マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

エレベータ前でIn Front of the Elevators

エレベータには最後に乗りたい。
『エレベータ前で』はデパートのエレベータ前の行列に並んだ自分の家族が、無事にエレベータに乗り込むことを競うカードゲームです。
でもエレベータ前は大混雑です。お目当てのフロアにうまくたどりつくことができるかな。ママはパパの前へ、グランパな女の子の前へと、わがままなお客たちは列に割り込み放題です。しかも仲の良い3人が顔をあわせると列を離れてカフェへ行ってしまいます。あなたの家族は無事にエレベータに乗り込むことができるでしょうか。
ゲーム内容

エレベータ前にできた行列に並んで、定員制限のあるエレベータに自分の家族を乗り込ませることを目指します。エレベータに乗れると得点を得ます。目当てのフロアへ向かうエレベータに乗り込むことができると得点が2倍になります。ゲームは3ラウンドで構成され、各ラウンドの終わりに得点計算をします。3ラウンドで得た得点の合計を競います。
プレイヤーは自分が担当するファミリーカードを受け取ります。ファミリーカードはプレイヤーが得点化のできる人物カードの色を表します。人物カードは「割り込み能力」や「迷い子カードの能力」を持っています。それらをうまく活用して、自分の家族の人物カードが列のより前に割り込めるようにプレイしましょう。
軽快なプレイ感と意外な展開

『エレベータ前で』は、少ないルールと手札2枚というシンプルな構成で、軽快なプレイ感が楽しめます。それでいて終盤には意外な展開も待っています。また1ラウンドから徐々にエレベータカードによる得点が大きくなっていくため、全3ラウンドが終わるまではリードしているプレイヤーも気が抜けません。
自分の家族の人物カードを持って始める初期手札によって、最初の数ターンがそのラウンド終盤への布石になります。それが毎回違った展開を楽しめる理由でもあります。また、エレベータ列に同じ人物カードが3枚揃うと消えてしまう「カフェルール」がある程度の予測を可能にしつつ、あっと驚く逆転劇も引き起こします。
 
※ゲムマ春の予約受付は2019年5月22日で終了致しました。
 
内容物
人物カード:35枚
エレベータカード:9枚
ファミリーカード:5枚
スコアパッド:1冊
ルール:日本語 / 英語 / フランス語
プレイ人数:2−4人
プレイ時間:20分
対象年齢:8歳以上
Saashi & Saashi
公式サイト / 公式Twitter

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
マイボードゲーム登録者
  • 83興味あり
  • 281経験あり
  • 52お気に入り
  • 198持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルエレベータ前で
原題・英題表記In Front of the Elevators
参加人数2人~4人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインSaashi
アートワーク宝井 貴子(Takako Takarai)
関連企業/団体Saashi & Saashi
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 8件

  • 176
    名に参考にされています
    投稿日:2020年04月05日 18時37分

    手札からカードを出していき、最終的に期待の枚数だけポイントを獲得することが出来るゲーム。ルールが良くできていて、インストも簡単。3人並ぶとカフェに行く(列から除外される)というルールも面白い。たまに忘れちゃうこともあるけど…。個人的な感想だけど、2人プレイはそんなに面白くないかな。色の管理も2色になるし、3列に対して2人だから、管理も面倒くさい。やるなら3人以上かな。というわけで3人でやってみたけど、これはこれで…。特別面白い!というほどではないけど、まぁ遊べなくはない…くらいだったかな。プレイ中は何となく面白いけど、得点計算が複雑。特定のキャラが得点2倍になったりするんだけど、やってる...

    山田さんの「エレベータ前で」のレビュー
  • 151
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月15日 01時33分

    女の子は男の子の前へ割り込み、男の子はお母さんの前に割り込み、お母さんはお父さんの前へ、、とファミリーの割り込みを駆使して各プレイヤーの色の家族をよりエレベーターに載せたら勝ちというゲーム。手札は2枚しか持たず一枚出すたびに3つに分かれた山札から補充するのだけどどの色のカードを手札として補充するかがポイントになります。また、同じ家族カードが3人列に並ぶとカフェタイムをしに列を離脱してしまうのも目論みを崩していける面白いルール。シンプルなルールと少ない手札の中にもジレンマがしっかり詰まっててとても好きです。

