マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

エレベータ前でIn Front of the Elevators

レーティングの登録/分布

  • エレベータ前での画像
  • エレベータ前での画像
  • エレベータ前での画像
  • エレベータ前での画像
  • エレベータ前での画像
  • エレベータ前での画像

エレベータには最後に乗りたい。
『エレベータ前で』はデパートのエレベータ前の行列に並んだ自分の家族が、無事にエレベータに乗り込むことを競うカードゲームです。
でもエレベータ前は大混雑です。お目当てのフロアにうまくたどりつくことができるかな。ママはパパの前へ、グランパな女の子の前へと、わがままなお客たちは列に割り込み放題です。しかも仲の良い3人が顔をあわせると列を離れてカフェへ行ってしまいます。あなたの家族は無事にエレベータに乗り込むことができるでしょうか。
ゲーム内容

エレベータ前にできた行列に並んで、定員制限のあるエレベータに自分の家族を乗り込ませることを目指します。エレベータに乗れると得点を得ます。目当てのフロアへ向かうエレベータに乗り込むことができると得点が2倍になります。ゲームは3ラウンドで構成され、各ラウンドの終わりに得点計算をします。3ラウンドで得た得点の合計を競います。
プレイヤーは自分が担当するファミリーカードを受け取ります。ファミリーカードはプレイヤーが得点化のできる人物カードの色を表します。人物カードは「割り込み能力」や「迷い子カードの能力」を持っています。それらをうまく活用して、自分の家族の人物カードが列のより前に割り込めるようにプレイしましょう。
軽快なプレイ感と意外な展開

『エレベータ前で』は、少ないルールと手札2枚というシンプルな構成で、軽快なプレイ感が楽しめます。それでいて終盤には意外な展開も待っています。また1ラウンドから徐々にエレベータカードによる得点が大きくなっていくため、全3ラウンドが終わるまではリードしているプレイヤーも気が抜けません。
自分の家族の人物カードを持って始める初期手札によって、最初の数ターンがそのラウンド終盤への布石になります。それが毎回違った展開を楽しめる理由でもあります。また、エレベータ列に同じ人物カードが3枚揃うと消えてしまう「カフェルール」がある程度の予測を可能にしつつ、あっと驚く逆転劇も引き起こします。
 
※ゲムマ春の予約受付は2019年5月22日で終了致しました。
 
内容物
人物カード:35枚
エレベータカード:9枚
ファミリーカード:5枚
スコアパッド:1冊
ルール:日本語 / 英語 / フランス語
プレイ人数:2−4人
プレイ時間:20分
対象年齢:8歳以上
Saashi & Saashi
公式サイト / 公式Twitter

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
エレベータ前で
エレベータ前での通販
エレベータには最後に乗りたい。
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,420(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 114興味あり
  • 418経験あり
  • 68お気に入り
  • 296持ってる
テーマ/フレーバー
舞台の時代背景
その他のコンセプト
メカニクス
作品データ
タイトルエレベータ前で
原題・英題表記In Front of the Elevators
参加人数2人~4人
プレイ時間20分~30分
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザイン
アートワーク
関連企業/団体
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人1
9点の人0
8点の人1
7点の人9
6点の人10
5点の人8
4点の人3
3点の人0
2点の人1
1点の人0
プレイ感の評価
運・確率11
戦略・判断力14
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘0
アート・外見5
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 10件

