マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 90分前後
  • 10歳~
  • 1996年~
240
名に参考にされています
2018年07月13日 10時43分

6/10

1997年ドイツ年間ゲーム大賞ノミネート、1997年ドイツゲーム賞2位、1997年アラカルトゲーム賞2位となかなかの実績を持つカタンのカードゲーム版。

カタンには様々な拡張があるが、やっぱり本家だよねという人も多い中、レアゲーの「宇宙船カタン」とこの「カタンの開拓者たちカードゲーム」は本家とは違った面白さを持つ双璧と呼ばれることでも有名で、本家よりもこっちの方が好きという人もいる(自分も含む)。

ちなみに、カードゲーム版なのに、本家のボードゲーム版よりも重ゲーになっているという仕様笑

基本はたしかにカタンだが、最初にサイコロ振って互いに資源が入るところ、道や街をコスト使って建てること、一応交渉があることくらいしかカタン要素はなく、他は特殊カード満載だったりして、かなり感覚的には新しい。

よく、ネームバリューだけ使って、派生したゲームには「うーん」となるものが多いのだが、このゲームは全く別のシステムにしながら、本家と違う面白さを実現できているのがすごい。

ルールをここでいちいち説明するには長すぎるので割愛するが、重ゲーが特に嫌いでなければ、一度はやってみる価値のあるゲームだと思う。

ちなみにルールが多いというよりかは、特殊カードが多い感じなので、実際のルールはそこまで多くはない。

個人的にカタンは、交渉が重要で、3〜4人で陣取りするところや初期配置で決まってしまう部分などの理由で、そこまであまり好きではないのだが、このゲームはそれらの理由をなくして、斬新な面白さを新しくしたという意味では、本家のカタンよりも面白いと感じた。

カタン好きは当然プレイするだろうが、↑の理由を感じてカタンがそこまで好きでない人(かつ、2時間級でも大丈夫な人)にこそやってほしいゲーム。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 焼き芋
  • Nobuaki Katou
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 27経験あり
  • 3お気に入り
  • 51持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルカタンの開拓者たち:カードゲーム
原題・英題表記Catan Card Game
参加人数2人用(90分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1996年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク