マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 120分~240分
  • 12歳~
  • 2005年~

ルーンバウンド(第二版)Bluebearさんのレビュー

559
名に参考にされています
2017年08月15日 10時08分

今ではルールの異なる第3版が発売されてしまいましたが、この第2版は最大6名プレイに対応できるのためそれこそよくやりました!(なぜか第3版は4人までなんですよ)

このゲームを体験すると、ドイツ系のゲームと、アメリカ系のゲームの違いがよく分かります。

ドイツは、ルールも洗練され、無駄を削ぎ落としたシンプルさの中に、考える要素を盛り込み、脳みそ振り絞って勝負するようなゲーム性がありますが、

対してアメリカ系のゲームでは、特徴的なルールは無く、代わりに膨大なカードとか、そこに盛り込まれている情報量の多さ!あまりの膨大さで、変なカードやルールの一つや二つは全体に埋もれて目立たないくらい、という作品が多い印象。(おかげで、バランスが崩れる事もしばしば…笑)

このゲームも無駄を削ぎ落とす事より、逆にこれでもかってくらい情報を詰め込むことで、明らかにテーマの再現性を優先してあります。

そのために手間と時間がかかるのを良しとするかどうかで評価が分かれるでしょう。

このゲーム自体は何を再現しているかというと、要するにドラクエなどのファンタジーRPGの王道キャンペーンとなる物語を1日で全部やってしまおう!という事なのですよ!

RPGだと(TVやテーブルトークに限らず)長いフルキャンペーンを全部クリアするのに何日も、何ヵ月もかかるりますよね。

でもこれならたった1日ですよ!

プレイヤーは自分の操るヒーローを一人持ち、広大なファンタジー世界のマップ上を旅して、街や遺跡など、様々な場所を訪れます。

そこでいろんな冒険を繰り広げていくのですが、何と何と!本当なら一つのイベントとして語られるべきエピソードが『カード1枚』で判定されるのです。

何に出会って、どうなったのかがカードで細かく語られ、能力や運の判定などは、ほとんどまとめて1回!という豪快さ。

これを繰り返して物語を進めていきます。

経験値を貯めてレベルアップすればどんどん能力が上がります!

お金も稼いで街へ行き、強いアイテムも買いましょう!

街には冒険を手伝ってくれる仲間も待っています!

これがRPGと全く同じで、実に楽しい。

割り切ってのめり込んでいくと、まさに連続ドラマを見ているようです。

これを多人数やるわけですね。

楽しくないはずが無い!

「お前そっちに行くなら、俺はこっちに行くぜ!」

「くそおっ、経験値がまだ2足りないぞ。完全に出遅れた!」

「あ〜〜そのアイテム、私が買おうと思ってたのに!」

「おお〜、このザコなら俺にも倒せますよ!」

という感じです。

しかし、のんびり経験値稼ぎだけしていれば良いわけではなく、次々と邪悪なイベントが起こり、世界は危機にさらされていきます。

世界が滅亡する前に邪悪なドラゴンを倒すのです。

これこそファンタジー!

これこそ王道!

こういうのが好きな人は、絶対に一度体験した方がいいですよ!

でも、長丁場なので、一度やったらマジでもうお腹いっぱいです

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Bluebearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 24興味あり
  • 53経験あり
  • 8お気に入り
  • 63持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトルルーンバウンド(第二版)
原題・英題表記Runebound: Second Edition
参加人数2人~6人(120分~240分)
対象年齢12歳から
発売時期2005年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Bluebearさんの投稿

会員の新しい投稿