マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 180分前後
  • 13歳~
  • 2020年~

18チェサピークmalts_yさんのルール/インスト

20名
0名
0
約2ヶ月前

18チェサピーク・インスト

(上から読むだけでインストになります。■1から読んでください)


■0 準備

 ・鉄道会社にはプライベート会社P1~P6と公開会社8つがあります。

 ・ボードの公開会社のマスに株券を置きます。20%株をトップにして各9枚。20%株(2株扱い)は社長株です。

 ・ボードの横にプライベート会社P1~P6の証明書各1枚を並べます。

 ・B&Oの10%株券(1株扱い)1枚をP5の証明書の下に敷きます。

 ・公開会社8つからランダムに1つを選び,その20%株をP6の証明書の下に敷きます。

 ・ボードの購入可能Available列車のマスに2-列車($80)の列車カード7枚を重ねておきます。3-列車以降は将来Futureの列車マスに置きます。

 ・線路タイルはボード脇に置きます。

 ・ラウンドマーカーを株価チャートの下の株式ラウンドStock Roundの円内に置きます。

 ・$8,000を用意し銀行とします。ボードにBANK $8,000と書いてあります。

 ・プレイヤーは$2,400を人数で割った分の初期資金を銀行から受け取ります。5人なら$480ずつ。ボードに書いてあります。銀行の残金は$5,600となります。

 ・各プレイヤーは手番順カードを1枚引きます。その順に時計回りに着席します。1を引いた人がスタートプレイヤーで,優先取引Priority Dealカードを受け取ります。

 ・以下で[ ]内はお金の流れを表します。


■1 はじめに

 鉄道の時代の初期。アメリカです。プレイヤーは株主です。鉄道会社の株を売買し,その会社で最も多くの株を持っているプレイヤーは社長として,列車の購入,線路の敷設,株主への配当を行います。時代が進むにつれて列車を改良していかないと列車が廃棄されてしまいます。終了時にもっともお金を持っているプレイヤーが勝利します。

 チェサピークはアメリカ東部の都市でバージニア州にあります。1869年にチェサピーク・アンド・オハイオ(C&O)鉄道が設立されました。ボードはバージニア州全体を表しています。


