マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ダイスフォージDice Forge

オレのダイスに1の目は要らない

「ダイスフォージ」は、英雄と呼ばれた人間が神に選ばれ、半神になるための試練に挑む、と言ったストーリーの、中世ファンタジー的な世界観のゲームです。
プレイヤーは英雄となり、怪物と戦ったり、神々へ捧げものをして新たな力を得ていきます。

このゲームの最大の特徴は、この「新たな力」を得る事を、ダイスの目そのものを付け替える事で表現している点です。
付属のダイスは各面が全て取り外し可能になっています。プレイヤーは「新たな力」を得た場合、自分のダイスから不要と思われる面を取り除き、代わりにいま獲得したばかりの新しい面を取り付けます。これを数回繰り返せば、プレイヤーのダイスは大きな力を安定して生み出す、心強い相棒となっているはずです。

ゲームはごく短く、手番はたった10度しかありませんので、強化と勝利点のバランスが大事です。ダイスの目を取り替えるという行為がもたらす万能感に惑わされないよう気をつけましょう。
あなたの目的は最強の力を得る事では無く、最高の活躍を神々に見せつける事です。決して力に溺れる事の無いよう…

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. karamisankaramisan
マイボードゲーム登録者
  • 128興味あり
  • 414経験あり
  • 129お気に入り
  • 236持ってる
プレイ感の評価
運・確率24
戦略・判断力21
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見21
作品データ
タイトルダイスフォージ
原題・英題表記Dice Forge
参加人数2人~4人(40分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格6,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 11件

  • 147
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月20日 11時16分

    ダイスの面に応じた3種類の資源を得て、それらの資源を用いて特殊能力や勝利点のカードを購入していくゲーム。3種類の資源の内、2種類は特殊能力や勝利点のカードを購入するために使用するのですが、残る1つは資源を得るダイスのダイス面を購入するために使用するのが特徴。カードの特殊能力は資源を保有できる上限を増やしたり、任意の資源を手に入れたり、追加でダイスを振って資源を得たり、特殊なダイス面を入手したり、と様々。基本的には「ダイス面を購入→ダイス面から得た資源で特殊能力カードを購入→ダイス面と特殊能力を駆使して貯めた資源で高得点のカードを購入」という流れになりますが、3種類の資源のどれを重視してい...

    Dさんのレビューを読む
  • 162
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月27日 12時33分

    ダイス運が究極にない私でも、そんなにへこまずにできるダイスゲーだと思ってます。もちろんダイス運はあるに越したことはありません。でもダイスの目を貼り替えられるんです。だから私でもしょぼい目しか出ずしょんぼり…という機会を減らせます!すばらしい!!!ありがたい!!!もうダイス怖くない!!!あんなに嫌われているダイスと分かり合えている気がする!!! ボードもあるし、コンポーネントもしっかりしているのに、インストがわりと短めなのも好きです。そんなに重くないし。 お金を貯めてダイスの目を貼り替えて、月や太陽の力を貯めて、効果のあるカードを手に入れて、勝利点を積み重ねていく感じです。 やっぱりダイス...

    YONさんのレビューを読む
  • 258
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月27日 11時02分

    2回遊んだのでレビュー書きます。サイコロを振って資源を入手して買い物をして、勝利点を稼ぎます。特徴的なのは自分のサイコロをカスタマイズできることです。買い物によって手に入れた新しい「ダイス目」を古い目と入れ替えます。その結果、より高いカードやダイス目を買っていく、拡大再生産に近いゲームです。とはいえ、あくまでサイコロですから、自分の勝ったダイス目が効果を上げるかどうかは運次第です。2回遊んだところですがもう一方のダイスの効果を上げるx3のダイスの効果が非常に強い印象です。6面中2,3面x3に出来ればかなり有利にゲームを進められます。また、4人戦では資源のストック上限に簡単に到達してしまう...

    クロさんのレビューを読む
  • 162
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月12日 01時54分

    良いところ・コンポーネントが素晴らしい。箱を余すところなく使用する。・ダイスの目を強化していくという斬新さ悪いところ・それでもサイコロゲーなので運に左右されがち・強化できる目の数に限りがあるので差が付き始めると取り返すのが難しい(かも)ダイスを振ってリソースがたまったら好きなカードをとっていき、その効力を利用してまたダイスを強化して、最終的には得点が多い人が勝ち。ダイス強化か、カードをとるか、得点を貯めるか、選択肢が多いのでなかなか飽きはしないと思う。定期的にやりたい。

    555 takeiyanさんのレビューを読む
  • 278
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月04日 15時55分