    ダイさんの「エレベータ前で」のレビュー
  • 170
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月22日 13時08分

    内容については他の多くのレビューがあるので省きます。このゲームは手札も少なくルールがわかりやすいので、あまりゲーム慣れしていない人たちと楽しく遊ぶのにとてもちょうどよいです。少し先の展開を読みながら、楽しく会話して遊べます。実際、何人ものゲーム初心者と一緒に遊びましたが特に人気の高いのがこのゲームでした。「また遊びたい!」とだいたい言ってもらえます。

    触覚かるたさんの「エレベータ前で」のレビュー
  • 237
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月21日 16時38分

    ママはパパの前に、男の子はママの前に、女の子は男の子の前にわりこみ。。エレベータに無事乗れるのは誰?エレベータが3つ。各ラウンド終了時点で前から数人がエレベータに乗り込める。合計3ラウンドで点数を競います。手札が二枚でとってもシンプルなゲームです。自分の色のキャラクターが無事エレベータに乗り込めれば得点です。ただし、同じキャラクターが同じエレベータに3人並ぶと、みんなで喫茶店に行ってしまう。。。先読みしてうまく潜り込んでいきたい、戦略性が高いゲームでありながら、手札は二枚までしか持てないので、えいやっとやるしかない。予想外に割り込まれていく展開、逆転が楽しいです!ゲームマーケット2019...

    ボードゲーム好き夫婦の楽しい毎日さんの「エレベータ前で」のレビュー
  • 152
    名に参考にされています
    投稿日:2019年07月03日 19時12分

    ルール部分はみなさんが詳しく書かれているので割愛します。手札2枚のうちどちらを出すか、3つある場のどこに出すのか、3つある山札のうちどれを補充するのか等細かなジレンマが散りばめられていて、コンパクトなゲームの中にしっかりとボドゲの面白さが詰まっていると感じました(╹◡╹)軽量級の中では間違いなくオススメできます。

    Akiさんの「エレベータ前で」のレビュー
  • 144
    名に参考にされています
    投稿日:2019年07月03日 12時29分

    ルールは割愛、個人的感想のみです。絵がかわいかったのとゲームマーケットで注目されていたので購入しました。ルールはシンプルですが、最初のセッティングに戸惑いました。しかし、慣れればすぐできますし、インストも簡単だと思います。手札は2枚という構成ながら、どのエレベーターの前に配置するかという悩ましさがあり、配置場所、配置キャラによって得点が大きく変わってくるので戦略性があります。最後まで勝負はわからず、最後の最後まで楽しめます。カードの引きによっては大逆転もできるので、ゲーム初心者にもおすすめです。軽量級のゲームとしてオススメです。

    チャンヤマさんの「エレベータ前で」のレビュー
  • 446
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月03日 01時16分

    3つのエレベーターがある。その前に色んな人が並ぶ。おじいちゃん、おばあちゃん、おかーさん、おとーさん、男の子、女の子。このゲームは、好きなエレベーター前に人物カードを1枚ずつならべラウンドの終わりに、自分の家族(色)のカードが各エレベーター前のちょうどいい位置にいれば得点がもらえるとゆうゲームなのだ。だいたい、列の3番目か4番目に並ぶと高得点がもらえる。ところが、自分の色のカードは自分だけが持てるのではない。3つの山札にバラバラになって入っていて、そこから引いてくる。つまり、他の人が自分の色のカードを持つこともできるのだ。色は裏面からでもわかるようになっている。ちなみに、誰のものでもない...

    レモネードさんの「エレベータ前で」のレビュー
  • 530
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月03日 00時43分

      ルールが解りやすく1ゲームも20分前後で終わり、それでいて程良いジレンマが味わえるという小箱ゲームのお手本みたいな良いゲームでした。  ゲームの内容はとても簡単です。「自分の手番で2枚の手札のうち1枚を3ヶ所あるエレベーター前の何処かに配置して山札から1枚補充して手札を2枚にする」これを山札がなくなるまで繰り返して得点計算で一番高得点だったプレイヤーが勝利となります。各プレイヤーはゲーム開始時に担当色が決められており、その色に応じたカードがエレベーターカード下部に記載されている配置にいる場合その得点が貰えます。また各エレベーターには「特定のキャラは得点が2倍になる」というルールがあり...

    バケオさんの「エレベータ前で」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