119名
1名
画像
充実
「エレベータ前で」家族をエレベータの列に配置して、割り込ませたり割り込まれたりするカードゲームです🛗各プレイヤーは、担当カラーの家族を列に並ばせて得点化することを目指します。手番では①カードを1枚、3列のうちいずれかに配置する②3つの山札のいずれかからカードを補充するの2つ...
続きを読む(9日前)
勇者
ボードゲームショップあそびば @藤沢市湘南台
ボードゲームショップあそびば @藤沢市湘南台
67名
0名
初めてプレイした時は、結局最後の最後まで得点が読めないから、途中間延びするなぁ、と思った。しかも、結局運の要素がほとんどか、と。でも何度かやっているうちに、最初の方に置いたカードで得点が左右されることがわかり、初動から考えながら出していく。手札の補充も3つある山札から選べる...
続きを読む(3ヶ月前)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
327名
0名
手札からカードを出していき、最終的に期待の枚数だけポイントを獲得することが出来るゲーム。ルールが良くできていて、インストも簡単。3人並ぶとカフェに行く(列から除外される)というルールも面白い。たまに忘れちゃうこともあるけど…。個人的な感想だけど、2人プレイはそんなに面白くな...
続きを読む(2年以上前)
山田
山田
234名
1名
女の子は男の子の前へ割り込み、男の子はお母さんの前に割り込み、お母さんはお父さんの前へ、、とファミリーの割り込みを駆使して各プレイヤーの色の家族をよりエレベーターに載せたら勝ちというゲーム。手札は2枚しか持たず一枚出すたびに3つに分かれた山札から補充するのだけどどの色のカー...
続きを読む(2年以上前)
皇帝
ダイ
ダイ
248名
0名
内容については他の多くのレビューがあるので省きます。このゲームは手札も少なくルールがわかりやすいので、あまりゲーム慣れしていない人たちと楽しく遊ぶのにとてもちょうどよいです。少し先の展開を読みながら、楽しく会話して遊べます。実際、何人ものゲーム初心者と一緒に遊びましたが特に...
続きを読む(3年弱前)
勇者
触覚かるた
触覚かるた
282名
0名
画像
充実
ママはパパの前に、男の子はママの前に、女の子は男の子の前にわりこみ。。エレベータに無事乗れるのは誰?エレベータが3つ。各ラウンド終了時点で前から数人がエレベータに乗り込める。合計3ラウンドで点数を競います。手札が二枚でとってもシンプルなゲームです。自分の色のキャラクターが無...
続きを読む(3年弱前)
大賢者
ボードゲーム好き夫婦の楽しい毎日
ボードゲーム好き夫婦の楽しい毎日
189名
0名
ルール部分はみなさんが詳しく書かれているので割愛します。手札2枚のうちどちらを出すか、3つある場のどこに出すのか、3つある山札のうちどれを補充するのか等細かなジレンマが散りばめられていて、コンパクトなゲームの中にしっかりとボドゲの面白さが詰まっていると感じました(╹◡╹)軽...
続きを読む(約3年前)
勇者
Aki
Aki
198名
0名
ルールは割愛、個人的感想のみです。絵がかわいかったのとゲームマーケットで注目されていたので購入しました。ルールはシンプルですが、最初のセッティングに戸惑いました。しかし、慣れればすぐできますし、インストも簡単だと思います。手札は2枚という構成ながら、どのエレベーターの前に配...
続きを読む(約3年前)
皇帝
チャンヤマ
チャンヤマ
487名
1名
画像
充実
レーティングが非公開に設定されたユーザー
3つのエレベーターがある。その前に色んな人が並ぶ。おじいちゃん、おばあちゃん、おかーさん、おとーさん、男の子、女の子。このゲームは、好きなエレベーター前に人物カードを1枚ずつならべラウンドの終わりに、自分の家族(色)のカードが各エレベーター前のちょうどいい位置にいれば得点が...
続きを読む(3年以上前)
レモネード
レモネード
598名
4名
画像
充実
  ルールが解りやすく1ゲームも20分前後で終わり、それでいて程良いジレンマが味わえるという小箱ゲームのお手本みたいな良いゲームでした。  ゲームの内容はとても簡単です。「自分の手番で2枚の手札のうち1枚を3ヶ所あるエレベーター前の何処かに配置して山札から1枚補充して手札を...
続きを読む(3年以上前)
勇者
としぞー
としぞー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