マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 60分~90分
  • 12歳~
  • 2017年~

狂気山脈稲妻老人さんのレビュー

638
名に参考にされています
2018年02月07日 22時12分

ゲームの面白さは皆さんが書かれている通りです。

ただ、いくつか難点があります。


・元が英語であるせいか、いくつかの狂気の意味や難易度が日本語では異なります。

 例えば主語が言えないという狂気は英語ではかなり致命的ですが、日本語では元々主語を省略する事が多いので、さほど問題になりません。


・インストに結構時間がかかります。

 自分がインストが下手なだけかもしれませんが、背景やルールを一から説明していると、一時間程度の時間が必要になります。


・コンポーネントの飛行機の耐久度が低いです。

 雰囲気を醸し出す為に飛行機のコマが入っているのですが、飛行機と台座を繋いでいる部分が非常に細く、簡単に壊れてしまいます。

 版元に確認した所、飛行機のみの販売は出来ないとの事でしたので、自分で修理するか諦めて他のコマを使用するか、改めてゲームを購入するかという事になります。

 一応自分で瞬間接着剤で修理してみたものの、安定にはほど遠い状態になっています。

 折れてしまった軸をホビー用ドリルで穴を開けて真鍮製の軸を通した後に接着するという方法を版元から教えて頂きましたが、まずホビー用ドリルの購入から始まるのと、手先が不器用なので、ちょっと躊躇してしまいます。


これらちょっとした難点はあるものの、H.P.ラブクラフトの狂気山脈の世界を忠実に再現した良いゲームである事に代わりはありません。


極限状態の極地での出来事を皆さん堪能して下さいね。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 轟重蔵(ほっさん)
狂気山脈
狂気山脈の通販
南極探検隊は、人類が触れるべきではない異文明の遺跡に遭遇した・・・・・・
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,500(税込)
稲妻老人さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 334興味あり
  • 645経験あり
  • 92お気に入り
  • 322持ってる
プレイ感の評価
運・確率12
戦略・判断力14
交渉・立ち回り17
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見16
作品データ
タイトル狂気山脈
原題・英題表記Mountains of Madness
参加人数3人~5人(60分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格4,700円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

稲妻老人さんの投稿

会員の新しい投稿