マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 12歳~
  • 2018年~

ドラゴンズストーンリバイズドももんがさんのレビュー

460
名に参考にされています
2019年02月17日 00時07分

評価:5(「最強のカード」は存在しない)


「どんな者だろうと、それぞれその個性にあった適材適所がある 王には王の・・・・・・料理人には料理人の・・・・・・それが生きるという事だ。『強い』『弱い』の概念はない」  


を地で行くカードゲーム。


ドラフトでは、しっかりどんなカードが巡っているのか、カットするべきは何か?

コイン所持の状況は?を把握しつつ、いわゆる弱点をついたときの爽快感は、やみつきになります。


色ごとの特色は以下の通り

赤:強力なカードが多いが、赤カードがコストとしてあるためカットされやすい

青:撤退させるカードが多く、周りの状況を判断することで優位な立ち回りができる

黄:基本的にはお金を貯めて緑を使うためのカード(王冠獲得後のしゃがみ用)

緑:お金で呼べる強力な傭兵。黒の撤退系カードに対抗できる。

黒:トリッキーな効果が多く、面白いがギャンブル要素強め。


相性があり、必ず勝てるということはないです。

カウンティングも有効で、一方的に負けるカード、コインを消費させられるカードは覚えておきたい。


シャッフルが入るので面倒ではありますが、同じカードが複数回でてくるので人数が多い方が楽しい&ドラマティックな勝負になることが多い気がします。


ドラフトゲーなので、どんなカードがあるか把握したうえで、

うまーく、すかして負けるのが、勝つコツっぽいです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ドラゴンズストーンリバイズド
ドラゴンズストーンリバイズドの通販
短時間で濃密な「ドラフト」を繰り返し遊べる、本格的「ドラフトカードバトルゲーム」
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,850(税込)
ももんがさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 20興味あり
  • 45経験あり
  • 12お気に入り
  • 57持ってる
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルドラゴンズストーンリバイズド
原題・英題表記Dragon’s Stone Revised
参加人数2人~5人(30分~45分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザイン坂下 裕一(Yuichi Sakashita)
アートワーク未登録
関連企業/団体パワーナインゲームズ(Power9Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ももんがさんの投稿

会員の新しい投稿