わず唸ってしまいます。

人数はやはり4人が面白いと思います。3人でも良いですが、人数でマップの広さは変わらないため、2人はやや微妙かな、と感じました。

全体的に本当に無駄がなく、素晴らしくまとまっていますが、軽量よりの中量級のため、ボリュームには物足りない人もいるかも知れません。例えば、バリアブルプレイヤーパワーを追加したり、援軍の部分をもう少し複雑にしてもいけるかも、とか想像してしまいますが。まあそれであれば、他のゲームをプレイすれば良いともいえます。

試しにボドゲーマのメカニクス別でエリアマジョリティを検索すると、見事に色々なゲームが引っかかってきます。が、なかでも本作のような、エリアマジョリティそのものを中心に据えたものをピックアップしてみると、エルグランデ、スモールワールド、ルート、レーベンヘルツ、ディプロマシー、将軍などがありました。

この作品自体は、テーマといい、システムといい、将軍の影響を強く受けていそうです。

ワカプレのリトルタウンビルダーズも印象的でしたが、この天下鳴動も重量級ゲームのエッセンスを濃縮した本格派として、勧められる作品です。前述のエリアマジョリティの名作の導入にとしても良いのではないでしょうか。


評価8/10  重さ4/10 

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ビッチュウ
  • ggjhhi
  • Nobuaki Katou
天下鳴動
天下鳴動の通販
時は戦国。あなたは武将となり、日本全国の城をかけた決戦に挑む。
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,860(税込)
maroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 289興味あり
  • 668経験あり
  • 256お気に入り
  • 532持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率20
戦略・判断力26
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘15
アート・外見3
作品データ
タイトル天下鳴動
原題・英題表記Tenka Meidou
参加人数2人~4人(20分~40分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