マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2012年~

インディゴまつながさんのレビュー

231
名に参考にされています
2018年09月06日 17時26分

ボードが大きくて、インディゴの深い青がきれい!!
線をつないで行く系だと電車テーマになりがちですが、これはこのアートワークだからこそ良いゲームな気がします。

3人で遊んでみました。


ボードは大きな六角形の形になっていて、各辺には2つのマーカーが置かれます。

赤のマーカーが2個置かれている左の辺に宝石が到達したら、赤のプレイヤー(私)にのみ宝石の点数が入り、赤と青のマーカーが置かれている下の辺に到達したら、赤と青のプレイヤーに点数が入る、という仕組みです。


手番でやることはシンプルで、タイルの山から1枚引いて表にし、どこかに繋げて置くだけです。

例えば、赤の私は最初の1枚目のタイルを、上の画像の左側、黄色い宝石が乗っている場所に置きました!


宝石が全てなくなったら、ゲーム終了です。最終的には、こんなふうにインディゴの道がたくさんくねくねしたボードで終わります。

青は3点、緑は2点、黄色は1点。

宝石同士がぶつかると消えてしまうので、青の宝石は誰もとれませんでした。。


まつながが7点で1位でした!!!2位は6点で、接戦ですね。

引いたタイルを置いて終わりで、他の人がどういうタイルを置いてくるかもわからないので、その場その場で考えて進む感じです。もちろん、強い人は先のことを考えて道を用意しておくのかもしれませんが・・・。


他の人と一緒に得点できる辺があるおかげで、一緒に得点しようね!と仲良くしつつもたまに裏切るといったプレイングもあり、なかなか楽しく遊ぶことができます。


クニツィアさんのゲームですが、そこまでジレンマに悩まされるタイプではないと思います。ぜひ見かけたら遊んでみてくださいー!

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 珠洲ノらめる
まつながさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 54興味あり
  • 202経験あり
  • 30お気に入り
  • 57持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルインディゴ
原題・英題表記Indigo
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

まつながさんの投稿

会員の新しい投稿