マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 90分~110分
  • 12歳~
  • 1999年~

ユニオン・パシフィックmalts_yさんのレビュー

112
名に参考にされています
2017年04月23日 22時06分

 ユニオン・パシフィックは1999年のアラン・R・ムーンの作品です。
 アクワイア(1962年)というホテル・チェーンの吸収合併のゲームに鉄道の線路引きを組み合わせるとどういうゲームになるのか。アクワイアでは自分のホテル・チェーンというものはなく,プレイヤーはホテル・チェーンに投資(株を購入)するのでした。そしてホテル・タイルをつなげてチェーンを大きくするとホテル・チェーンの株の価値が上がりました。
 ユニオン・パシフィックでは鉄道路線を1つ敷くたびに鉄道会社の株の価値が上がります。鉄道なので路線を敷くためには路線の連続とか線路の種類とかの制約があります。そこで,ある路線を敷くことで他の会社の拡張の思惑を封じることもできます。
 株式は手札にあるだけでは無価値で,公開しなくてはなりません。そうしてアクワイアと同様,筆頭株主と2位(にお金が入るので)を目指します。しかし,株式を公開するとその手番では路線を敷けないのが悩みどころです。しかも,決算はいつ来るかわからないので焦ります。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
malts_yさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 48興味あり
  • 121経験あり
  • 33お気に入り
  • 125持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力8
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルユニオン・パシフィック
原題・英題表記Union Pacific
参加人数2人~6人(90分~110分)
対象年齢12歳から
発売時期1999年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

malts_yさんの投稿

会員の新しい投稿