マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人用
  • 15分前後
  • 15歳~
  • 2019年~

さかな、さざなみ、さようなら南斗レイさんのレビュー

144名 が参考
0名 がナイス
2ヶ月前

ソロプレイ専用でお手軽に遊べるカードゲームな〜い?

そう相談されたら、

真っ先にこのゲームを勧めたい!


それは、カードゲームに期待されている

多くのメリットが注ぎ込まれているからです


《 メリット 》

・準備が簡単。すぐに始められる

・カードのみでプレイ出来る為、サイコロやチップを使うゲームと違って無くす危険性が小さい

・プレイエリアが小さく、机を占有しない

・ルールが簡単。覚える事が少ない

・カードの説明書きも分かり易い

・カードをスリーブに入れても箱に収まる

・箱は軽く小さく、バックに入れてもかさばらない

・10分ほどで勝負が着く為、ちょっとした待ち合わせ時間で遊べる

・これで、1,760 円(税込)とコスパが良い


また

ゲームのコンセプトが

「自分の欲を捨てる」こと


食欲、財欲、色欲・・・


遊びながらも

自然と冷静になってきます

と言いますか、冷静になって考えないとクリア出来ない?


仕事でストレスが溜まった時などこのゲームは

役に立つと思います、気持ちのコントロールとして。


実は

この記事を書いている今

かれこれ30〜40回プレイしておりますが私、

未だにクリア出来ていません(汗)


それでも

時間があればまたプレイしたくなる

そんなゲームです


カードを引くタイミングによる「運要素」もありますが

「自分のカードを出す順番」の方が重要視される為

何度でも挑戦したくなる

そんなリプレイ性を感じます。



〜 ゲームのざっくりとした流れは 〜

1)山札から5枚のカードを場に出す

2)徳カードやアクションカード等を使用して、カードを1枚「解放する」

3)カードを全て「捨て札に流す」

4)もし山札が尽きたら、解放したカード2枚を「超解放」に入れて再度山札を作る

この繰り返し


全てのカードを「解放」出来れば勝利です



〜 実は、奥が深い 〜

一見簡単そうに感じるのですが

カードを解放するには

「解放したいカードのコストを使用する」ため


例えば

一番コストのかかる「色欲カード」を解放したい場合

解放したいコスト8が、場に出ている残りの4枚で作れない!

そういうジレンマが、よく発生します(悩)


こういう場合

追加で3枚引くカードなどを使用して

コストを稼いで解放します


また

1ターンで解放できるカードは「 解放枠が1枠しかない ため

このターンで2枚以上解放したい場合

「解放枠を3つ増やすカード」などを使用する必要が出てきます


「あ〜、さっき使っちゃったよぉ〜」なんて

よくあります

いつカードの効果を使用するのか?が

このゲームのキモかもしれませんね



〜 カードの効果 〜

カードの使い方(効果)は

【徳カード】カードを解放するためのコスト(1・2・3)

【アクションカード】カードに書かれた効果が発動します

【合点カード】このカードを解放した時に、カードに書かれた効果が発動します

【特殊カード】手札または使用済エリアにある「アクションか合点カードの効果」を発動します

【煩悩カード】食欲・財欲・色欲



〜 さらに!? 〜

全てのカードを無事に「解放」出来て

勝利した後

完全勝利に向けて

さらにゲームを続けることができます!


今使用している

山札用ボード】勝利時に6枚超解放する事で解放できる

説明書】勝利時に4枚超解放する事で解放できる

内箱】勝利時に2枚超解放する事で解放できる


これを知った時

胸が熱くなりました(笑)


無駄が無い!!(感動)


皆さんも是非

自分の「欲」と闘ってみては

いかがでしょうか?

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
大賢者
南斗レイ
南斗レイ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 71興味あり
  • 58経験あり
  • 16お気に入り
  • 91持ってる
プレイ感の評価
運・確率13
戦略・判断力15
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見12
作品データ
タイトルさかな、さざなみ、さようなら
原題・英題表記Fish, Farewell, Forever
参加人数1人用(15分前後)
対象年齢15歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインポーン(Pawn)
アートワークオオバ レイコ(Reiko Ohba)
関連企業/団体冒険(Bouken)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

南斗レイさんの投稿

会員の新しい投稿