■2 フェイズ

 ・一般のゲームでラウンドというところをこのゲームではフェイズと言います。フェイズの中に

   ・経営ラウンドと

   ・株式ラウンドがあります。

 ・フェイズ2から始まります。これは2という番号が付いた列車を購入するフェイズという意味です。

 ・フェイズ2,3,4,5,6,Dと進み,使える線路タイルの種類が黄,緑,茶,灰と増えていきます。

 ・フェイズ2では経営ラウンドは1回ですが,最後には3回になります。

 ・会社が保有できる列車の数はフェイズ2では4つ,だんだん減って最後には2つ。しかも古い列車は時代遅れとなりゲームから除外されていきます。


■3 いくつかの概念

 ○ 会社の種類

   ・鉄道会社にはプライベート会社と公開会社の2種類があります。

 ○ お金の管理

   ・公開会社には会社ごとの金庫があります。会社の資金とプレイヤーの資金は別々に管理します。

   ・さらに銀行があります。

 ○ プライベート会社

  ・プライベート会社が6つあり,P1~P6です。鉄道初期の小さい会社を表しています。

  ・1つの会社は証明書1枚で表され,1人のプレイヤーが所有します。

  ・あとで公開会社に買収されることがあります。そうするとその公開会社に利益をもたらします。

  ・ゲームの後半,フェイズ5で消えてしまいます。

  ・プレイヤーはゲームの最初に,競りによってこの証明書を入手します。

  ・プライベート会社の証明書は売買できません。公開会社に買収されることはあとで説明します。

○ 公開会社

  ・公開会社は株式会社で,8つあります。複数のプレイヤーが株式を購入することができます。

○ 株式

  ・株式を株と言うことがあります

  ・公開会社1つについて10の株があります。

  ・そのうち1枚は2株分で20%と書いてあります。社長株と言います。ほかの8枚は1株分で10%と書いてあります。

  ・株は売買できます。

 ○ 社長

   ・その会社で最も多くの株式を持っているプレイヤーは社長株を持ち,社長として会社を経営します。


■4 公開会社と株式の状態

  ・1つの会社の10の株式の動きについて説明します。

  ・ゲームのはじめには会社がスタートしていません。株式はすべて新規公開株( IPO株,Initial Public Offering share)です。

○ 会社のスタート

  ・ある会社の株式を初めて購入するプレイヤーは2株扱いの社長株を購入しなければなりません。するとこの会社がスタートします。ただしまだ経営はできません。

○ 株の売却

  ・社長株が購入された以降は,プレイヤーは株式を購入/売却できます。

  ・社長株は売却できません。

  ・一般の株を売却するときは,その時点の株価で銀行に売却し,ボード上で銀行のバンクプール Bank Pool に置きます。プレイヤーは銀行からお金をもらいます。

○ 株の購入

  ・株を購入するときは新規公開株(IPO株)を額面価格で購入するか,またはバンクプールからその時点での株価で購入します。

  ・プレイヤーはお金を銀行に支払います。

○ 会社の株の浮動

  ・新規公開株(IPO株)のうち6株が購入されたとき,その株は浮動 float します。

  ・浮動とは株式が一般に売買できるようになることですが,このゲームではこの会社が次の経営ラウンドから経営を始めることを意味します。


■5 プライベート会社の競り

 ・ゲームの最初にプライベート会社P1~6の証明書をボードの横に並べておきます。

 ・P5の証明書には公開会社 B&O の1株が差し込まれています。

 ・P6の証明書にはランダムに選ばれた公開会社1つの社長株が差し込まれています。

 ・プライベート会社の証明書の額面は,P1/P2/P3/P4/P5/P6 が $20/$40/$50/$80/$100/$200 で固定です。

 ・ゲームの最初にプレイヤーは競りによってプライベート会社の証明書を入手します。

 ・手番は優先取引カードを持つプレイヤーから時計回りに進みます。

 ・競りの最低額は額面の価格です。落札者は銀行に入札額を支払います。

 ・競りの手順はやや複雑ですのであとで説明します。P1~6がすべて誰かプレイヤーの所有になったと思ってください。

 ・P6を落札したプレイヤーはP6に関連した公開会社の株の額面価格を決めます。あとで説明します。

 ・すべての競りが終了したら優先取引カードを左隣のプレイヤーに渡します。


■6 フェイズ2

 ・次にフェイズ2に進みます。

 ・フェイズの中に株式ラウンドと経営ラウンドがあります。それぞれ説明します。


■7 株式ラウンド

 株式ラウンドでは自分の手番に

  ・株式を売却する

 または

  ・株式を購入する

ができます。両方行う場合は,売却してから購入します。

  ・どちらも行わない場合,ソフトパスとなります。

全員が連続してパスしたら株式ラウンドは終了します。


■8 株式の購入

 実際の順番と逆ですが株式の購入を先に説明します。

 ○ 公開会社の株式の購入

  ・プレイヤーは公開会社の株式を1手番に1枚だけ購入することができます。

  ・このラウンドで自分が売却した株式を購入することはできません。

 ○ 社長株と額面金額ボックス

  ・社長株を購入すると新しい会社がスタートします。そのプレイヤーは額面金額 PAR VALUE を$70,$80,$95 のどれかに設定します。これは1株の価格ですから,プレイヤーは2株分の代金を銀行に支払います。

  ・ボードに額面金額ボックス PAR VALUES という縦長の赤い長方形が3つあり,$70,$80,$95と書いてあります。該当する長方形にその会社のマーカーを置きます。

  ・プライベート会社のP6と関連付けられた公開会社が1つあります。これについては,ゲームの最初に P6 が購入/落札されたときに額面金額を設定してマーカーを置きます。

  ・この時点で株価も額面価格と同じに設定されます。あとでは株価の方は変動することがあります。

 ○ 株価チャート

  ・株価チャートは縦8行,横17列になっていて株価の数値が書いてあります。株価チャートの赤地のところに$70,$80,$95 と書いてあります。会社がスタートしたときその会社の額面金額に一致するマスに株価マーカーを載せます。

 ○ 株価チャート上での移動

  ・株を売ると株価が下がり,株価チャートで株価マーカーが下方に下がります。

  ・株を買っても株価はすぐには上がりません。

  ・株価チャートの同じマスに複数の会社が入れます。重ねておきます。あとで置かれたり移動してきた株価マーカーは既にあったマーカーの下になります。

 ○ 社長の交代

  ・その会社の株をもっとも多く持っているプレイヤーが社長になります。社長が交代したら新社長は元の社長から社長株 1 枚を受け取って一般の株 2 枚を渡します。

  ・株が現在の社長と同数の場合,社長は交代しません。

  ・現在の社長より多くの株を持つプレイヤーが複数で同株数なら,現在の社長から時計回りに近いプレイヤーが社長になります。

 ○ 株式所有の制限

    ・1人のプレイヤーは1つの会社の株式を 6 株までしか持つことができません。

 ○ 総株式所有の上限

    ・1人のプレイヤーが所有できる株式の総枚数は2/3/4/5/6 人プレイで 20/20/16/13/11枚 です。ボードの株価チャートの下方に表示してあります。

    ・このとき社長株も1枚とカウントします。

    ・株価チャート左下の黄色いマスにマーカーがあるつまり株価が非常に低い会社は枚数制限に含めません。

    ・上限に達している場合は株式を購入することができません。

    ・上限を越えている場合は株式を売却できる最初の機会に売却しなければなりません。


■9 株式の売却

 次に株式の売却について説明します。

  ○ 売却

    [銀行→プレイヤー]

