マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 40分~70分
  • 10歳~
  • 2019年~

ウイングスパンたくさんのレビュー

217
名に参考にされています
2020年07月08日 22時09分

マルチプレイでのレビューです。


170枚のうち、1つも被りのない可愛らしい鳥たちを愛でているうちにあっという間に4ラウンド終わってしまう印象です。

基本的には他プレイヤーの妨害がなく、むしろ他プレイヤーの恩恵を受けられるような作りになっています。

コンポーネントもいちいち可愛い(褒めてる)のでほんわかした気持ちでゲームしたい人におすすめです。


「鳥カードのプレイ」「餌の獲得」「産卵」「鳥カードの獲得」の4アクションから1つを選んで実施し、手番が進むにつれて場に出た鳥カードの効果が連鎖していき…といった感じで進んでいきます。


連鎖がうまくいくととても気持ちよいですが、「鳥カードの獲得」に運が絡む(170枚ある中から望んだものが出る確率は…)のでそこがもどかしいところではあります。

また開始時に2枚から選択するボーナスカードがなかなか機能しなかったりしますが、それは新たにボーナスカードを獲得する鳥カードで補うこともできます。

基本的にはどのアクションも最後まで必要となるので、どの生息地にも満遍なく配置できると良いのではないかなと思います。


産卵プレイが強いと言われてるのは、鳥カードのプレイに必要なコストでありつつ、勝利点に直結しているからかなと(餌や鳥カードは持っているだけでは勝利点にならないので…)。


とはいえ、勝ち筋が多く存在しているので、これだけやれば最強!というような単純な作りではないのもやり込みたくなる所以かもしれません。

何度プレイしても「こんな風にできたら…」と向上心くすぐるような、繰り返しプレイしたくなるゲームです。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • んむんむ
たくさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 593興味あり
  • 1125経験あり
  • 485お気に入り
  • 897持ってる
プレイ感の評価
運・確率48
戦略・判断力49
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見56
作品データ
タイトルウイングスパン
原題・英題表記Wingspan
参加人数1人~5人(40分~70分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格6,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