マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 15分~480分
  • 8歳~
  • 2020年~

ミクロマクロ:クライムシティpikrin3さんのレビュー

521名
3名
0
約3年前

一言で言うとウォーリーを探せ!風のボードゲーム。

特徴としては複数の時系列、複数の事件が巨大な一枚絵の中で展開されている点が斬新。お題カードに従い、被害者や犯人の行動を一枚絵の中で追いかける作業が非常に楽しいゲームです。

複数人プレイも可能ですが、どうしてもお題にある1人の人物を追いかけることになるので、複数人でのプレイ時はお互いが邪魔になり、楽しさが半減する場面も多いです。

そこで我が家では100均で半透明の矢印付箋を購入。犯人は赤、被害者は青…のように色分けしながら、発見したポイントに矢印を貼ってます。

こうすることで事件の動線が見える化され、発見者以外のプレイヤーも見落としがないか確認したり、時系列を逆に辿ってみたりできるため、数人でプレイしても「おいてけぼり感」なく楽しめるようになりました。

そもそもボードゲームじゃない、との意見も散見されますが、逆にボドゲの巧拙問わず楽しい時間を過ごせるのは間違いない製品なので、沢山流通して続編が出ればいいなぁ…

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
としぞー
Bluebear
まつなが
大賢者
pikrin3
pikrin3
シェアする
  • 384興味あり
  • 1076経験あり
  • 261お気に入り
  • 813持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

pikrin3さんの投稿

会員の新しい投稿