マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2011年~

キング・オブ・トーキョーマクベス大佐さんのレビュー

97名 が参考
2名 がナイス
約1ヶ月前

東京という舞台を争うモンスターになれ!君がキング・オブ・モンスターだ!


【ざっくり解説】

 テーマとしては怪獣になって、他のライバル怪獣と争うゲームです。東京はまるで奪い合う王座か何かのようなポジションで東京に君臨するとボーナスがあります。もちろんリスクもありますが。

 基本はダイスゲームで出目の一部を固定して振りなおせる系のゲームです。出目の効果は勝利点、体力回復、攻撃、そして特殊能力の獲得に使うエネルギーがあります。それらを今欲しいものを的確に狙って固定して振り直して、運要素をコントロールするゲームです。

 基本的には勝利点の高い人が勝ちます。しかし、怪獣にはHPが設定されており、それを超えるダメージを食らったら死にます。死ぬと問答無用で負けなので、死なない立ち回りも重要になる。そういうゲームです。


【長所】

 東京と東京湾の争いが楽しいこと。東京に君臨すると、まるで気分は舞台の上の主役!そこから全体攻撃を繰り出しまくれば、気持ちいいこと間違いなし!男の子はこういうのが好きを地で行っています。

 基本はダイスゲームなので気軽に遊べます。特殊カードも『マジック・ザ・ギャザリング』をデザインした人だけあって、思い切った能力を作りつつもバランスは保たれているとのことです。


【短所】

 勝利点の出目のバランスには少し不満があります。思うに3の出目が1の出目の3倍の価値がある気がします。確率は均等なので、1の出目は3に比べて損な出目という印象を持ちやすいです。この調整は賛否があるでしょう。

 あとは脱落制ということです。HPが尽きた人からゲームから離脱します。ゲームの終了時期も安定的ではないゲームなので、待ち時間が予測しにくいです。小さくないストレス要因かと思います。


【ベストプレイ人数】

 4人~5人です。どちらかというと、舞台である東京は4人まで、東京湾がプラスされるのが5人からです。4人だと4人中1人だけ、5人だと5人中2人がお立ち台に立てるわけです。個人的には奪い合いが熾烈な4人が良いのではないでしょうか。

 3人も9割弱の人が推奨するぐらいには良いとのこと。たぶん東京に君臨するリスク&リターンよりも、待ち時間のメリットから推奨されているのだと予想しています。楽しみたいなら人数が多い方が良いみたいです。


【個人的な感想】

 2度まで振りなおせるダイスゲームというと、かなりあるタイプのゲームです。それらのゲームに不足しがちな、プレイヤー間の駆け引きの薄さを、特殊カードの奪い合いと殴り合いで補おうとした作品って感じです。

 何点稼がれていても「倒せば問題なし!」ですし、仕留めそこなっても、体力回復に追われる形にできます。目立つために東京&東京湾を奪い合うというのも、怪獣映画らしい展開として頷ける範囲です。ただ、全ては『ヤッツィー』方式のダイスの2度の振り直しシステムで決まるというのはちょっと不思議な感じがありますね。

 東京に立って攻撃の出目を出しまくって、MAP兵器(もしくは全体攻撃)をパなしまくるのは気持ちいいです。ただ、攻撃するより勝利点を稼ぐほうが勝利には近づくのは、やや謎のフレイバー要素だと思います(笑)。まあ、脱落式の勝ち残りゲームなら、不満が続出するでしょうから、大人の事情かと思います。


 推定プレイ回数は3回。リアルでも1回やったことあります。個人的には勝利点の出目の調整がイマイチかなと思うのと、振り直しの多いダイスゲーム特有の待ち時間が苦手ですね。惜しい作品です。

 どんな優位な状況でも体力を0にすれば問題なしというのは、『マジック・ザ・ギャザリング』(MTG)的と言えます。アグロ(速攻デッキ)がよく取る戦術の1つです。特殊カードよりこちらの調整の方がMTG的だなと思いました。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
うるふ@恵我之荘ゲームクラブ
マクベス大佐
マクベス大佐
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 225興味あり
  • 1323経験あり
  • 170お気に入り
  • 527持ってる
プレイ感の評価
運・確率20
戦略・判断力14
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘21
アート・外見12
作品データ
タイトルキング・オブ・トーキョー
原題・英題表記King of Tokyo
参加人数2人~6人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐さんの投稿

会員の新しい投稿