   ・1手番で複数の会社の株券を売却することができます。

   ・売却した株券はバンクプールに置きます。 プレイヤーはその時点での株価分の金額を銀行から受け取ります。

   ・売却すると株価が下がります。株価チャートで1株につき1マス下方に移動します。

  ○ 売却の制限

   ・バンクプールにはその会社の 10 株のうち 5 株以内しか存在できません。ボードに書いてあります。


■10 会社株の浮動とチャーター

○ 会社株の浮動

 ・新規公開株(IPO株)の 6 株分が購入されたとき,その会社の株は浮動します。ボードに IPO:60% to float と書いてあります。

 ・この会社は次の経営ラウンドから経営を始めます。

○ チャーター

 ・会社株が浮動したら社長はこの会社のチャーターカードを受け取り,その上に駅マーカーを載せます。会社がスタートしたときにすぐ受け取ることにしても問題ありません。

 ・チャーターは会社定款という意味です。 


 ・駅マーカーの数は会社によって2~4個で,チャーターの ○ の数です。

 ・浮動に際して,銀行はこの会社に初期資本として額面価格の 10 倍のお金を与えます。チャーターの Treasury に載せます。[銀行→会社]

 ・チャーターの Train は購入した列車カードを置く場所です。

 ・本拠地の駅マーカーはその会社が最初に経営を始めたときにボードに置きます。


■11 株式ラウンドの終了と株価上昇

 ・以上,株式の購入と売却を説明しました。全員が連続してパスしたら株式ラウンドは終了します。

 ・このラウンドで最後に株式の購入/売却をしたプレイヤーの左のプレイヤーに優先取引カードを渡します。

 ・ある会社の株式が 10株とも銀行にない(IPOもなくバンクプールにもない)場合,株価チャートでマーカーを1段上に移動します。

 ・ラウンドマーカーを最初の経営ラウンドの黄色の円に移動します。いまはフェイズ2なので黄色の円に移動するわけです。他のフェイズでは緑や茶色の円に移動します。

 ・そして経営ラウンドに移ります。


■12 経営ラウンド

 ・いまフェイズ2の株式ラウンドが終わってフェイズ2の経営ラウンドに入ったところです。

○ フェイズ2では

   ・経営ラウンドは1回です。あとのフェイズになると回数が増えます。

   ・黄色の線路タイルが利用できます。

   ・地図の中にプライベート会社が抑えている区間があり,そこには線路を敷けません。

   ・会社は4つまで列車を保有できます。あとのフェイズになると保有上限が下がります。

○ 経営ラウンドでは

   ・すべてのプライベート会社と浮動した公開会社が1回,経営行動します。

○ プライベート会社の経営行動

   ・プライベート会社は配当金を支払います。

     その会社の証明書を持っているプレイヤーは銀行から配当金を受け取ります。[銀行→プレイヤー]

     配当額は固定で,P1/P2/P3/P4/P5/P6 が $5/$10/$10/$15/$0/$30 です。

   ・プライベート会社が公開会社に買収された後は,プライベート会社の配当は公開会社の金庫に入ります。[銀行→会社]

○ 公開会社の経営行動

 ・公開会社は株価の高い順に行動します。同じ金額のときは株価チャートの右の列から。同じマスにあるときはスタックの上から順に。

 ・各会社は次の5つを順に行います。

  1.線路タイルを置くまたはアップグレードする(任意)

  2.駅マーカーを1つ置く(任意)

  3.列車を運行する(可能ならマスト)

  4.利益を分配する(可能ならマスト)

  5.列車を購入する(任意だが列車を持っていないとマスト)

 ・これに加えて,プライベート会社の買収を手番中いつでも行うことができます。

 ・会社の経営アクションが始まったら株価マーカーを裏返して行動するとよいでしょう。


■13 プライベート会社の買収

[会社→プレイヤー]

 ・フェイズ3と4で経営ラウンド中,公開会社は,額面の半分から 2 倍 (両端を含む) の間のお互いが合意する金額でプレイヤーからプライベート会社を買収(購入)することができます。

 ・プライベート会社の証明書を公開会社のチャーターに載せます。購入代金は会社の金庫からプレイヤーに支払われます。


■14 概念:経路

 経路という概念を説明しておきます。

 ・ある会社の1経路とは,その会社の駅マーカーが置かれた都市を1つ以上含む一続きの線路です。

 ・1つの町や都市を2回以上通過または到達することはできません。数字の0の字や6の字を描く経路はダメです。

 ・タイル上の合流点も2回以上使用できません。

 ・都市のタイルには駅マーカーを置くための白い ○ があります。ここが他の会社の駅マーカーで埋まっているとこの都市タイルを通過できません。出発点や到達点として使うことはできます。

 ・γ のような形の線路が描かれたタイルでは西から南,南から東へは行けますが,西から東へは行けません。スイッチバックはできないのです。

 ・経路が赤い盤外エリアに入ったらそこで停止しなければなりません。路線を続けることはできません。

 ・黄や緑の OO ヘックス/タイルには離れた2つのマスがありますが,1つの路線でその両方を含むことができます。OO の一方から出発して環状線を通って OO のもう一方で終わることができます。


