マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~60分
  • 10歳~
  • 2024年~

ワルプルギスじむやさんのレビュー

656名
7名
0
約1ヶ月前

魔女として「ワルプルギスの夜」に篝火をたくさん灯すよなすごろく&デッキ(移動マス)ビルド。キックスターターでゲット。近々一般販売もされる模様。通常ルールと違い、ソロモードはボスアタック(ループモード)あり。ソロプレイでのご紹介です。

※ルール/インストのところに作者様によるカード効果一覧(4/24時点で一部。残りも随時執筆とのこと)があるのでそちらも合わせて参照ください。


概要

テーマと目的:北欧神話&ワルプルギスの夜テーマ。3人の魔女となり、祈りをささげて魔力=スペルを集め、より多くの篝火=得点を灯すことを目指します。

システム:すごろく&ボード効果ビルド。すごろく形式でボードを進みますが、マス目効果は自分でカードを配置することで決定。周回ごとのボーナスやペナルティ、マス目に配置したカードの全入れ替えにより、よりスペルの獲得・篝火への変換を行えるよう構築していきます。

ラウンド数:通常ルールなら5ラウンド=1周1ラウンドなので5周で終了。ループモードは選択したボスによって周回上限が違います。

ソロ:通常ルール又はループモード。6体のボスから1体を選択し、決められた周回内でボスの篝火を全て消すと勝利。ボスはソロの時のみ使う悪魔コマが悪魔カードに止まった時や2周目以降の周回開始時に篝火を増やします。こちらも悪魔コマと同じコマに止まってダイス目によるバトルで勝てれば篝火を減らすことができ、最終的に周回続行かボスバトルかの選択時にボスバトルを選択後、ダイス目によるバトルを繰り返し、こっちの篝火がなくなる前にボスの篝火を無くすことを目指します。残周回数×ボスの得点なので早期クリアを目指したい。

勝利条件:ソロの場合はボスに勝利すれば得点計算。残周回数×ボスの素点+篝火の残り数+配置したカード上の紋章点の合計点によるランク認定があります。


コンポーネント

相変わらずどストライクなアートワーク。箱裏も素敵。テンションが上がります。


ボード:4人プレイまで対応しているので4枚。両面仕様でアート違い。好みの方でプレイ可能。

※3種類目があったのに今気づいたので追加。発色悪くてすいません。1枚目と2枚目2枚ずつ、3枚目が4枚共通です。

カード:全部で144枚。チェキ用スリーブでちょうどよかったです。種類はカードのカラーで5種類に分けられます。

オールユニークというわけではないですが、ほぼそれに近い形で一つ一つ素晴らしいイラスト。明確に「この色はこういった効果!」というのは赤と黄色以外はあんまりない模様。色々カード効果があります。


黄色)人物カード:配置されたマスに止まっても効果はないけど14マス目を越える際に4回目のお祈りをしていなければ発動する「ループクリア」による「スコアチャージ」能力が強力(全部が全部じゃない)


紫)建物カード:終了時得点になる「紋章点」がある。


赤)悪魔カード:ソロの場合使用する「悪魔コマ」が止まったらボスカードに篝火追加。自分が止まったらバトル=剣マーク分のスペルチップを支払うことで勝利=効果発動。出せずに敗北したら、その分祈りトークンが動くので、4以上は即周回終了。ソロのボスそのものもこのカテゴリ内。


緑)地形カード:配置条件があったり隣接に効果を及ぼしたり。

青)道具カード:初期カードの「篝火」は獲得済みスペルチップを篝火チップに変換できる大事なカード。引きが悪ければずっとこれで変換になります。その他ダイス目による効果があったり、次のダイス目自体に影響があったり。



トークンその他:道中悪魔カードとのバトルにったりカードプレイコストになったりするスペルチップと得点でコストで出目操作に使用な篝火チップは両面仕様の120枚。ボードで使用するお祈りトークン4つ×4人分、魔女コマ3個×4人分、6面サイコロ4つ、説明書のセット。説明書は表紙入れて16ページ。ルール+「ワルプルギスの夜」の解説とか含まれているので面白かった。世界観導入ばっちり。


セットアップ(ソロ:ループモード)

ボードは1枚のみ使用。魔女コマ3つとダイス1つ、ループモードの際は別のコマ1つを用意。

初期カード4枚を手元に置いて、残りはシャッフル。その後3枚引いて1枚を手札、残りを捨て札に。 

【初期カードはこの4枚。右下に「4枚」マークついているので抽出は容易】 

ボスカードを選択し、ボードの中央に。今回は6周で終了する「スレイプニル」を選択。

【スレイプニル:初期篝火5。周回中増減は1。周回続行は+2。4本足バージョン。なんかかわいい】

脇にスペルチップをボス指定枚数(今回は6枚)置く。これが残り周回数を示します。周の初めに1枚ボードのlevel1に移します。

祈りトークン4つと篝火トークン1つを配置する。

自分の初期手札4枚+引いて残った1枚を好きなマス目の横に配置。(コストがあるなら支払必要)

別色1コマを「悪魔」駒として1のところに置く。ボスに描かれている剣マークの個数篝火チップをボスカード上に置く。

自分の魔女コマ3つはボード外に配置。

ボーナスカードを4枚山札から引いて並べる。

【全体はこんな感じ。※この後ボスカード上に篝火チップ5個のせました】


ざっくりした流れ

キックスターターで作者様が公開されている流れのがわかりやすいのでここではざっくりと。細かいところはサイトや取説参照ということで。

基本的にはすごろくです。時計回りの14マスを進む「周回」と、ボーナス&ペナルティ&ボード再構築の「黄昏タイム」を繰り返しながら進んできます。

①周回:ダイスを1つ振り、好きな魔女コマを進めます。止まったところがカード配置済みや祈りますであれば効果発動。カードを引いたりスペルを得たり、周回中にお祈りを行いペナルティを消したりしながら、3つのコマのうちどれか1つでも14マス目を越えて1周したら周回終了。また、4回目のお祈りをしたら即周回終了となります。

篝火チップ(初期1所持。カード「篝火」等でスペルチップを変換したりダイレクトに入手したり)は1つ使うと出目を1増減でき、最大3つ使用可能。これで絶対止まりたいマスは逃さず行きたい。


ループモードの場合は、「悪魔コマ」(自分以外のカラーのコマ)が場にいます。魔女コマが悪魔コマを抜いた場合と同じマスに止まった場合、悪魔コマが赤い「悪魔カード」のあるマスに止まった場合、次の処理を行います。

・抜いた場合:ダイスを1つ振り、出た目だけ悪魔コマを進めます。悪魔コマは周回終了でもリセットされずずっとぐるぐるしています。

・同じマスに止まった場合:カード処理前にバトル。自分と相手のダイスをそれぞれ振って、自分の数値が大きければ、ボスカード上の篝火チップ1枚をストックに返せます。下回った場合は自分の篝火チップを1枚ストックに返します。チップがない場合や同数の場合は影響なしです。

・悪魔カードに止まった場合:ボスカード上にストックから篝火チップを1枚取って配置します。


※スペルの入手について:カード効果で入手したスペルはそのカード上に置きます。その後、お祈りをしたタイミングで自分のボードの「レベル1」のところに配置します。このレベルは1~3まであり、カード効果によりレベルアップができ、篝火変換の際に効率が上がります。

※お祈りについて:ボード中央下部の祈りトークンは全部で4つあります。1回お祈りをするごとに、左から1つずつ下に下げます。お祈りをしないまま周回を終えるとそれぞれペナルティ(篝火チップや手札の支払い等)が発生しますが、下に下げることで上段のボーナスが出てきます。4回目のみ上にある状態だと黄昏タイムでボーナスカードの獲得ができます。
通常カード効果で獲得したスペルチップはお祈りしないとボード上にきませんが、2回目お祈り時のチップはダイレクトにボードに来ます。


②黄昏タイム:前準備として、お祈り4回やってなければ好きなボーナスカードを1枚手札に加えます。カードの代わりにスペルチップ1枚か山札から1枚カードを引いてもOK。残ったボーナスカードはすべて捨て札にして新たなボーナスカードを配置します。

