マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2018年~
304
名に参考にされています
2018年05月28日 16時34分

サイコロと専用シートを使った、マーキングゲームです。
それぞれの得点方法がうまくかみ合っており、1度で複数回楽しいが味わえるゲーム、じゃないかなーって思います。


▼ゲームの概要

全員シートとペンを持ったらスタートです。
スタートプレイヤーから手番を始め、手番では、6色のサイコロを1個ずつ振ります。
目の結果から、1つを選び、それを取ります。これを3回繰り返す、3つサイコロを取れますが、1つ制限があります。
サイコロを取った時に、その目より小さい目のサイコロは取り除かなければなりません。

こうして、残ったサイコロ+取り除かれたサイコロから、他のプレイヤーは1つを選びます。


さて、選ばれたサイコロの出目をシートに書き込みます。
サイコロはシートの色と対応していて、1つは白(ジョーカー)として自由に使えます。

黄色は、数字そのものを、青は白との合計を、緑は左から、書かれている数字以上ならば、オレンジは出目、紫は徐々に大きく(ただし、6の後の数字は自由)を書き込んでいきます。

この時、アイコンがあれば、ボーナスを得ることができ、追加でチェックできたりします。

こうして、規定回数振ったら、ゲームを終了し、得点の高いプレイヤーが勝者となります。


▼プレイの感想

サイコロを振ると、付きまとうのがサイコロ運ですが、これはそこまで高くはありません。
どれをどう選ぶか、そこに焦点が当てられており、ドイツゲーム大賞のエキスパート賞ノミネートということがよくわかります。

サイコロの選択で悩みます。その1つの決定で、大きく響きます。

ゲーム中盤で発生する、特殊アクションの連鎖がすごく楽しいです。

問題はそこにたどり着けない場合もあり得る、というところではありますが。

上手く勝とうとすると、将来予測も含めて、脳内フル回転になります。分かりやすく、楽しみやすいゲームと思います。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou
ガンツ・シェーン・クレバー
ガンツ・シェーン・クレバーの通販
繋がるコンボ! 爽快なプレイ! 戦略と選択のダイスゲーム!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,200(税込)
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 160興味あり
  • 851経験あり
  • 220お気に入り
  • 430持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率17
戦略・判断力21
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルガンツ・シェーン・クレバー / ガン・シュン・クレバー
原題・英題表記Ganz schön clever
参加人数1人~4人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインヴォルフガング・ヴァルシュ(Wolfgang Warsch)
アートワーク未登録
関連企業/団体シュミット・シュピーレ(Schmidt Spiele)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