    運をコントロールする、というのがとても楽しい。ダイスを使うゲームの場合、勝負が「運」に左右されることが多くなりますが、ダイス目を変えるというシステムによって運をコントロールすることが出来ます。ダイス目が変えられるだけで「すごい!」と思ってしまうのですが、このゲームの魅力は他にもあります。コンポーネントの見た目の美しさ、機能的な美しさにみんな感嘆していました。各カードのフチがメインボードにピッタリと収まり、箱自体もダイス目置き場となり、ステータス表示の安定性などなど。インスト時点で説明を受けるたびに「おぉ」と唸り、ゲームが始まる前に写真撮影が始まる杞憂なゲームです。ゲームのルールも実にシン...

    BG825さんのレビューを読む
  • 319
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月19日 18時30分

    最近、ダイスフォージがようやくプレイ出来たので感想今回は、4人プレイまず、ダイスフォージの醍醐味のダイスの改造なんですが…あまりにも出目が悪かったのか良かったのか…何を思ったかしょっぱなからダイス改造をあまりせず終わった頃には3回の改造のみ!←どんなプレイかは、やったことあればわかるはず…それでも、100勝利点以上をゲット!皆さんは王道プレイで超えてたからどんなプレイでも100点はいけそうでしたね。たぶん、ダイス改造し過ぎや出目の付け方を間違えると悲惨なことにもなるかも…(ふり直しダイス1個のカードでのふり直すダイスは必ず…を選んでくださいね。)いくつかの間違えをおかしつつもとりあえずは...

    コンセプトカフェ好きさんのレビューを読む
  • 355
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月12日 17時39分

    サイコロを強化していくってすごい楽しい!!自分はサイコロを改造できるっていうのに惹かれて買いました。楽しくないわけないじゃないか!ルールもわかりやすく、時間もわりと短時間で終わり、カードの効果も複数あるため、今後も何回も遊んで様々なパターンを試したくなりました。最初プレーした時はサイコロを強化することばかり気にとられ、あまりポイントが伸びませんでした。後半になるとどんどん資源が手に入るため、ゲージオーバーをなんども起こしてしまい(保持できる資源の数には限りがある)バランスが難しく、そこが楽しいなと感じました。相手の手番にもサイコロをふることができたりするので、待ち時間もそこまでありません...

    パッチョさんのレビューを読む
  • 420
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月05日 18時05分

    4人プレイを数回行いましたが、同じくダイスフェイスを変更して遊ぶ、ラットルボーン(Rattlebones)とは、感触が大きく違います。・ダイスの役割ラットルボーン:周回トラック上のマスを進めるための、移動力+ダイスフェイスによるアクション。ダイスフォージ:金、太陽、月、勝利点を生み出すリソース用。・ダイスフェイスの変更ラットルボーン:止まったマスに記載されているダイスフェイスに変更。(無料)ダイスフォージ:金を消費して、ダイスフェイスを購入。・カードの有無ラットルボーン:カードは無く、ダイス効果で、如何に勝利点を稼ぐかがミソ。ダイスフォージ:色々なカード効果を組み合わせ、リソースを駆使し...

    ラミティさんのレビューを読む
  • 592
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月31日 18時26分

    ダイスフォージを4人プレイでやりました!ラウンド終了時にカードの勝利点とダイスから得られた勝利点を合計して一番多い人が勝つゲームです。ルールもシンプルで、手番が来たらみんなダイス振ってリソースを得る。手番プレイヤーは、ダイスをカスタマイズするかカードを購入するかのどっちかするだけ。アクションをしたら次のプレイヤーの手番になってまた皆でダイスを振ってリソースを得るので、ダイスをカスタマイズしているとリソースがあふれてきます。ダイスを何が稼げるようにするかでカードの戦略が変わってくるので、自分の手番で今なにを優先するかがとても悩ましくて最高でした!カードもダイスのカスタマイズも数に限りがある...

    こいのぼるさんのレビューを読む
  • 279
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月29日 20時11分

    基本はダイスゲームなので出目に左右されることがあります。しかしサイコロの出目を変えるというあまりないシステムは楽しいです。ダイス目の構成を考え、いかに勝つかを考えるのが楽しい、そんなゲームです。

    さいスケさんのレビューを読む
  • 724
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月28日 18時54分

    インスト込み1時間程度で遊べる中量級ダイスゲームです。細かいコンポーネントが多いですが、内箱が非常によくできていて、初期状態のまま綺麗に仕舞える他、内箱の一部もそのままゲームボード・トークン置き場になってるのでスムーズにゲームを開始できます。ゲームは「1:ダイスによる資源獲得」「2:カード効果獲得」「3:ダイスの強化(ダイス面入替)か、カードの獲得」「4:資源を払えば3をもう一度」の行動を1人9回(3人プレイでは10回)実行していきます。各自の手番は少ないですが、「1:ダイスによる資源獲得」のみ『全員が』ダイスを振るため、自分の手番までに資源は着実に増えていきます。前半はダイスの効果が低...

