マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~120分
  • 12歳~
  • 2023年~
414名
5名
0
約1ヶ月前

アルナックの第二拡張

2キャラ(リーダー)とキャンペーンモード(1人or2人協力)の拡張

キャンペーンを通しきったのでレビュー


第一拡張は必須級だけれども、これはアルナックが大好きで、

新たなキャラや研究トラックやカードが欲しい!

もしくは

ソロか協力が大好きな人向け



〇追加リーダーについて

キャラクターは新聞記者と機械技師

機械技師は個人ボードにギミックが追加されるが、能力としてはわりとシンプルで資源がもらえる

新聞記者は研究トラックで手帳先行でいける。(助手の獲得や強化を序盤にしやすい)貯めたトークンで資源変換


第一拡張の神秘家くらい尖った能力だったなら、二人のリーダーの追加だけでもおすすめできるが、そこまで変わったリーダーではない


〇キャンペーンモードについて

6章からなるキャンペーンを(1章1プレイ)プレイしていく。それぞれアルナック2ではなくアルナック1.2みたいな微妙なバージョンの違うアルナックをしていく

ストーリーとうまくリンクした味変アルナックで面白い


もともとリソース管理でカードめくりや他者の動き次第で最善を目指すタイプのゲームで、バチバチの殴り合いではないので、協力ゲームとアルナックの相性はいい。

基本のアルナックをやりつくして味変がしたいって人には、6種類の変わり種アルナックを楽しめる拡張になっている


また、イージー、ノーマル、ハードの3種類の難易度が選べる上、6章合計のスコアやそれまでの選択肢でエンディングが変わるので、ストーリーが好きな人にとっても楽しめるのではないかと思う

(最後のみマルチエンディングだが、途中で話が分岐するマルチストーリーではない)

ちなみに二人で協力する場合、それぞれ違った難易度でプレイしてもよい(イージーとハードとか可)


ただ、パンデミックレガシーやイーオンズエンドレガシーのような不可逆的なレガシーシステムではないので、ストーリーやゲーム変更に「大きな変化」はない


〇協力度合いについて

対戦ゲーしている時のインタラクション程度の協力具合

絡むのは絡むけど、めちゃめちゃ協力するわけでもない。

一応協力相手にリソースをラウンドごとに1度送るシステムはあるけど、ソロゲー感はやや強め

逆に言うと、ソロでも協力したときとあまり遜色なく楽しめる

実力に差があっても二人がそれぞれ自分でプレイできる(片方に指示されない) よう に個別の難易度調整もあるのだと思う


〇まとめ

・おすすめできる人

アルナックが大好き。追加カードやキャラ、研究トラックが欲しい

アルナックのソロや協力を何度もやりたい


・いまいちかもしれない人

アルナックはたまにやる程度の人


第一拡張(調査隊長)は必須級だと思いますが、これはあれば嬉しいかなといった拡張です

どちらか一つを選ぶなら、

ソロor2人協力したいならこちら

2~4人で対戦したいなら調査隊長にしましょう

この投稿に5名がナイス!しました
ナイス!
オオツカ
藻
ヤマト
つーん
Sky
さんず
さんず
シェアする
  • 64興味あり
  • 143経験あり
  • 64お気に入り
  • 272持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

さんずさんの投稿

会員の新しい投稿