その後、黄昏タイムとして次のアクションを行います。

・手札2枚を捨て札にしてスペルチップ1枚又は山札から1枚引く

・手札や配置済みカードをボード上に配置・再配置。手札に戻すのもOK。

・魔女を全てスタート位置に戻し、祈りトークン4つも上段に戻す。ソロの場合はボスカード横に置いているスペルチップを1枚自分のボードに配置。


③黄昏タイム後:この時点で「ボスと戦う」か「周回を続ける」かの選択があります。

 1)周回する:その場合、ボスカードの上にストックから篝火チップを2枚配置し、周回カウントのスペルチップを1枚level1に移して周回続行です。

【一週目終了直後周回を選択:初期5個→3個まで減ってた篝火チップに2個追加して5個に。右のスペルチップも1枚level1へ。倒したときボス得点×残枚数(=残り周回数)の得点計算あり】


2)ボス戦:まず自分の手札やスペルチップを篝火チップに変換します。手札2枚またはスペルチップ(カード上・ボード上両方、レベル差は適用外)3枚を篝火1枚に変えます。

その後、自分とボスどちらかの篝火がなくなるまでダイス目によるバトルです。(バトル内容は前述「悪魔コマと同じマスに止まった時と同じ)

倒せたら得点計算、負けたらゲームオーバーです。


得点計算:残った篝火枚数と配置済みカードの紋章点、ボスの素点×残周回数の総計がそのゲームの得点です。

・VSスレイプニル戦。6周以内の縛りでしたが、5周目で殴ってみた。道中結構減らせてたのでスタートは4。こっちは33→31これに紋章点を合算。勝利は余裕でしたが点数的には伸びず。他のボスは周回数も多いし素点も高いんで伸びるかな。

今回のメインはワルキューレさん(お祈り+隣接の悪魔とバトルして勝ったら1ドロー1スペル1レベルアップ)。隣の悪魔が初期デーモンだったこともあり強い強い。


感 想

・アートワーク:エルフィンクラフトで刺さった暖かみのあるイラスト。大好きです。縁がないのがまたいいんだろうな。画集あったらちょっと欲しい。カードは黒地にイラストでパキッとしてて良き。ボードはちょっと視認性がよろしくなかったのが玉に瑕。

・ゲーム性:14マスを上手いこと強化して、魔力獲得→お祈りで自分のボード→篝火に変換のエンジンをどう作るか。カードの引き運強めなんでスリーブ付けてよーくシャッフルすること推奨。かたまるとどうにもならんので。

出目を上限3つの篝火で調整できるのは面白いし、特に序盤の場が整っていない状態だと使いどころが悩ましい。(終盤はガンガン獲得してガンガン消費するループができてるはずなので)

最初初期4枚+引いた1枚の5マス分しか効果がなかったのが、中盤~終盤全マス埋まり盤面が賑わってくるのもいい感じ。

ソロ:ループモード楽しい。ちょっと煩雑だけどカードの一部をボスに流用はいいですね。6周でケリをつけるスレイプニルほか取説内指定カードを特殊ルールで撃破。リプレイ性はしっかり担保。

悪魔コマ同マス止まったり抜いたりしたときに別で振るんで、ボス用ダイスは別色1個用意した方が分かりやすいかと思う。


気になった点は以下。

・篝火/スペルチップ。ボード上では30までしか管理できない&ちっちゃい。取説にあるようにボードの管理箇所に複数置けばいいんでしょうけど、大き目の5とか10があっても良かったかな。

・カード効果一覧は全種名前+効果箇条書きでいいから付けてほしかった。個人的にアイコン<テキスト派というのもあるけど、番号付き+1枚に纏まってるとありがたかった。整理して自作しておこうと思います。


といった感じで、自分ですごろくマス効果を強化してエンジン作り、ループモードに関してはそこに更に早期にボスを殴るが加わるゲーム。

何度も書いてますが、個人的にアートワークがどストライク。

ゲーム性については、多人数だとまた違うんでしょうけど、カードの引きと出目、出目操作&得点になる篝火の使いどころ、黄昏タイムの盤面再配置でいい感じに作っても出目に翻弄されたり上手いコンボ作れたりと、ソロでもしっかり楽しめました。今度通常モードもやってみよう。→やってみたら50点でした。難しい…。

これから一般販売されるようなので、気になった方はチェックしてみてください。

この投稿に7名がナイス!しました
ナイス!
Shizukuf
GRANDNOTE
Hirrosh
瀬戸夏希
スマイリー
勇者アッキー
びーている / btail
じむや
じむや
シェアする
  • 8興味あり
  • 3経験あり
  • 3お気に入り
  • 6持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

じむやさんの投稿

会員の新しい投稿