    あいすさんのレビューを読む

リプレイ 2件

  • 142
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月04日 00時12分

    2017/07/16流山ボードゲーム会にてプレイ。お金を払ってダイスの目を換えることができちゃう。なんだか工作みたいでワクワクした。中盤ぐらいから自分の手番になる前に、資源や資金が上限に達するようになるので、保有上限の拡張は買っておくといいかも。

    kimino1pinさんのリプレイを読む
  • 112
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月02日 03時04分

    4月1日(日)皆で開催しているゲーム会にてプレイ。2つのダイスをカスタマイズして効率よくリソースを手に入れカードと交換したりして得点を稼ぐゲーム。私は、最初期からそれなりに手に入る「金」を強化して、それによって得点が増える「鍛冶カード」を増やして勝負をした。最終的に勝利したのは、片方のダイスの目を×3するようにカスタマイズして、複合的にカードを使用していた方。その方が前回は私のやり方で勝利したと話されていたので、次も同じ戦法で勝負してみたいと思う。物理的にダイスの目を付け替えたりするのは結構楽しかった♪

    しぃのさんのリプレイを読む

戦略やコツ 4件

  • 247
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月28日 11時13分

    これに強い友人がいたのでその彼の戦術と合わせて。赤と青の目、特に赤は2回行動にも必要なので優先的に増やします。その他に大体必須な事として、枠拡張は少なくとも1個は必要。初期枠のみだと大抵資源が溢れます。友人がやっている意外と強い手が、3金で4点にできるカード。早めに買って毎ターン使えれば20点以上になるので意外と強いです。金は余りがちですし、2枚以上重ねられれば大分リードできます。次はこれは使うカードのセット次第ですが、神殿(?)カード。目が出たら-2金で目が交換できるもの。資金に余裕があるなら2つまで買って2つのダイスに1個づつ付けるのもあり。自分のターン以外に目がつけかえられるので、...

    Soul Moon (Monsol)さんの戦略やコツを読む
  • 325
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月27日 00時34分

    序盤は金のダイス面を取りに行くことが多いが、勝ちに行くパターンは主に3つ。①太陽と月で高得点のカードを買う。オーソドックスな戦略。利点は太陽の面を増やすことで手番増加の恩恵も得られやすくなることと、高得点のカードで一気に差を付けられること。更に補助のカードも手に入れられやすい。欠点は、各カード4枚ずつしかないため誰かと狙いが被ったときに買いたいカードが買えなくなる事があること。金の面とのバランスが難しいこと。②ダイスで勝利点を稼ぐ。ダイス面を勝利点だらけにして、更に「×3」等の補助を使ってコンスタントに点を重ねていくパターン。利点は、派手じゃない分静かにコツコツと気付かれないように点を稼...

    鉛さんの戦略やコツを読む
  • 268
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月11日 21時43分

    栄誉ポイントを効率よく獲得する方法が、戦略を持って挑んでいてもダイスの目次第では柔軟に変更していかなければならないのが葛藤があり醍醐味。自分は序盤はゴールドのダイスフェイスを、中盤は太陽の欠片が溜まりやすいように、中〜後半は直接栄誉ポイントが貯まるダイスフェイスを、できるだけ早めに援護カードの獲得と宝箱カードのゲットも忘れずに。。しかし出目が思うように出ず上手くいかない。。

    Taka-p-pさんの戦略やコツを読む
  • 477
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月01日 14時14分

    負けたからこそ気づいたこと、ダイスカスタムは赤青宝石の出目を中心に交換してボーナスカードを獲得すべし。あと倍数の出目も獲得すれば尚良し。

    特別純米酒2017さんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 1件

  • 416
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月01日 14時21分

    ①プレイヤー全員同時にダイスロール。出目の分だけ各自に各ポイントが与えられる。②手番のプレイヤーのみアクション実行。③獲得した各ポイントでダイスカスタマイズできる。④全10R⑤勝利点の集計

    特別純米酒2017さんのルール/インストを読む

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは87mm×55mmです。「CAC-SL103 ボードゲームサイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは96枚入っています。

    0件のコメント7ページビュー3ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク