マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 40分~80分
  • 13歳~
  • 2016年~

リビドー稲妻老人さんのルール/インスト

82
名に参考にされています
2017年06月05日 14時51分

【コンポーネント】

・隠し場所カード 48枚(8種*6人分)

・行き先カード  48枚(8種*6人分)

・Eカード     54枚(Eグッズ、Eグッズ以外)

・プレイヤー駒  18個(3個*6色)

・ママ駒     1個(白い駒)

・8面ダイス   1個

・ゲームボード  1枚


EグッズにはEポイント(勝利点)と買い物コスト(消費勇気数)、カード効果が記載

Eグッズ以外はカードの効果が記載。対応マークがついているカードは割込使用可


【インスト】

(1)各プレイヤーに隠し場所カード8種、行き先カード8種を配布します。

(2)Eカードを裏向きにシャッフルして山札として中央に置きます。

(3)各プレイヤーは同じ色の駒を3個受け取ります。

(4)駒の1つは自分の前に保持します。

(5)2つの駒はリビドー(むらむら)と勇気の場所に置きます。

   それぞれの初期値はプレイヤーの人数と同じです。

(6)スタートプレイヤーを決めます。

   スタートプレイヤーは8面ダイスを自分の前に置いておきます。

(7)各プレイヤーに山札から1枚づつ表を見せずに配布します。

   受け取ったカードも見てはいけません。

(8)各プレイヤーは隠し場所カードの中から「衣装棚の奥」以外の1枚を選択し、

   裏向きのまま、自分の前に置きます。

   その上に裏向きのまま、配られたカードを少しずらして置きます。

   ※裏向きのEカードは「濡れたエロ本」である事を意味します。

    そして最初から濡れたエロ本を1つは持っている事になります。

    濡れたエロ本は衣装棚の奥には隠せません。

    つまり(8)の行為は、最初から持っている濡れたエロ本を何処に隠すかを

    決める行動となります。

(9)ママ駒をボード上の「普通ママ」の顔の上に置きます。


以上で、準備は終了です。


【ルール】

簡単なゲームの流れは以下の通りです。

各プレイヤーは同じ屋根の下に住む兄弟です。年齢の順は関係ありません。

(1)行き先決定フェイズ

(2)メインフェイズ(各兄弟のターン)

  a)ステータスの増加

  b)手札使用と行き先カード公開

  c)行き先アクション

(3)ママフェイズ

(4)隠しフェイズ


以上(4)までを1つのラウンドと呼びます。

8面ダイスを時計回りの隣の人に渡してスタートプレイヤーにして下さい。

以降はラウンドを繰り返していく事になります。


以下、詳細に説明します。

(1)行き先決定フェイズ

   各兄弟はこのラウンドに行きたい場所を決定して、手持ちの行き先カードを裏向きにして

   自分の前に伏せて配置します。

   全員が行き先を決定するとこのフェイズは終了します。

   ただし、どのような手段を使っても必要リビドーに到達する見込みのない場所は行き先に

   選択する事は出来ません。

   ※各行き先には必要なリビドーが記載されています。

(2)メインフェイズ

    スタートプレイヤーから順にターンを行います。

   ターンにはa)、b)、c)の3つの行動を行います。

   ターンが終了したら、時計回りに次の兄弟がターンを行います。

   全ての兄弟がターンを終了したらメインフェイズは終了します。

   以下、ターンの行動説明です。

   a)ステータスの増加

    ステータス(リビドーと勇気)を好きな割り振りで2点上昇させる事が出来ます。

    片方だけ2点上げる、両方とも1点ずつ上げる事が出来ます。

    リビドーの上限値は8で、勇気の上限値は6です。

    上限値以上に値を上げる事は出来ません。

   b)手札の使用と行き先カード公開

    手札はこのタイミングで何枚でも使用出来ます。

    手札を使用しなくても構いません。

    行き先カードの公開前に使用しても公開後に使用しても構いません。

    ただし、この後のc)行き先アクションまで進んでしまうと手札は使用出来ません。

     ※例外あり

    手札を使用しない場合は、行き先カードを公開するだけになります。

   c)行き先アクション

    公開した行き先に応じてアクションを行います。

    詳細は後述します。

(3)ママフェイズ

   スタートプレイヤーは8面ダイスを振ります。

   ボードの「ママ判定」に書かれている結果に従い、ママの機嫌を決定して、今回ママが

   掃除する場所を決定します。

   次にスタートプレイヤーから掃除場所と同じ隠し場所カードを公開します。

   既に何らかのEグッズが隠してある場合でも公開します。

   それはつまり、ママにEグッズが見付かってしまった事になります。

   ママの状態により、それ相応の裁定が下されます。

   また、この時に割込処理のカードが使える事に注意して下さい。

(4)隠しフェイズ

   このラウンドに獲得したEグッズを好きな場所に隠します。

   この時、Eグッズは表向きのまま隠し場所カードの上に置いて下さい。

   これでその場所に隠した事になります。

   ただし濡れたエロ本だけは裏向きのまま隠して下さい。

   また、既に何らかのEグッズが隠されている場所にさらに隠しても構いません。

   ただし、既に隠されているEグッズの隠し場所を変更する事は出来ません。

   なお、隠し場所についてはEグッズのルールに従って下さい。

   物によっては隠せない場所があったりしますので。


ゲームの終了条件

   Eグッズを5枚以上持っている兄弟が現れた場合、または山札が尽きた時はゲーム終了

   となります。

   得点を計算して、一番高い兄弟が「エロ」になります。

   同点の場合にはより多くのEグッズを持っている方が勝利します。

   Eグッズの数も同じならば「エロ」を分かち合って下さい。

   なお、山札が尽きた場合でも、そのラウンドは行って下さい。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
リビドー
リビドーの通販
兄弟に隠れてあやしい本を買い集め、見つからない場所に隠せ!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,960(税込)
稲妻老人さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 20経験あり
  • 6お気に入り
  • 14持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルリビドー
原題・英題表記Libido
参加人数3人~6人(40分~80分)
対象年齢13歳から
発売時期2016年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザインレイ(REI)
アートワーク桐生みわこ(KIRYUU MIWAKO)
関連企業/団体四等星(Yontosei)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

稲妻老人さんの投稿

会員の新しい投稿