マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 1992年~

モダンアートくずてつさんのレビュー

224
名に参考にされています
2018年06月03日 00時31分


競りゲームとして、これさえあればほかはなくてもいいでしょうと言わしめる競りゲームの名作です

で、なにがそんなに面白いの?

と、聞かれるとこれがまたどう説明していいかわからないw

とりあえずプレイしてください…っと思わず言いたくなってしまいますw


全部で4Rプレイするのですが個人的にまず1R目は様子見、2R目から一気に攻防が始まると思います

1Rで人気になって値が付いた作家を狙うのか、手札にある自分の作家を先を見て先行投資していくのか、とにかく絵画の買取値段より競りで儲けていくのか等、色々な思考が頭の中を巡り、1回の競りでの損得勘定、先読み、ダブルオークションでの場のコントロールなどなど、やればやるほどにゲームへの理解度が増してどんどん楽しくなっていきます

そして競りの攻防もヒートアップ!


競りの種類もなかなかに多くあり、手元の金額を衝立で隠すのでみんながどれくらい手元に現金を持っているのかわからなくなっており、そこがゲームのコアである競りを面白くしています


よくスルメのようなゲームっていうけど、ひょっとしたらこのモダンアートスルメゲーなのかもしれませんね

私の持っているのは海外版でメビウス版ではなくメイフェア版なのですが、現金も書く画家の価値を表すのも全てプラスチックチップなので、色が違うからわかりますがプラスチックチップ同士なのでわかりづらいときがあります

日本語版やペガサス版のように画家の価値を表すのは長方形の紙トークンのほうがわかりやすいと思いました


パッケージは断然メイフェア版がかっこいいんですけどね!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
くずてつさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 290興味あり
  • 993経験あり
  • 304お気に入り
  • 794持ってる
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力24
交渉・立ち回り16
心理戦・ブラフ18
攻防・戦闘0
アート・外見10
作品データ
タイトルモダンアート
原題・英題表記Modern Art
参加人数3人~5人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1992年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

くずてつさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク