マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ダイスフォージ
  • ダイスフォージ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 40分前後
  • 10歳~
  • 2017年~

ダイスフォージ / Dice Forge の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
ファンタジーな世界であなただけの強力なダイスを作り上げましょう
  • レジス・ボネッセ(Regis Bonnessee)作

ダイスを振って、その出た目に書かれている金や資源を手に入れることができます。

溜まったお金は、ダイスの目を買うことに使えます。
ダイスの目を買うと、なんとパーツが外れるようになっていて、より強いダイスへと再構築することができるのです!

強いダイスを作り、資源を集めて勝利点を得ていきましょう。

ダイスフォージに18件の書き込みがあります

1073
名に参考にされている戦略やコツ
2018年03月27日 00時34分

序盤は金のダイス面を取りに行くことが多いが、勝ちに行くパターンは主に3つ。


①太陽と月で高得点のカードを買う。

オーソドックスな戦略。利点は太陽の面を増やすことで手番増加の恩恵も得られやすくなることと、高得点のカードで一気に差を付けられること。更に補助のカードも手に入れられやすい。

欠点は、各カード4枚ずつしかないため誰かと狙いが被ったときに買いたいカードが買えなくなる事があること。金の面とのバランスが難しいこと。


②ダイスで勝利点を稼ぐ。

ダイス面を勝利点だらけにして、更に「×3」等の補助を使ってコンスタントに点を重ねていくパターン。

利点は、派手じゃない分静かにコツコツと気付かれないように点を稼げること。(邪魔されにくい)

欠点は「×3」や「ミラー」が無いとジリ貧になりやすいこと。


③金スタンプラリーで稼ぐ。

ダイス目を金ばかりにし、「鍛治神のハンマー」に全力を注ぐ。

利点は、序盤に増やした金の面をそのまま活用して脳筋全力疾走プレイできることと、余った金で高性能なダイス面も早い段階で買えること。「×3」があれば尚良し。

欠点は必然的に太陽や月が不足しがちになること。太陽が不足すると買い物の回数が減るのでカード購入において遅れを取りやすい。


と上記のような感じですが、私がプレイした結果では③が最も勝率が良いです。

ただ、誰かと狙いが被ると他の人に出し抜かれる可能性が高いので、他プレイヤーの動向やダイスの出目によって戦略を変更または複合していく必要があります。

ちなみに、③はうまくいけばゲーム終了までにスタンプラリー5周(鍛治神のハンマー3枚目の1周目完了)までは行けることが分かっているので、参考にしてください。


以上です。

続きを読む
閉じる
867
名に参考にされている戦略やコツ
2017年07月01日 14時14分

負けたからこそ気づいたこと、ダイスカスタムは赤青宝石の出目を中心に交換してボーナスカードを獲得すべし。あと倍数の出目も獲得すれば尚良し。

続きを読む
閉じる
806
名に参考にされているレビュー
2017年05月28日 18時54分

インスト込み1時間程度で遊べる中量級ダイスゲームです。

細かいコンポーネントが多いですが、内箱が非常によくできていて、初期状態のまま綺麗に仕舞える他、内箱の一部もそのままゲームボード・トークン置き場になってるのでスムーズにゲームを開始できます。

ゲームは「1:ダイスによる資源獲得」「2:カード効果獲得」「3:ダイスの強化(ダイス面入替)か、カードの獲得」「4:資源を払えば3をもう一度」の行動を1人9回(3人プレイでは10回)実行していきます。

各自の手番は少ないですが、「1:ダイスによる資源獲得」のみ『全員が』ダイスを振るため、自分の手番までに資源は着実に増えていきます。

前半はダイスの効果が低いため、資源は不足気味ですが、ダイスを強化するにつれて後半はダイナミックに資源が増えていきます(お陰でよくカンストして消失しますw)。しかし最終的には勝利点を一番獲得した人の勝ちなので、資源獲得量の強化から勝利点獲得への切り替えタイミングが悩ましく面白いです。

ダイスゲームなので運要素は勿論ありますが、ダイス面の切り替えによって出目を操作できるので、そこまで強くない印象でした(なんの出目が出ても選択肢が用意されている感じ)。

遊びやすく、出しやすい、良いゲームだと思います。

続きを読む
閉じる
775
名に参考にされている戦略やコツ
2018年03月28日 11時13分

これに強い友人がいたのでその彼の戦術と合わせて。

赤と青の目、特に赤は2回行動にも必要なので優先的に増やします。その他に大体必須な事として、枠拡張は少なくとも1個は必要。初期枠のみだと大抵資源が溢れます。

友人がやっている意外と強い手が、3金で4点にできるカード。
早めに買って毎ターン使えれば20点以上になるので意外と強いです。金は余りがちですし、2枚以上重ねられれば大分リードできます。

次はこれは使うカードのセット次第ですが、神殿(?)カード。
目が出たら-2金で目が交換できるもの。
資金に余裕があるなら2つまで買って2つのダイスに1個づつ付けるのもあり。
自分のターン以外に目がつけかえられるので、結構目を変えられます。
赤5+青5のカードが交換してる目が多い程点数増えるカードだった場合は、30点以上になったりします。
後半不要になったら神殿の目自体と交換して捨ててしまえばいいです。

2個あるダイスはそれぞれ役割を持たせて目を偏らせた方がいいかも。
片方に高い数字の目を集中して、低い目が多いダイスの方に後々3倍目を付ける、神殿の目を付ける…など。

後は単純に赤5+青5のカードは点数も高く強いので、買えるタイミングがあれば、先客が居てダイスを振らせる殊になってでも買いに行った方が良さそうです。

最後に注意として毎ターン自分のターンに使えるようになる3金4点と追加ダイスが振れるカード(鹿の絵のカード)は、意外と使うの忘れたりするので注意。

続きを読む
閉じる
659
名に参考にされているレビュー
2017年05月31日 18時26分

ダイスフォージを4人プレイでやりました!

ラウンド終了時にカードの勝利点とダイスから得られた勝利点を合計して一番多い人が勝つゲームです。

ルールもシンプルで、手番が来たらみんなダイス振ってリソースを得る。手番プレイヤーは、ダイスをカスタマイズするかカードを購入するかのどっちかするだけ。

アクションをしたら次のプレイヤーの手番になってまた皆でダイスを振ってリソースを得るので、ダイスをカスタマイズしているとリソースがあふれてきます。

ダイスを何が稼げるようにするかでカードの戦略が変わってくるので、自分の手番で今なにを優先するかがとても悩ましくて最高でした!カードもダイスのカスタマイズも数に限りがあるので(笑)

プレイしたのは初級者用のカードだったので今度は上級者でプレイしてみたいです!是非プレイしてみてください!

続きを読む
閉じる
627
名に参考にされているルール/インスト
2017年07月01日 14時21分

①プレイヤー全員同時にダイスロール。出目の分だけ各自に各ポイントが与えられる。

②手番のプレイヤーのみアクション実行。

③獲得した各ポイントでダイスカスタマイズできる。

④全10R

⑤勝利点の集計

続きを読む
閉じる
561
名に参考にされている戦略やコツ
2018年01月11日 21時43分

栄誉ポイントを効率よく獲得する方法が、戦略を持って挑んでいてもダイスの目次第では柔軟に変更していかなければならないのが葛藤があり醍醐味。

自分は序盤はゴールドのダイスフェイスを、中盤は太陽の欠片が溜まりやすいように、中〜後半は直接栄誉ポイントが貯まるダイスフェイスを、

できるだけ早めに援護カードの獲得と宝箱カードのゲットも忘れずに。。

しかし出目が思うように出ず上手くいかない。。


続きを読む
閉じる
504
名に参考にされているレビュー
2017年06月05日 18時05分

4人プレイを数回行いましたが、同じくダイスフェイスを変更して遊ぶ、ラットルボーン(Rattlebones)とは、感触が大きく違います。


・ダイスの役割

ラットルボーン:周回トラック上のマスを進めるための、移動力+ダイスフェイスによるアクション。

ダイスフォージ:金、太陽、月、勝利点を生み出すリソース用。


・ダイスフェイスの変更

ラットルボーン:止まったマスに記載されているダイスフェイスに変更。(無料)

ダイスフォージ:金を消費して、ダイスフェイスを購入。


・カードの有無

ラットルボーン:カードは無く、ダイス効果で、如何に勝利点を稼ぐかがミソ。

ダイスフォージ:色々なカード効果を組み合わせ、リソースを駆使して勝利点を稼ぐ。


ダイスフォージは、よくあるカード系のデッキビルディングを、ダイスに落とし込んだものとなっています。

どちらのゲームも面白いので、興味ある方は、入手がしやすいダイスフォージから手を出してみてはいかがでしょうか?


なお、ダイスフェイスの取り外しに関しては、専用の工具がついてこないため、皆さん色々準備されているようですが、自分は、画鋲を買うとついてくる、プラ製の画鋲抜きを使っています。



続きを読む
閉じる
436
名に参考にされているレビュー
2018年01月27日 11時02分

2回遊んだのでレビュー書きます。

サイコロを振って資源を入手して買い物をして、勝利点を稼ぎます。

特徴的なのは自分のサイコロをカスタマイズできることです。買い物によって手に入れた新しい「ダイス目」を古い目と入れ替えます。その結果、より高いカードやダイス目を買っていく、拡大再生産に近いゲームです。