■15 公開会社:線路タイルの配置

  ・ここからは浮動した公開会社1社ごとに行います。

  ・公開会社は1手番に黄タイル線路を1枚置くか,または1枚をアップグレードできます。

  ・その会社の最初の経営ラウンドでは,本拠地に駅マーカーを置きます。あとで説明します。

  ・線路のみの黄タイル (#7,8,9) は無限にあるとします。他は現にある数かぎりです。

  ○ 黄タイルの配置

   ・地図の薄緑のヘックス1つに置きます。

   ・会社の本拠地ヘックスに線路がない場合,会社はそこに適する都市タイルを置くことができます。それを置くまではそれ以外の場所にタイルを置くことはできません。

   ・本拠地に線路がある場合,その(新しく置く)タイルの線路は会社の路線を延長するか都市の価値を高めるものでなければなりません。敷設された線路は,盤外つまり海や緑褐色エリアに向かう方向に敷くことはできません。赤い盤外エリア/灰色ヘックスの線路のない辺に向かって敷くこともできません。

   ・ヘックスに金額が書いてあるところは困難な地形を表しています。そこに黄タイルを置くとき会社はその額を銀行に支払います。[会社→銀行]

  ○ ブロックされているヘックス

   ・プレイヤーのプライベート会社がブロックしているヘックスには線路を置けません。プライベート会社が公開会社によって買収されるかフェイズ5になって閉鎖されると,これらのヘックスに敷けるようになります。


■16 地図のヘックスと線路タイル

へックスの種類とそこに置く線路タイルの関係を説明します。

 ○ 赤いヘックス

   ・赤いヘックスを赤い盤外エリアと言います。

   ・線路の一部が描かれていて,ここにつながるように線路を敷きます。

   ・赤いヘックス自体には線路タイルを敷きません。

 ○ 灰色のヘックス

   ・灰色のヘックスには線路が既に敷かれています。書き換えできません。

 ○ 緑褐色ヘックス

   ・ルールブックでは tan 黄褐色となっていますが,緑褐色ウグイス色のヘックスのことです。

   ・盤外のエリアでまったくゲームに関係しません。

 ○ 公開会社の本拠地

   ・公開会社のロゴがあるヘックスはその会社の本拠地です。


 ○ 線路を敷くヘックスは4種類あります。


   1. 図のAは大都市 large city です。大きい白丸があります。

   2. 文字の書かれた大都市。図Bの DC または OO と書かれた大都市です。DC はワシントンDC,OO は Philadelphia フィラデルフィア  と Baltimore バルチモア  にあります。

   3. 図C は町 small city です。点(黒丸)があります。

   3’. 図D は町が2つあるヘックスです。

   4.  図E は白丸も点もないヘックスです。


○ 線路タイルも4種類あります。ヘックスに対応したものを使います。

   1. 大都市の線路タイル。

   2. 文字の書かれた大都市の線路タイル

   3. 町の線路タイル。線路の途中にある小さい黒い長方形が町を表します。

   3’. 町が2つと線路が2本あるタイル。小さい黒い長方形が2つあります。

   4. 単純な線路タイル。都市や町のない線路タイルです。


■17 線路/都市のアップグレード

  ・アップグレードは,印刷された薄緑ヘックス→黄タイル→緑タイル→茶タイル→灰タイルの順に行います。飛ばすことはできません。灰タイルの枚数は少ないです。

  ・線路をアップグレードするとき,古いタイルを取り除いて新しいタイルを置きます。

  ・取り除いたタイルはサプライに戻します。

  ・線路タイルは4タイプあります。単純な線路(E)/町のあるタイル(C,D)/大都市のあるタイル(A)/文字のある都市のタイル(B)です。それぞれ同じタイプのタイルに置き換えます。

  ・町のあるタイルは黄色のタイルのままです。アップグレードできません。

  ・古いタイル上の線路は,新しいタイル上でも同じ向きにします。

  ・ヘックスの辺と都市の間の線路接続は保たなければなりません。

  ・タイル上の新しい線路は,盤外に向かってはいけません。最初に黄色タイルを置くときの制限と同じです。

  ・単純な線路をアップグレードするとき,新しいタイルの上に追加された線路はその会社の路線の延長になっていなければいけません。


○ 線路タイル敷きの例

 青のアイコンの B&O 社が#25のタイルを敷こうとしています。黄のタイルを緑のタイルに置き換えます。緑の円内の向きに置くのは,元の接続を維持した上で,新しい線路が会社の路線の一部になりますので置けます。赤い円内の向きに重ねるのは新しい線路が B&O の路線の一部ではないため置けません。


■18 都市のアップグレード

 ・都市をアップグレードするとき,新しいタイル上の線路のどれかはその会社の路線になっていなければなりません。

 ・タイルに 駅マーカーが載っていたら,新しいタイルに載せます。

 ・ボード上には黄色のヘックスが2つあります。Baltimore バルチモアとPhiladelphiaフィラデルフィアです。ここは黄色のタイルがすでに置かれているものとして扱います。

 ・Baltimore バルチモアのヘックスには金額が印刷されています。困難な地形を表しています。ここを緑タイルにアップグレードするとき会社はこの額を銀行に支払います。


