マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~60分
  • 8歳~
  • 2020年~

光合成:アンダー・ザ・ムーンライトYamashnikov [JP]さんのレビュー

147名
2名
0
9ヶ月前

その美しいコンポーネントから、プレイそっちのけで眺めていたくなる作品の拡張セットです。
現物にて2人で遊びました。

この拡張セットでは、新たに動物と月、そして月光ポイント(アクションポイント)のルールが追加されます。
各プレイヤーはゲームの開始時に担当する動物(動物ボードとコマ)を割り当てられ、その固有能力を駆使して更なる生存競争(勝利点の獲得)を行うことになります。それぞれの動物は月から月光ポイントを得ることになりますが、太陽の影響を受けることはありません。つまり、基本ゲームのルールには一切の変更がないのです。

基本ゲームはシンプルなルールながらも綺麗にまとまっており、 効率良く勝利点を得るための「陣地の取り合い」と、 それに伴う「木陰による他者のアクションポイント取得の妨害」が主でしたが、 この拡張セットを導入することで、 これらに加えて「動物の固有能力による様々なサポート」が行えるようになります。
動物の固有能力は、いわゆるプレイヤー別の固有能力となり、それには他プレイヤーの蒔いた種を食べて共通ボードから取り除いてしまうものや、日光ポイントを消費せずに基本ゲームのアクションを行うものなど、様々な種類が用意されています。動物は手番中に動物コマを移動させ、その能力を使用することができます。

更に、総てのプレイヤーに太陽と月を問わず長い(ボードの端まで届く)陰を落とすエルダーツリーを導入することも可能です。誰もが何のアクションポイントも得られない、決して取り除けないエルダーツリーは、盤面を考慮する上で良いスパイスになるでしょう。

ゲーム開始時の動物の割り当てに若干のランダム要素が加わりましたが、動物が得る月光ポイントにも月の周回ルールにもランダム性はないので、プレイ感はほとんど変わらず遊ぶことができます。また、動物の種類も8種類あるので、多少リプレイ性も高まったのではないでしょうか。動物の能力によっては、適度なインタラクションが生まれることもあります。

相変わらず美しいコンポーネントなので、他プレイヤーと入り乱れて文字通り樹立する樹と、その合間に生きる動物のコマを愛でるのも、アリではないでしょうか。
当然引き続き、効率重視のガチンコ勝負も面白いです。


◆気になった点
 ・ゲーム終了時に使い切らなかった月光ポイントの勝利点への交換レートが高い(1:1の交換)
  ※日光ポイントは3ポイントにつき勝利点1ポイント


◆お気に入りの点
 ・やっぱり美しいコンポーネント
 ・動物コマがカワイイ
 ・扱う動物により、プレイヤー間で戦略の違いが出るようになった


導入しない手はない拡張セットだと、個人的には感じています。
この拡張セットも込みで、やっぱりとてもとても好きな作品です。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
zeeetto
びーている / btail
大賢者
Yamashnikov [JP]
Yamashnikov [JP]
シェアする
  • 14興味あり
  • 4経験あり
  • 1お気に入り
  • 12持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Yamashnikov [JP]さんの投稿

会員の新しい投稿