とはいえ、あくまでサイコロですから、自分の勝ったダイス目が効果を上げるかどうかは運次第です。

2回遊んだところですがもう一方のダイスの効果を上げるx3のダイスの効果が非常に強い印象です。6面中2,3面x3に出来ればかなり有利にゲームを進められます。また、4人戦では資源のストック上限に簡単に到達してしまうため、かなりムダなことになってしまい、得点が伸ばせませんでした。3人戦と4人戦では戦い方を変える必要がありそうです。


遊んでみた難点としては前述の通りx3ダイス目が強く、序盤で取りに行けた人が有利になるなど、やや動き方が定石化されてしまいそうなトコロです。そうなってくると後は運勝負なので、遊び慣れたメンツでやると、ゲーム展開が固定されてしまいそうな印象でした。

ダイスゲーが好きならお勧めできます。ダイスをカスタマイズしていく過程も楽しいです。新しいコンポーネントの楽しみ方を示してくれた感じでした。

続きを読む
閉じる
426
名に参考にされているレビュー
2017年06月12日 17時39分

8.5/10【サイコロを強化していくってすごい楽しい!!】

自分はサイコロを改造できるっていうのに惹かれて買いました。楽しくないわけないじゃないか!


『こんな人におすすめ』
●サイコロが好き。さらに改造するなんて最高!
●カードの効果を発生させて遊ぶゲームが好き
●どんどん終盤にかけてゲームが加速していくゲームが好き!

オリジナリティ  ★★★★★  (サイコロを改造するギミックが面白い!)
コンポーネント  ★★★★★  (ゲーム性とアートワークの世界観が見事にマッチしている!)
リプレイアビリティ★★★★   (サイコロの出目によってもカードの効果によってもいろんな展開がある!)


ルールもわかりやすく、時間もわりと短時間で終わり、カードの効果も複数あるため、今後も何回も遊んで様々なパターンを試したくなりました。

最初プレーした時はサイコロを強化することばかり気にとられ、あまりポイントが伸びませんでした。後半になるとどんどん資源が手に入るため、ゲージオーバーをなんども起こしてしまい(保持できる資源の数には限りがある)バランスが難しく、そこが楽しいなと感じました。相手の手番にもサイコロをふることができたりするので、待ち時間もそこまでありません。カードの効果もバランスが良く、サイコロを強化ばかりしている奴に対して効果的なものもあるし、適度にプレーヤーのやりとりがありつつ、自分のポイント稼ぎに集中できるいいゲームです。

運要素が強いのは当たり前なのですが、それも含めて楽しいゲームだと感じました。おすすめです!


拡張版が発表されましたね!やってみたい!

続きを読む
閉じる
407
名に参考にされているレビュー
2017年07月19日 18時30分

最近、ダイスフォージがようやくプレイ出来たので感想


今回は、4人プレイ

まず、ダイスフォージの醍醐味のダイスの改造なんですが…あまりにも出目が悪かったのか良かったのか…何を思ったかしょっぱなからダイス改造をあまりせず終わった頃には3回の改造のみ!←どんなプレイかは、やったことあればわかるはず…


それでも、100勝利点以上をゲット!


皆さんは王道プレイで超えてたからどんなプレイでも100点はいけそうでしたね。たぶん、ダイス改造し過ぎや出目の付け方を間違えると悲惨なことにもなるかも…(ふり直しダイス1個のカードでのふり直すダイスは必ず…を選んでくださいね。)


いくつかの間違えをおかしつつもとりあえずはOKかな。2回目以降も、ダイス改造少なめでまた100点越え出来たらいいな~^^(ダイスフォージの良さを消している気もするが…まっ!楽しみ方は人それぞれですよね^^)


強力そうなカードが全然だったり、意外とそのカード大事やん!ってのはありましたね^^

続きを読む
閉じる
349
名に参考にされているレビュー
2017年10月04日 15時55分

運をコントロールする、というのがとても楽しい。
ダイスを使うゲームの場合、勝負が「運」に左右されることが多くなりますが、ダイス目を変えるというシステムによって運をコントロールすることが出来ます。

ダイス目が変えられるだけで「すごい!」と思ってしまうのですが、このゲームの魅力は他にもあります。

コンポーネントの見た目の美しさ、機能的な美しさにみんな感嘆していました。
各カードのフチがメインボードにピッタリと収まり、箱自体もダイス目置き場となり、ステータス表示の安定性などなど。
インスト時点で説明を受けるたびに「おぉ」と唸り、ゲームが始まる前に写真撮影が始まる杞憂なゲームです。

ゲームのルールも実にシンプルに綺麗にまとめられていて、一度聞いたらほぼ迷いなくプレイすることが出来ます。
勝ち筋はいくつかあるので、どの戦略でいくかを考えるのはとても楽しい。

ゲーム時間も短めなので初級ゲーマーにもオススメ。
ただ、経験者と未経験者では大きく差がついてしまうので「太陽2か月2で得られるカードのコスパが良いよ」あたりは情報として共有しておいたほうが、全体が楽しく遊べると感じます。

続きを読む
閉じる
337
名に参考にされているレビュー
2018年05月27日 12時33分

ダイス運が究極にない私でも、

そんなにへこまずにできるダイスゲーだと思ってます。


もちろんダイス運はあるに越したことはありません。

でもダイスの目を貼り替えられるんです。

だから私でもしょぼい目しか出ずしょんぼり…という機会を減らせます!

