マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ウォーハンマー・アンダーワールド:シェイドスパイアWarhammer Underworlds: Shadespire

  • ウォーハンマー・アンダーワールド:シェイドスパイアの画像
  • ウォーハンマー・アンダーワールド:シェイドスパイアの画像

ガキの頃カッコいい剣と鎧の絵を落書きし、TCGを経てボードゲーマーになったオッサンへ

【概要】
「ウォーハンマー:エイジオブシグマー」の世界観で、ちょっとダークな剣と魔法の世界での、種族間の闘いをゲームにしたものです。
ボードゲーム+デッキビルド+フィギュアの要素がミックスされています。
プレイヤーは自軍の3~7体ほどのフィギュア(戦士)を、六角形ボード上で移動や敵軍への攻撃をし、
構築したデッキから引いたカードによる追加効果を得ながら、自軍の勝利をめざします。

【おすすめ】
「自分が構築したデッキ」「自分のフィギュア」を使ってゲームをするので愛着が湧きますし、
それでいて勇ましく血が飛び散るような(生首を持っているフィギュアも・・)展開も待っています。
「ガキの頃カッコいい剣と鎧の絵を落書きし、TCGを経てボードゲーマーになったオッサン」の心にブッ刺さるでしょう。

【勝利点と目標カード】
敵軍戦士に近づき攻撃し倒して勝利点を得るだけの単純なゲームではありません。
「目標カード」というゲーム中に達成すると勝利点が得られるカードを「デッキ」として使います。
このカードには、ボード上のあるマスに自軍戦士を配置せよとか、1ターン中に○○行動をX回実行せよなどがあり、
達成が難しいカードほど得られる勝利点は高い。主に1点、3点、5点のカードとなります。
敵軍を倒しても1点しか得られず、倒した戦士は基本的に復活しないため、皆殺しにしただけでは点数は伸びません。
これらの目標カードを達成、あるいは相手の妨害をしつつボード上で戦闘を繰り広げます。

【パワーカードはTCGぽい】
「パワーカード」は前述目標カードとは別のカードも「デッキ」として使います。
戦闘や移動に特殊効果をもたらしたり、自軍の戦士に新しい技を装備させたり、ということができます。
戦闘中、自分がパワーカードを使用し特殊効果を得たことにレスポンスし、相手もカードを使ってきます。
相手のカードにさらに自分がレスポンスもできる。この感覚はMtGのインスタント呪文を彷彿とさせます。

【2つのデッキを構築】
目標カード、パワーカードは基本セットだけでも大量にあり、
その中から自分の戦略にあわせて選び抜き、デッキ構築をし対戦に臨みます。
目標デッキを組み替えれば、目標達成のための戦略や方針も当然変わってきます。

【戦闘はダイス運だが・・】
攻撃判定や守備判定は専用ダイスによるダイスロールで決まるため、運に左右される部分もありますが、
構築したデッキで、押されている場面を凌いだり、勝ち筋を強めたりできたら気持ちいいですね。

【ウォーハンマーといったらフィギュア】
「フィギュアのペイント」も是非チャレンジしてみてください。
自分で塗り上げた「自分だけの戦士」がボード上を動き回るのを見られると非常に楽しいです。

【リプレイ欲】
基本セットでは2人対戦となりますが、最大4人対戦までできます。
(さらに基本セットを追加したり拡張セット(基本とは別の軍)を追加する)
1人1ボードであり、対戦時に各ボードの「繋げかた」を毎回変えられ、各デッキ調整もできるので
毎回のプレイフィールは違うものの連続となり、飽きさせません。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. べち/ちちまるべち/ちちまる
マイボードゲーム登録者
  • 22興味あり
  • 23経験あり
  • 12お気に入り
  • 25持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見2
作品データ
タイトルウォーハンマー・アンダーワールド:シェイドスパイア
原題・英題表記Warhammer Underworlds: Shadespire
参加人数2人~4人(30分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインデビッド・サンダース(David Sanders)
アートワーク未登録
関連企業/団体ゲームズ・ワークショップ(Games Workshop .)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