■19 プライベート会社の特殊能力

 ○ 買収されるまでの能力:ヘックスのブロック

  ・プライベート会社は地図上のいくつかのヘックスをブロックしています。ここには線路タイルを敷くことができません。

  ・P2 は H2 と I3 のヘックスをブロックします。地図に線が引いてあります。

  ・P3 は F4 と G5 のヘックスをブロックします。

  ・P4 は D2 をブロックします。

 ○ 公開会社に買収された後の能力:追加で線路敷き

  ・1手番に1枚敷くことに加えて線路を敷くことができます。

  ・P2 は H2 と I3 に線路がつながった状態で線路を敷くことができます。#8または#9つまり直線かゆるいカーブの線路を敷けます。自社の他の路線とつながっていなくてもよいです。H2またはI3にタイルを置かれるとこの能力は失われます。

  ・P3 は F4 と G5 について同様です。

  ・P4 は D2 に#57のタイル(大都市の○がある直線線路)を敷くことができます。これは会社のタイル敷きアクションとしてカウントします。地形コストを支払います。


■20 駅マーカーを置く

[会社→銀行]

 ・駅マーカーは路線の価値を上げるわけではありませんが,他社の通過をブロックするはたらきがあります。

 ・公開会社は,経営ラウンドに1回,駅マーカーを置けます。

 ・駅マーカーはその会社の路線上にある都市の空きマスに置きます。

 ・公開会社の本拠地の空きマスはその会社のために空けておきます。他社は置けません。

 ・駅マーカーは,1個目は本拠地に無料で置きます。2個目は$40,3個目は$60,4個目は$80です。チャーターに書いてあります。この額を会社の金庫から銀行に支払います

 ・公開会社が持つ駅マーカーの数は会社によって2~4個です。

 ・公開会社が最初に経営するとき,社長はその会社の本拠地ヘックスに駅マーカーを置きます。すでにタイルが敷かれている場合はその上に。本拠地の駅マーカーを置いた手番でさらに一般の駅マーカーを1個置けます。


■21 列車の運行と収益

 ・以下で都市というのは大都市と町のことです。

 ・会社は列車を運行します。

○ 複数の列車

 ・会社が複数の列車を持っている場合,それぞれの列車は独立した路線を走ります。線路のどの部分も共有してはいけません。

 ・複数の列車が都市や赤い盤外エリアで出会ったり交差することは許されます。(1つの列車の路線は同じ都市を2回使ってはいけないのでした。違いに注意してください)


○ 通過する都市の数

 ・都市(大都市と町)と赤い盤外エリアをまとめて都市などと言うことにします。

 ・路線には2つ以上の収益拠点を含めなければいけません。

 ・路線には列車番号を越える都市や赤い盤外エリアを含めることはできません。

 ・したがって,2-列車はぴったり2つのを訪問しなければなりません。3-列車は2または3都市を訪問できます。

 ・D-列車は,路線上の都市と赤い盤外エリアをいくつでも訪問できます。

 ・都市の通過について。他社の駅マーカーで完全に埋まっている都市は通過できません。スタートあるいはゴール地点としては使えます。自分の会社の駅マーカーがあるか空きマスがあれば通過できます。

○ 路線の価値

 ・路線の価値は,発車,通過,到達する都市と赤い盤外エリアの値の合計です。

○ 都市と盤外エリアの価値

 ・都市の価値は小さな円の中の数字で,$10から$100ドルです。

 ・赤い盤外エリアの値は長方形の中の数値で,フェイズ2では黄の値,フェイズ3と4では緑の値,フェイズ5と6では赤の値,フェイズDでは灰色の値です。

 ・これらをまとめて収益拠点と言います。

○ 会社の収益

 ・会社の収益は,自社の列車が運行する路線の価値の合計です。

 ・どのプレイヤーが見つけた経路でもいちばん高い収益のものを採用しなくてはなりません。

 ・社長が見つけた経路より高い収益の経路を他のプレイヤーが見つけても発表する義務はありません。


○ 列車の運行の例


 フェイズ 3 です。茶色アイコンの N&W 会社は2-列車を2つと3-列車を1つ計3つ持っています。フェイズ3なので赤い盤外エリアの West Virginia Coal ウェストバージニア石炭は緑の数値 $50を使います。北東方向の青の B&O の駅マーカーがブロックしているところは通過できません。収益は

   2-列車: $30 (本拠地) + $50 (West Virginia Coal)

   2-列車: $30 (本拠地) + $50 (West Virginia Coal)

   3-列車: $30 (本拠地) + $20 (北東の大都市)

で,収益の合計は $210 です。


■22 収益の分配

○ 留保する場合

  ・公開会社は収益のすべてを留保することができます。

  ・収益は銀行から会社の金庫に入ります。[銀行→会社]

  ・企業が収益をすべて留保するか,収益がゼロの場合,株式市場で株価マーカーを1マス左に移動します。株価が下がるわけです。

  ・現在のマスに下向きの矢印が付いている場合(株式市場の左端列)は1マス下に移動します。株価が下がります。

  ・株価マーカーがすでに左下にある場合($40)は移動しません。

○ 株主に配当として支払う場合

  ・あるいは配当として株主に支払うことができます。

  ・1株について収益の10%が銀行から株主に支払われます。[銀行→プレイヤー]

  ・バンクプールにある株式については銀行から会社の金庫に支払われます。[銀行→会社]

  ・新規公開株(IPO)の支払いは失われます。

  ・会社が株主に支払いを行う場合,株価マーカーは1マス右に移動します。株価が上がります。

  ・現在のマスに上向きの矢印が付いている場合(株式市場の右下隅)は上に移動します。

  ・株価マーカーがすでに右上にある場合($375)は移動しません。

  ・すでに株価マーカーが存在するマスに移動したら,すでにあるマーカーのスタックの底に置きます。


○分配の例

  先ほどの例でN&Wは$210の収益を上げました。

  ・この収益を留保することができます。$210を銀行から会社の金庫に入れます。株価マーカーを左に移動します。

  ・株主に1 株あたり$21を支払うこともできます。銀行から株主に支払われます。株価マーカーを右に移動します。

  ・バンクプールにある株式への配当は会社の金庫に支払われます。


■23 列車の購入

  ・公開会社は列車を1つ購入することができます。[お金は会社→銀行]

  ・購入先は

    ・銀行

    ・バンクプール

    ・他社

 の3つがあります。バンクプールは会社が列車を廃棄したときに列車を置く場所です。

 ・現在の列車数上限以内でなければなりません。フェイズ2/3/4/5/6/D で4/4/3/2/2/2です。下の表参照。

 ・他の会社から列車を購入することもできます。その会社の社長の同意があれば。この場合の購入価格は$1以上で,購入する会社の金庫にある資金以内です。

○ 列車購入の義務

 ・会社が,収益拠点が2つ以上ある路線を持っていて,かつ列車を持っていない場合,経営ラウンドの列車購入ステップで列車を購入しなければなりません。

 ・このとき会社の資金が足りない場合は,社長がプレイヤーの資金を会社に提供して列車を購入します。緊急資金調達と言います。あとで説明します。

 ・会社がすでに列車を所有している場合,社長は列車の購入に充てるために自分の資金を提供することはできません。

○ 列車の購入先

 ・バンクプールにある列車はどれでも購入できます。

 ・または銀行にある列車のうち最も列車番号の小さいものを購入します。

 ・6-列車は2つしかありません。フェイズ6では,2番目の6 -列車が銀行から購入されるまでは6-列車とD-列車の両方がともに購入できます。

○ 購入価格

・列車の購入価格は下の表のとおりです。チャーターに書いてあります。

列車番号と
フェイズ番号

所有数
上限

価格

存在する
列車の数

このフェイズの
はじめに廃棄

2

4

$80

7

4

3

4

$180

6

6

4

3

$300

5

D

5

2

$500

3

-

6

2

$630

2

-

D

2

 $900($700) 

無限

-


  注1 D-列車は,最初の6-列車が購入されたときに,合わせて購入可能になります

   2 D-列車の($700)はアップグレードの価格です。あとで説明します。

   3 D-列車のカードは7枚あります。

   4 所有数上限はフェイズによって決まります。


○ 列車上限と列車の購入

 ・公開会社は経営ラウンドごとに複数の列車を購入できます。

 ・各列車の購入の効果は,各列車を購入した直後に適用されます。

 ・現在のフェイズの列車上限を下回っている会社は列車を1つ購入できます。購入した結果フェイズが進み,上限を越えるとしても。

 ・現在の列車上限と同じ数を持っている会社は列車を購入することはできません。購入した結果フェイズが進み,上限以内に収まるとしても。

○ 列車をバンクプールに廃棄

 ・列車の購入により列車の上限が引き下げられた場合,列車の数が多すぎる会社は超過分をバンクプールに廃棄します。補償はありません。

 ・複数の会社がよぶんな列車を持っている場合は,経営ラウンドの順にどれを廃棄するかを決定します。

○ 列車購入の義務

 ・収益拠点が2つ以上ある路線を持っていて列車を持っていない会社は,経営ラウンドの列車購入ステップで列車を取得しなければなりません。

 ・この会社は金庫の資金以内で現在利用可能な列車を購入することができます。

 ・この会社が銀行またはバンクプールから列車を購入できるだけの資金がなく,他の会社から列車を購入しない(他社が列車を提供してくれない)場合は,緊急資金調達を通じて資金を提供する必要があります。あとで説明します。

○ 下取り(アップグレード購入)

 ・フェイズ6 またはフェイズD では,会社は列車1つをバンクプールに下取りに出して,D列車を $700で購入できます。

 ・下取りは同時に実行され,すでに列車上限に達している会社も下取りを行うことができます。

 ・下取りされた 5-列車と 6-列車は,バンクプールから額面金額で購入できます。.

○ 列車の購入と運行の順番

 ・列車は運行するのが先で新しく購入するのが後です。新しく購入した列車は次の経営ラウンドまで運行できません。


■24 緊急資金調達とプレイヤーの破産

[社長プレイヤー→会社]

○ 社長が資金提供

 ・社長は次の場合に自分の資金を会社の列車の購入に充てることができます。

    ・会社が列車を所有していなくて,

    ・収益拠点を2つ以上含む路線を持っていて,

    ・銀行やバンクプールから新しい列車を購入するのに十分な資金がない場合のみです。

    ・社長は,選択した列車の購入に必要な額を越えて資金を提供することはできません。

○ 緊急資金調達による列車の購入

 ・緊急資金調達で他社から列車を購入する場合は,額面以内の価格で購入します。どんなに安い価格を提示されようと,他社から列車を購入する義務はありません。

 ・銀行および/またはバンクプールに利用可能な列車がある場合は,最も安い列車を購入しなければなりません。

 ・緊急資金調達した会社は,列車を購入した後は資金0になっているはずです。


○ 株の売却

 ・緊急資金調達中に,社長が列車を購入するために提供する資金が不足している場合,社長プレイヤーは持っている株式を売却しなければなりません。他社のものでもよいです。

 ・社長はどの株をどの順序で売却するかを選択できます。このとき,列車を購入できるだけの資金が貯まったらそれ以上は売却できません。通常の株式売却ルールが適用されます。

○ 社長の交代

 ・緊急資金調達中に,現在経営している(手番の)会社の社長職を他のプレイヤーに譲渡することはできません。それが起こるような株売却はできません。

 ・株式が売却され,別の会社の(手番でない)社長職が新しい社長に移る場合,これは列車の購入が完了する前にただちに行われます。

○ (重要)プレイヤーの破産

 ・社長が可能な限りの資金を提供し,売却できる株式をすべて売却しても,なお会社が列車を購入できず,他の会社から購入できない(他社が満足のいく価格で自社の列車を売却しようとしない)場合,そのプレイヤーは破産が宣告され,ゲームはただちに終了します。そのプレイヤー1人の脱落ではなくゲーム全体が終了します。

 ・破産したプレイヤーの得点は,手元に残っている株式の価値とプライベート会社 (存在する場合) の額面の合計です。


■25 経営ラウンドの終了/列車の輸出

 ・各経営ラウンドの終わりに銀行にある列車が1枚輸出されます。

 ・銀行の利用可能な列車のスタックからいちばん上の列車1枚を取ってゲームから除外します。これはフェイズの進行を加速する意味があります。

 ・新しいランクの列車が輸出されると,フェイズが変更され,すぐに新しいフェイズに入ります。例:最初の3-列車が輸出されるとフェイズ3になります。

 ・5-列車,6-列車,D-列車は常設列車で,輸出されません。

 ・経営ラウンドが終わったらラウンドマーカーを株式ラウンドに移動して株式ラウンドが始まります。


■26 フェイズ

 ここでゲームのフェイズについて説明しておきます。

 ○ フェイズ2

   ・黄タイルが使えます。

   ・経営ラウンドは1回です。株式ラウンドが終わったらラウンドマーカーを黄色の円内に移動して経営ラウンドを1回行います。終わったらラウンドマーカーを株式ラウンドに移動します。

   ・プライベート会社がブロックしているヘックスには線路を敷けません。

   ・赤い盤外エリアの価値は1番目の数字です。

   ・会社は4つまで列車を保有できます。


 ○ フェイズ3

   ・2-列車は7枚あり,それがすべて購入されてから,3-列車が購入できるようになります。

   ・最初の3-列車が購入されたときからフェイズ3になります。

   ・黄+緑タイルが使えます。

   ・経営ラウンドは2回です。経営ラウンドの回数は株式ラウンドが終わったときどのフェイズにあるかで決まります。経営ラウンド中にフェイズが進んでも2回のままです。

   ・株式ラウンドが終わったらラウンドマーカーを緑の円内に移動して経営ラウンドをまず1回行い,次の黄色の円内に移動してもう1回経営ラウンドを行います。終わったら株式ラウンドに移動します。

