マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~10人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2004年~

お邪魔者ぼうし@お邪魔者会・福岡さんのルール/インスト

127
名に参考にされています
2017年10月03日 15時57分

通路カードを出し、ゴールまで掘り進めて行く「金鉱堀り」とそれを邪魔する「お邪魔者」の2チームに分かれて進めるゲームです。

最初に各プレーヤーに役職カードをくばります。人数に応じて「金鉱堀り」と「お邪魔者」のカードをバランス良く混ぜておきます。たとえば7人ならば「金鉱堀り」が4人、「お邪魔者」が3人です。
各プレーヤーは秘密裏に自分だけがその役職カードを見て確認します。他プレーヤーの役職はお互い誰も知りません。

盤面にスタードカード1枚と、ゴールカード3枚(1枚が金塊のカード、他2枚は石ころのカードです)を配置します。

各プレーヤーはプレー人数に応じて手札を4枚~6枚持ちます。(7人プレーですと5枚です)

============================================================
手札の中には
(1)道カード・・・スタートからゴールまで掘り進めるためのカードです。中にはお邪魔者が使う行き止まりのものもあります。
(2)道具破壊カード・・・そのプレーヤーが道カードを出せなくする為のカードです。ツルハシ、ランプ、トロッコの3種類あります。
(3)修復カード・・・道具破壊カードを取り除き、再び道カードが出せるようにするカードです。これもツルハシ、ランプ、トロッコの3種類あります。
(4)地図カード・・・伏せ札になっている3枚のゴールカードのうち1枚だけを秘密裏に確認できます。
(5)落石カード・・・盤面上の任意の道カードを1枚取り除く事ができます。
の5種類があります。
============================================================

これでゲームスタートです。

ゲームの進め方です。
スタートプレーヤーから時計回りにターンが回っていきます。
自分のターンにできる事は以下の6つです。

1.道カードを出す。・・・かならずスタートカードからつながるように置きます。また、「道具破壊カード」が自分の手元に突きつけられている時は道カードはだせません。
2.道具破壊カードを出す。・・・自分の敵陣営だと思うプレーヤーに対してこのカードを突きつけます。そのプレーヤーは道カードを出せなくなります。
3.修復カードを出す。・・・「道具破壊カード」を修復して、再び道カードを出せるようにするカードです。自分も含めて全ての任意のプレーヤーに使用できます。
4.地図カードを出す。・・・3枚ある「ゴールカード」のうち、1枚だけを自分だけが確認します。
5.落石カードを出す・・・盤面上の任意の道カードを1枚取り除く事ができます。お邪魔者・金鉱堀り、どちらにとっても重要なカードです。
6.不要なカードを1枚捨てます。

上記を行ったら、山札から1枚カードを補充します。

※全プレーヤーの全ての手札が尽きるまでの間に3枚あるゴールカードのうち、
金塊のカードをオープンする事ができれば「金鉱堀り」の勝利、
オープンできなければ「お邪魔者」の勝利です。

勝利ポイントは固定ポイントとする方法もありますし、金カードを1枚づつめくってくばっていく方法もあります。
これは各ゲーム会で開始前に決めておきます。
ただ、金鉱掘りは、金塊のゴールを開けたプレーヤーがもっとも多くポイントを得るようにします。
お邪魔者は固定ポイントです。

これを1ラウンドとし、この3ラウンド分を1ゲームとします。3ラウンドでもっとも多くポイントを獲得したプレーヤーが勝利です。


お邪魔者世界選手権日本予選では下記のようにして行いました。

・金鉱堀 2P 金塊開けたら+1P

・お邪魔者 3P

・自己中ドワーフ 4P

の固定ポイントです。

金塊開けたプレーヤーとお邪魔者勝ちしたプレーヤーに☆1個がつきます。

同点ならば☆の数が多い方が勝ちです。

それも同じならば早いラウンドで☆を得たプレーヤーが上位です。
 (ここは遅いラウンドでも良いかもしれません)


0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ぼうし@お邪魔者会・福岡さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 173興味あり
  • 1329経験あり
  • 263お気に入り
  • 921持ってる
プレイ感の評価
運・確率12
戦略・判断力19
交渉・立ち回り12
心理戦・ブラフ19
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルお邪魔者
原題・英題表記Saboteur
参加人数3人~10人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2004年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ぼうし@お邪魔者会・福岡さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク