マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 75分~100分
  • 12歳~
  • 2017年~

ドラゴンイヤー17カツオさんのレビュー

130
名に参考にされています
2020年08月10日 14時37分

①シンプルなシステムがとにかく素晴らしい!毎ラウンド・全体の目標がはっきりしているので、重ゲー特有の困惑感がなく初プレイでもすんなり入れる面白さがすごく良い。シンプルなシステムの中で、災難の準備、手番順、得点戦略、を悩みながらの1手1手が超楽しいゲーム。

②【毎ラウンドの災難】の戦略考察がこれまた楽しい!やることシンプルなのに選択肢が多すぎて、どのアクション・雇用をどの順番で行こうか... 気づけばみんな「苦しい、苦しい」と言っているw

③【手番順】も超重要!あと手番だと同アクションにお金がかかるので、なんとか手番マーカーを進めたいけど...お金も欲しい、でも干ばつで米いるし...大工もいるし...とにかく悩ましい。

④そんな中でいかに得点を増やすか。コツコツためるか、一気に獲得か。いろんな得点方法があるのも魅力の一つ。時には雇用を犠牲に突き進むことも。(悲しい)


ノートルダムと並んで評判の良いフェルトの名作だと聞いていたので、早速買いました。

75-100分と中〜重ゲームの部類なのに、とにかくルールがシンプルで分かりやすく、戦略もたくさんあって悩ましい、すごく魅力的なゲームです。

ただ、ラウンドを通しての各フェイズ(アクション・雇用・災難・得点)の関連性がすごく強いので、その点をふまえたインストがかなり重要かも。


とにかく素晴らしい名作。おすすめ。


1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou
カツオさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 45興味あり
  • 151経験あり
  • 42お気に入り
  • 150持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルドラゴンイヤー17
原題・英題表記In the Year of the Dragon: 10th Anniversary
参加人数2人~5人(75分~100分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

カツオさんの投稿

会員の新しい投稿