マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分前後
  • 6歳~
  • 2021年~
115名
2名
11日前
0

クリスマス映画と言えば何を思い出す? そうね、ポーラーエクスプレスかジングルオールザウェイ、そのどっちかだと思う。悪魔のサンタクロース〜惨殺の斧と思った人は惜しい。それがゲームになるのは2022年の12月頃の予定なんだ。

映画の中身はみんな知ってると思うので省くけど、さすがシュワルツネッガー氏の最高傑作と呼ばれるだけあって素晴らしいよな。俺は大好きだ。その映画がカードゲームになったのだ。

箱を開ければわかるけど、このゲームにはあのライブアクションターボマンフィギュアが付いてくる。大きさは2インチ足らずで、関節は動かないし英語もスペイン語も話さない。色も赤一色。でもいいのだ。これはターボマンのフィギュアではなくて、劇中のライブアクションターボマンフィギュアのフィギュアだからね。何の問題もない。そして箱の内側とカードの裏側はあのお店の包装紙。見てるだけで気分はクリスマスだ。

36枚あるカードは映画の中の名場面が描かれている。子供のラジコンで郵便配達員を転ばすシュワルツネッガー氏、悪のジャイアントビッグ偽サンタ、家長の仕事を奪おうとする隣人の魔の手、ターボマンの立て看に殴りかかるシュワルツネッガー氏。映画の中の名シーンが蘇るじゃあないか。

それはそれとして、このゲームは1から36の数字とパワーが1つ書かれたカードを使って、おもちゃタイルを取りあうゲームである。カードは順に出していき、全員が出したら、大きいカードを出した方からパワーを使用する。大きい方の数字にはシャッフルのパワーが寄っており、続いてピーク、フリップ、スワップ、そしてピーク&スワップが小さい数字となっている。つまり使いたいパワーとプレーヤー間の使用順を考えなければならない。フリップ(表にする)はスワップ(交換)より先に実行される。誰かが表にしたタイルを素早く交換とかを狙うこともできるわけだ。だから他の人が先に出したカードを見て、自分の出すカードを考える必要がある。ここは普通に「ゲーム」している。単なるパーティーゲームではないのだ。

それにあれだ、このゲームのカードを36紫35紫34紫33紫32紫31紫30紫29紫28緑27緑26緑25緑24緑23緑22緑21緑…って書いていくと、あれっこれって、あの名作ボトルインプっぽくね? と思うだろ。内容はかなり異なるけど(こっちでは同色のフォローはない)、となると俄然面白そうに見えてくるだろ? このゲームはかなり面白いんだ。童心に帰って、子を思う親の気持ちになって、このゲームを楽しもう。そして仕事人間のお父さんはこのゲームをやりながら、普段の自分の態度を反省しよう。子供との約束は守るようにしよう。ターボマンとの約束だぞ。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ぴくるす
さとうまサトシ⊿
勇者
もけもけ
もけもけ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

もけもけさんの投稿

会員の新しい投稿