マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 12歳~
  • 2021年~

クロックワーカーYamashnikov [JP]さんのレビュー

353名
5名
0
6ヶ月前

スチームパンク好きに直球ド真ん中であろう、人類がいなくなった後の地球でロボットたちが大活躍する作品です。
可愛らしいロボットと歯車と蒸気と遺物と無人の地球と、好事家が愛して已まないフレーバーが存分に楽しめます。
【プラネトリコ】という作品のリメイク版だそうです。
プラネトリコは未経験ですが、こちらを2人で数回遊びました。

舞台は近未来の地球、資源の枯渇に瀕した人類は地球を捨て、宇宙に新天地を求めて旅立ちました。後には旧式のロボットが残されましたが、ロボットたちは自我を持ち始め、人類の遺した機械や工場を稼働させてゆきます。
プレイヤーは彼らロボットたちを統率し、場所や遺物、あるいはレコードを取得し、それらに設定された勝利点をより多く獲得することを目指します。

ゲームのメインシステムはワーカープレイスメントですが、本作の特徴はこのワーカー(ロボット)が仕事を完遂するのが時間差であることが挙げられます。プレイヤーの毎手番の最初に、派遣したロボットがそれぞれの派遣先(場所カード)から1体ずつ帰ってきます。この際に、ロボットは場所カードに記された資源を持ち帰ってくるという寸法です。派遣する際は一斉に送り出し、戻ってくる際は1体ずつ帰還する、これにより時間差が生じるわけです。欲しい資源がすぐに手に入らないもどかしさもありますが、重要な資源を持ったロボットが帰ってくるまでの数ターンの間に諸々の準備を進めておく、といった戦い方も楽しめます。

ロボットが資源を持って帰ってきた後は、いくつか用意されたアクションを1つ実行して手番を終了します。アクションには先述したロボットの派遣の他、追加でロボットを1体帰還させたり、新たな場所カードや遺物カードを獲得したり、直接的な勝利点要素であるレコードタイルを獲得したりできます。パスという選択肢はなく、代替としてどのアクションも行わずに通貨であるギアを取得するものが用意されています。
遺物カードはいわゆる特殊能力を獲得できる要素です。特定のアクションが強化されたり、カード獲得時のコストが軽減されたり、ゲーム終了後の勝利点計算時にボーナスが付いたり、多岐に亘ります。また、この遺物カードにも、勝利点が付与されています。ロボットの派遣の際は、場所カードに猶予がある限り手持ちのロボットを望むだけ送り込むことができます。ただし、原則1箇所(1枚)の場所カードのみです。場所カードや遺物カードの獲得を進めると、1度のアクションで2箇所に派遣できるようになります。

帰還とアクションを繰り返し、何れかのプレイヤーが場所カードと遺物カードを合わせて12枚以上獲得するか、あるいはレコードタイルの獲得後にレコードタイルの山札にENDの文字が現れれば、ゲームは終息に向かいます。場所カードや遺物カード、レコードに記載された勝利点を合計し、最も得点数の高いプレイヤーが勝利します。

場所カードや遺物カード、レコードタイルに関しては場に公開されているので、早い者勝ちになります。他のプレイヤーとの干渉が起こるのはこれだけで、直接攻撃の手段はありませんのでソロ感は強めなのかな、と思います。反面、それは誰にも邪魔されずに自分の手を進められることを意味し、自分のプレイに集中できます。そして、頑張って働くロボットたちを思う存分愛でることができます。
このように、誰にも邪魔されないルールなので、ボードゲーム初心者の方にもオススメしやすい作品ではないかと思います。

アートワークに惹かれていわゆる「ジャケ買い」をした作品でしたが、非常に楽しめました。4人プレイが未経験なので、機会を設けて遊びたいと思います。遊び慣れた2人だと、ゲーム展開が早い段階で固定化しがちになってしまうことがしばしばありました…

気になる点もあります。一部、遺物カードの中に強すぎるものと組み合わせが含まれています。ここでの明言は避けますが、基本ルールの制限を取っ払ってしまい、獲得したプレイヤーだけ別次元に行けてしまいます。そうなると、もう他のプレイヤーが追い付くのは難しいのではないかと思います。
また、私が購入した版だけかもしれませんが、スタートプレイヤーマーカーの切れ込みが深すぎてスタンドとの噛み合いが悪く、自立しませんでした。言ってしまえばただの目印なので、スタンド部分を外して寝かせておけば目的は達せるのですが、せっかくなので立てて使いたかったな、と非常に残念でした。

とてもとても面白い作品です。面白さの要因は「資源の獲得までの時間差を考慮して計画的に動く」と、この一言に尽きるかと思います。繰り返しになりますが、殴り合いがないので初心者の方とも一緒に遊びやすく、それでいてしっかりと遊んだ満足感が得られます。デビュー戦の種目としても二重丸かと思います。
そして、ロボットの駒が可愛すぎて、それだけで購入して良かったとホクホクしています。スチームパンク好きの方、ボードゲームを始めたいが何から購入しようか迷っている初心者の方、一風変わったワーカープレイスメントを楽しみたい方、あるいはその何れでもない方でも、手に取ってみてはいかがでしょうか。

この投稿に5名がナイス!しました
ナイス!
じむや
ヒロ
りかち
びーている / btail
まつなが
クロックワーカー Clockworker
クロックワーカー Clockworkerの通販
地球にヒトがいなくても、労働はつづく。
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥4,070(税込)
大賢者
Yamashnikov [JP]
Yamashnikov [JP]
シェアする
  • 118興味あり
  • 458経験あり
  • 88お気に入り
  • 268持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Yamashnikov [JP]さんの投稿

会員の新しい投稿