   ・赤い盤外エリアの価値は2番目の数字です。

   ・会社は4つまで列車を保有できます。

   ・公開会社はプライベート会社を購入できます。


○ フェイズ4

   ・最初の4-列車が購入されたときからフェイズ4になります。

   ・フェイズ4になると2-列車はゲームから除外されます。

   ・黄+緑タイルが使えます。

   ・赤い盤外エリアの価値は2番目の数字です。

   ・会社は3つまで列車を保有できます。


○ フェイズ5

   ・最初の5-列車が購入されたときからフェイズ5になります。

   ・フェイズ5になったときにプライベート会社をゲームから除外します。

   ・黄+緑+茶タイルが使えます。

   ・経営ラウンドは3回です。

   ・赤い盤外エリアの価値は3番目の数字です。

   ・会社は2つまで列車を保有できます。


○ フェイズ6

   ・最初の6-列車が購入されたときからフェイズ6になります。

   ・フェイズ6になると3-列車はゲームから除外されます。

   ・黄+緑+茶タイルが使えます。

   ・赤い盤外エリアの価値は3番目の数字です。

   ・会社は2つまで列車を保有できます。


○ フェイズD

   ・最初のD-列車が購入されたときからフェイズDになります。

   ・フェイズDになると4-列車はゲームから除外されます。

   ・黄+緑+茶+灰タイルが使えます。

   ・赤い盤外エリアの価値は4番目の数字です。

   ・会社は2つまで列車を保有できます。

   ・D列車が購入できなくなることはありません。在庫に制限はありません。


■27 ゲームの終了条件

 ・ゲームの終了条件は次の2つのいずれかです。

 ○ 銀行破綻

   ・1つ目は,銀行の資金がなくなったとき (銀行破綻) です。

   ・これが経営ラウンド中に発生した場合は,現在の経営ラウンドを完了してゲームを終了してください。

   ・株式ラウンド中に銀行が破綻した場合は,株式ラウンドを完了し,経営ラウンドを1回完了します。

   ・銀行の破綻はゲーム終了の合図という意味であり,お金が支払われないということではありません。会社やプレイヤーはもらえるはずのお金を通常どおりもらってください。

 ○ プレイヤーの破産

   ・2つ目は,プレイヤーが緊急資金調達中に破産した場合です。

   ・緊急資金調達のプロセスを完了してからただちにゲーム終了します。


■28 勝利条件

  ・各プレイヤーの総資産は,現在の市場価格での株式の価値+まだプライベート会社がある場合はその額面価格+手持ちの現金です。

  ・金庫や鉄道を含む会社の資産は何の意味もありません。

  ・最も裕福なプレイヤーが勝利します。


ここでゲームの最初に戻ってプライベート会社の競りについて説明します。

--- 

■29 プライベート会社の競り

 ・プライベート会社P1~P6が並んでいます。

 ・優先取引カードを持つプレイヤーから始めます。

 ・自分の手番では,

    ・P番号が最も小さいものを額面価格で購入する

 または

    ・それ以外の会社1つに入札する

 または

    ・ハードパスする

 のどれかを行います。

 ・P番号が最も小さいものを額面価格で購入することは他のプレイヤーに妨げられずにできます。

 ・それ以外の会社に入札するとき,額面価格と他プレイヤーの入札価格との高い方よりさらに$5高い額で,$5単位で入札します。プレイヤー・マーカーと入札額分のお金を出します。次の手番で他の会社にも入札することはできますが,お金は別々に用意します。

 ・全員が連続してパスしたら,この競りは終了です。


■30 入札の例:プレイヤーA~Eがこの順に時計回りに着席し,Aがスタートするとします。

  A:P1(額面$20)を$20で購入。ここで購入が決定する。銀行に支払い,証明書を受け取る。この時点で最も安いのはP2になる。

  B:P3(額面$50)に$55で入札。

  C:P5(額面$100)に$105で入札。

  D:P3に$60で入札。Bは競りに負けたのでお金を手元に戻す。マーカーはそのまま。

  E:P3に$65で入札。Dはお金を手元に戻す。

  A:P2(額面$40)を額面価格で購入。

  このように誰かが額面価格で購入したら,通常の流れを中断して,他の,入札はあったが勝者が未定の証明書を解決していきます。

  P1,P2の次のP3をまず解決します。この競りに参加していたB,D,Eで競りを行います。もっとも低い入札を行っていたBが$70以上で入札するかパスします。以下,時計回りにD,Eが同様に行い,1人になるまで続けます。ここではBがP3を$70で落札したとしておきます。

  P3が解決したら,次はP5です。P5は1人しか入札していませんので,Cが銀行に$65支払って証明書を受け取ります。

  ここで元の入札に戻ります。中断前にAが証明書を購入して終わったので次はBから始めます。場にはまだP4が残っています。


以上が入札例です。


■31 プライベート会社が落札されなかった場合

 ・ゲーム最初のプライベート会社の競りによってP1~P6の証明書が落札されればOKです。次のフェイズ2に移ります。

○ 落札されなかった証明書がある場合

 ・落札されなかった証明書があり,全員がパスした場合について。購入されたプライベート会社が配当金の支払いを行います。実際には銀行からプレイヤーに支払います。配当金は固定です。

 ・先ほどの例ではP1の会社はAに$5を支払います。P2はAに$10,P3はBに$10,P5はCが落札しましたが配当金は$0です。

 ・これは株式ラウンドを1回やっているわけです。そこで,列車の輸出も行います。銀行にある列車のトップを1枚ゲームから除外します。

 ・このようにプレイヤーにお金が入った状態で再びプライベート会社の競りを行います。

○ 1社も購入されなかった場合

 ・どの証明書も購入,入札されない状態で全員がパスした場合は,P1の額面価格を$5安くして競りを行います。最終は$0スタートです。

---

以上です。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
malts_y
malts_y
シェアする
  • 27興味あり
  • 37経験あり
  • 17お気に入り
  • 24持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

malts_yさんの投稿

会員の新しい投稿