マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

エルダーサインElder Sign

夜の博物館で起こる怪異を解決する、クトゥルフ神話もの協力型ダイスゲーム

クトゥルフ神話をモチーフとしたダイスゲームです。プレイヤーは探索者となり、夜の博物館に生じる怪異を解決することで邪神の復活を阻止します。
事件カードにはそれぞれいくつかのダイス目の組み合わせで示された「タスク」があり、通常5個の専用ダイスを振ってこれらを達成できれば事件が解決、成功報酬としてアイテムカードや手がかりトークン、「古き印」などが貰えます。逆に失敗すればHPやSANが減ったり、モンスターが出現して達成が困難になる場合もあります。
手番ごとに時間が進み、一回りすると「深夜」処理が発生します。未解決事件の影響によってダメージを負ったり新たなモンスターが出現したり邪神カードに破滅トークンが増加したりと、状況が悪化してゆきます。
最終的に、邪神の封印に必要なだけの「古き印」を集めるか、逆に「破滅トークン」が増えすぎて復活した邪神と対決してゲームが終わります。

「アーカム・ホラー」「エルドリッチ・ホラー」などに比べれば随分シンプルで、プレイ時間も短かくなっています(といっても1時間程度はかかると思いますが)。

様々な困難に立ち向かい報酬を得ながら、エンシェント・ワン(次元の狭間に住まう強大な邪神)が目覚める前に封印する協力型のボードゲーム。集めた旧き印が必要数以上になるか、エンシェント・ワンとの戦いに勝ったら、ゲーム終了です。そして、全ての人の勝利です。一方で、全ての人が破滅してもゲーム終了です。この場合は、全ての人の敗北です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. DocSeriDocSeri
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
マイボードゲーム登録者
  • 121興味あり
  • 248経験あり
  • 31お気に入り
  • 275持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力5
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘5
アート・外見3
作品データ
タイトルエルダーサイン
原題・英題表記Elder Sign
参加人数1人~8人(90分~120分)
対象年齢13歳から
発売時期2011年~
参考価格5,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 6件

  • 19
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月30日 16時44分

    難易度が高すぎる…クトゥルフの世界観に染まっているSAN値低めな人と一緒にプレイしないとただの苦行になりかねないので注意。

    いのてぃーさんの「エルダーサイン」のレビュー
  • 124
    名に参考にされています
    投稿日:2020年05月23日 09時45分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!エルダーサインは、クトゥルフ神話をテーマに全員で協力しながら勝利を目指す面白いボードゲームです!こういった世界観が好きな人には非常に合っているゲームなのと、協力して1つの目標に向かっていくというのはワクワクします。一方で、毎回のようにサイコロを振って、解決しないといけなかったり、そしてそこがかなり運に左右されたりするので、ちょっと面倒な気持ちになってしまうかもしれません・・・好き度(Like)▶2pt.≪★★≫おすすめ度(Recommended)▶2pt.≪★★≫子どもと度(Withkids...

    オグランド(Oguland)さんの「エルダーサイン」のレビュー
  • 335
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月28日 22時21分

    クトゥルフ神話のボードゲームの入門編と言った感じです、ファンタージフライト社という会社がクトゥルフ神話系のボードゲームを沢山扱っていますが、その中でも、お手軽なシリーズ、他にはアーカムホラーやエルドリッチホラー、マンションオブマッドネス、などなどかなりゲーマーズゲームが後に続きます。まずクトゥルフ神話を手軽にサイコロで遊んで見たいと言う方にはオススメです。残念な事にエルダーサインの拡張セットは日本では現在2つしか出ていません、ほんとはもっと沢山シリーズがあります。

    クラリス 33さんの「エルダーサイン」のレビュー
  • 248
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月04日 00時04分

    『這いよれニャル子さん』で知名度の急にあがったクトゥルフ神話を扱ったボードゲームです。ボードゲームとはいいながらもキャラクターを選んで遊ぶスタイルはTRPGに近いのかもしれません。様々なイベントをダイスを振って解決し、手がかりやアイテム、古き印を協力して集めていく流れは盛り上がります。また、チップや時計のオブジェ、ボードのデザインなどが凝っていて広げておくとかなり見栄えがいいのも特徴ですね。ルールもそれほど難しいものではなく、ポイントさえ抑えれば小学生でも遊ぶことが可能です。もっとも、その小学生は両親がアナログゲーマーだったのもあるかもしれませんけどね(苦笑)深夜12時ごとに訪れる悪いイ...

    鉄狼(てつろー)さんの「エルダーサイン」のレビュー
  • 322
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月23日 15時05分

    コンポーネントはなかなか雰囲気良いのですが、残念ながらゲームの出来が良いとはいえません。タスクの達成がダイス運次第、というのはダイスゲームですから止むを得ませんが、それを改善する方法に乏しく、ほとんど常に運任せです。チャレンジが失敗に終わった時に、「ダイスを1個減らして振り直す」「失敗した時の目のうち1個だけを固定しておく」「自分の手番で振ったダイスのうち1個をアイテムでキープしておく」ことが可能ですが、タスクのほとんどはダイスが減った時点でほぼ達成不可能な値ですし、またダイス数は全プレイヤー共通のためキープはむしろ状況を悪化させます。その上、事件によっては「解決されるまでダイスをいくつ...

    DocSeriさんの「エルダーサイン」のレビュー
  • 178
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月14日 15時23分

    クトゥルフ神話を取り扱ったゲームは多数ありますが、その中でも比較的よくできており、その雰囲気を楽しめる作品だと思います。基本的なゲームの進め方がダイスのため、運要素が多いのですが、その分、クトゥフを知らないプレイヤーでも簡単にゲームに入っていくことができます。人数やメンバー、ゲームで使用する旧支配者にもよるのですが、ゲームバランスもそこまで悪いということはなく、協力型ということもあって全員が比較的気持ちよくプレイできると思います。クトゥフ好きなら当然、そうでなくても買って損はしない作品ではないでしょうか。

    Utyさんの「エルダーサイン」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