マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分~50分
  • 14歳~
  • 2018年~

ギズモすあまさんのレビュー

314
名に参考にされています
2019年09月10日 22時38分

★8(個人的10段階評価)


コンポーネントが魅力的な拡大再生産ゲーム!

実は戦略的な内容を、見た目のポップさで大きくカバーする良作!


剥き出しの拡大再生産ゲームです。

まず資源を集め、その資源を元手にカードを買い、そのカードの能力で、より効率良く資源を集める。これの繰り返し。詳細なルールは割愛させて下さい。


基本的には「宝石の煌めき」がゲームとして大分近いですが、印象としてはあちらより「揺らぎ」が大きい印象。

これは一長一短で、あちらが一手一手ヒリヒリするゲーム性に収束するのに対し、こちらは最期まで点数や勝敗が読み切れない感じ。

どちらが良いという話でもなく(個人的な好みだけなら「宝石の煌めき」に軍配があがりますが、ギズモにはギズモ独自の魅力もあると思います)。


で、特筆すべきはそのコンポーネントの良さでしょう。


ガチャガチャのようなマシーンから、綺麗な球がゴロゴロ出てくる、この見た目の良さ。


ぶっちゃけそのマシーン機構がゲーム性に寄与していたりは特にしないんですが(笑)。


ただ「見た目や質感的に楽しい」はボードゲームを遊ぶ上でやはり非常に需要な要素だと思うのです。なので逆にアプリとかでやっても魅力が大幅減のゲームではありますね。


宝石の煌めきよりカードの効果が多岐に亘る分、終盤になるにつけ処理が重たくなりがちなのは少しネックですが。一方でその「あれをしたら、これも出来るし、これも出来る。なんとこれも手に入る」というパワーアップ感が楽しいゲームでもあります。


見た目が楽しく、それでいてきちんと戦略性もある中量級ゲームをお探しならば、是非!

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Akihiro Yoshikawa
ギズモ 第2版
ギズモ 第2版の通販
装置の稼働の連鎖がカギ! 夢の機関(エンジン)、ギズモを開発せよ!
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,620(税込)
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 139興味あり
  • 468経験あり
  • 132お気に入り
  • 213持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力11
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルギズモ
原題・英題表記Gizmos
参加人数2人~4人(40分~50分)
対象年齢14歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