マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~90分
  • 8歳~
  • 2019年~

アイル・オブ・キャッツわんにゃんてるおさんのレビュー

167名 が参考
5名 がナイス
18日前

他者との差別化という観点で、批判も交えつつ記載するので、そういった内容が嫌な方は読まないでください。


bggでの評価が高く、話題のゲームでしたがいまいちピントこなく手放してしまいました。

①パズル性

このゲームはどうしても空いてしまう隙間は宝石を使って後から埋めることになります。

また終了時には「埋まらなかった区画」ごとに減点されます。

そのため、パズルゲーなのに、「パズルを綺麗に埋めた時の達成感」を感じにくかったのが残念でした。オーディンの祝祭等も隙間は細かく埋めますが、細かいパーツと大きなパーツを同タイミングではめるので達成感があります。

本作は5ラウンドにまとめて宝石を使って埋めるだけなので作業的になってしまいました。

②ゲームバランス(同色)

同色猫ボーナスの点数が低すぎるとかんじました。同色ネコを集めることにメリットがないとどういうことがおこるかというと、目的カードメインで戦った方が確実に勝ちます。

また猫を救出するフェーズでは、「この猫をとりたい!」という思いが薄れるので早ドリ要素を潰してしまっており、手なりでコストが安い猫をとることになりインタラクションが下がります。

③ゲームバランス(その他)

魚の数が余裕がありすぎて、うまくやりくりする感覚が薄い。当初は「テラフォ」のドラフト感を取り入れているということで興味津々でプレイしましたが、テラフォは資金に余裕がないから悩ましさがありワクワク感があるのですが、本作は資金に余裕があるので基本的に全部買えばいいやってなりました。

次にカードの所持制限です。

特に縛りがないなら、4.5ラウンドまで貯めておいた方が状況に応じて対応できるので強いと感じました。しかしガン待ちになってしまいゲーム性としてはすぐれないように感じます。

④総括

軽いプレイ感で、様々なゲームシステムを味わえるという点では優れていると思いますが、オーディンの祝祭、テラフォ、イッツアワンダフルワールドの良いとこどりをしたというデザイナーの観点は共感できませんでした。

本より複数回遊ぶ前提で作られてない可能性もあるので、中量パズルゲーとして細かいことを考えずにプレイする楽しみ方がいいと思います!

※試してみたバリアント

・同色猫の計算式を2乗。六匹なら36点

・ラウンドごとの魚の数を20-19-18-17-16

この投稿に5名がナイス!しました
ナイス!
pikrin3
ヨシダ
ヴァンホーン
のんはるパパ
バケオ
大賢者
わんにゃんてるお
わんにゃんてるお
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 153興味あり
  • 272経験あり
  • 103お気に入り
  • 244持ってる
プレイ感の評価
運・確率13
戦略・判断力12
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見15
作品データ
タイトルアイル・オブ・キャッツ
原題・英題表記The Isle of Cats
参加人数1人~4人(60分~90分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

わんにゃんてるおさんの投稿

会員の新しい投稿