マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 15分前後
  • 10歳~
  • 2021年~
59名
3名
約2ヶ月前
0

三人プレイ時の感想を書きます。

パンとごはんの魔女裁判は、パン派とごはん派に分かれて投票していき、多数派に属することを目指すライトゲームです。

本ゲームの根幹にあたるシステムは「自分がパン派なのかごはん派なのか他人しか分からない」という点です。そのため、プレイヤーは自分がどちらなのかを他プレイヤーに質問したり、他プレイヤーの反応を窺ったりしながら自分の派閥を予想して投票していくことになるのです。

プレイヤーはまず、手番でいずれかのプレイヤーに「自分はごはん派か/パン派か」を一回だけ聞くことができます。相手はそれを正直にイエスかノーで答えます。

例えばごはん派ですか?と聞いて自分がパン派だったとしたら、相手はノーと答えます。じゃあパン派だろうと予想するわけですが、本ゲームの面白い点は派閥にランクがあることです。

「ごはん派」「高級ごはん派」「パン派」「高級パン派」「米粉パン派」「ポテト派」と分かれており、質問したからと言って正解が完全に絞り込めるわけではないのです。例えば「米粉パン派」はどちらの投票が多くても勝つことができますが、「パン派か?」「ごはん派か?」の両方の質問にイエスと答えが返ってこないと確信できず、二手番を要します。

そういった確信しきれない状況での戦いとなるので、プレイヤーは何となく自分の派閥を理解していながらも、答えを知っている他プレイヤーが自分を勝たせないためにどういうアクションをとるのかに気を配らなくてはなりません。

手番では、自分の派閥に不満なら派閥カードを新しいものに交換できたり、様々なアクションカードで相手の妨害などができます。

ひと通りアクションが済んだら、派閥チップ一枚をパン派かごはん派に投票して次のプレイヤーに手番を回します。

これを三人プレイなら10回繰り返して、最終的に派閥チップの多い方に自分が属していれば、そのプレイヤーたちの勝ちとなります。


とても単純なシステムでありながら、派閥の種類に微妙な差があることと、独特の効果を持つアクションカードがゲームに深みを与えてくれています。

相手の派閥を強制的に引き直させるカードや、余分に派閥チップを投票できるカード、それらの効果を拒否できるカードなど、テストプレイで「こういう事が起きたら楽しいだろうな」という効果をよく吟味して選んだ感じで、どれも個性的で上手に使いたくなります。

各プレイヤーの派閥の状況によって、考えなければならないアクションがかなり違ってくるためありきたりな投票を繰り返すやりとりには全くならず、頭を使うとてもワクワクするゲームです。


根本に強いインタラクションと論理的思考を求められるゲームであり、攻撃要素と言えるようなアクションもあるため、あまり初対面同士でのプレイは向かず、馴染みのメンバーでワイワイやるような雰囲気が向いているかと思います。1ゲーム15分程度なので、何度もチャレンジする中で色々な戦略を試してみるのが楽しく、自然と会話が盛り上がるパーティーゲームでした。

ただし「ウソをついてもいい」というアクションカードもあり、イエスかノーの反対を言うだけではありますが、ウソをつかなければならない点は少し注意が必要です。


短いゲームの中にプレイヤーを悩ます選択肢が凝縮しており、パーティーゲームらしい急展開をもたらすアクションカードのバランスもよく練られているように感じます。

単純なゲームだと油断していましたが、「こんなに面白いとは…」と気づけば連戦していました。

コンポーネントはパーティーゲームらしくアッサリとしたポップなデザインのカードや投票チップ。

ちょっと同シリーズのパン要素やかわいいイラストを多用したイメージが薄いと最初は思ってましたが、駆け引きに集中している時間が多いので気にならず、むしろ情報がダイレクトに伝わるので遊びやすいデザインと言えます。


自分の正体だけが分からないゲームというと「コヨーテ」が有名ですが、それ以外にメジャーなものが流通していないので貴重なのも良いですね。(興味があれば、これと同じシリーズの「まじかる☆パティスリー」も調べてみて下さい)

推理要素や下らない会話をワイワイと楽しめる、非常に気軽でよくできたボードゲームです。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
ばんけ
びーている / btail
Nun Nori
まじかる☆ベーカリー外伝 パンとごはんの魔女裁判(ポテトもあるよ)
まじかる☆ベーカリー外伝 パンとごはんの魔女裁判(ポテトもあるよ)の通販
わたしはパン派?それともごはん派?
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,979(税込)
winterkoninkske
winterkoninkske
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 41興味あり
  • 83経験あり
  • 12お気に入り
  • 125持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

winterkoninkskeさんの投稿

会員の新しい投稿