すばらしい!!!

ありがたい!!!

もうダイス怖くない!!!

あんなに嫌われているダイスと分かり合えている気がする!!!

 

ボードもあるし、コンポーネントもしっかりしているのに、

インストがわりと短めなのも好きです。

そんなに重くないし。

 

お金を貯めてダイスの目を貼り替えて、

月や太陽の力を貯めて、

効果のあるカードを手に入れて、

勝利点を積み重ねていく感じです。

 

やっぱりダイス運はあるに越したことはないんですが、

ダイス運よりもう確率計算かな?ぐらいに、

だれの手番でも毎回ダイスをふるのもいいですね。

この1回に賭ける!ってのではないので。

 

あとは月と太陽を貯めて、

ボードでよき立ち位置を確保できるといいですね。

どいてもらうために小祝福(ダイス1個ふる)が発生するので。

 

月と太陽はアクションは華やかですが、

新たなアクションは発生しないけど、

じわじわ地味に勝利点を貯めてった方がよさそうです。

 

続きを読む
閉じる
298
名に参考にされているレビュー
2017年05月29日 20時11分

基本はダイスゲームなので出目に左右されることがあります。しかしサイコロの出目を変えるというあまりないシステムは楽しいです。ダイス目の構成を考え、いかに勝つかを考えるのが楽しい、そんなゲームです。

続きを読む
閉じる
260
名に参考にされているレビュー
2018年01月12日 01時54分

良いところ
・コンポーネントが素晴らしい。箱を余すところなく使用する。
・ダイスの目を強化していくという斬新さ
悪いところ
・それでもサイコロゲーなので運に左右されがち
・強化できる目の数に限りがあるので差が付き始めると取り返すのが難しい(かも)

ダイスを振ってリソースがたまったら好きなカードをとっていき、
その効力を利用してまたダイスを強化して、最終的には得点が多い人が勝ち。

ダイス強化か、カードをとるか、得点を貯めるか、選択肢が多いので
なかなか飽きはしないと思う。定期的にやりたい。

続きを読む
閉じる
247
名に参考にされているレビュー
2019年02月11日 18時19分

気づいたら最強のダイスができている、的な。ただ、ゲーム中ダイスを強くするのにかまけてると勝てない。あくまで、神々へ自らの力をアピールする (勝利点を獲得する) のが目的なので、勝ちを目指すのとダイスを強くしていくバランスが重要です。

ですが、ゲーム中に自分のダイスを見ると「コレ強いな」と思える、なかなかテンションの上がるゲームだとも思います。

プレイヤー数 x 9ラウンド分のダイスを振るけど、思ったよりもあっというまにゲームが終わるので、油断していると勝利点の獲得に間に合わなくて負けることがままあります。


初期カードでも通常カードでも、さらに両方を混ぜても面白くなるバリエーションが楽しめるゲームです。

鍛造の順序的に初手が有利な雰囲気はありますが、カードのバリエーションや出目によってかなり左右されるので、タイミングを間違えなければ後手になっても十分に勝てると思います。

続きを読む
閉じる
187
名に参考にされているリプレイ
2018年06月04日 00時12分

2017/07/16 流山ボードゲーム会にてプレイ。

お金を払ってダイスの目を換えることができちゃう。なんだか工作みたいでワクワクした。中盤ぐらいから自分の手番になる前に、資源や資金が上限に達するようになるので、保有上限の拡張は買っておくといいかも。

続きを読む
閉じる
145
名に参考にされているリプレイ
2018年04月02日 03時04分

4月1日(日)

皆で開催しているゲーム会にてプレイ。

2つのダイスをカスタマイズして効率よくリソースを手に入れカードと交換したりして得点を稼ぐゲーム。

私は、最初期からそれなりに手に入る「金」を強化して、それによって得点が増える「鍛冶カード」を増やして勝負をした。

最終的に勝利したのは、片方のダイスの目を×3するようにカスタマイズして、複合的にカードを使用していた方。

その方が前回は私のやり方で勝利したと話されていたので、次も同じ戦法で勝負してみたいと思う。

物理的にダイスの目を付け替えたりするのは結構楽しかった♪

続きを読む
閉じる
  • ¥ 6,048(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 214興味あり
  • 781経験あり
  • 266お気に入り
  • 394持ってる

チェックした商品