マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分前後
  • 14歳~
  • 2016年~
95
名に参考にされています
2019年11月05日 09時48分

デッキ構築+陣取り

直接攻撃アリ、TCG感、美麗なイラスト、D&D

どれかにビビッときた人はきっと楽しめると思います。

3人で2回プレイ。初回、準備ルール説明込み2時間、2回目、プレイのみ1時間。わりと早回しのメンバーでした。

以下雑多な感想。

デッキ構築の例に漏れず圧縮は重要ですが、圧縮できるカードが市場に並ぶかは運次第&早い者勝ち。

お金(影響力)は余っているけどデッキをダブつかせないために敢えて買わない!みたいなバランス感覚が大切だと思います。

いくらデッキを強くしても大きく点に絡むのはボード上のマジョリティ。

中立部隊(白)と敵部隊を排除するための軍事力を高めることも重要です。

誰が有利、不利かはボードのマジョリティや手持ちの駒なんかをみるとなんとなくわかるのでトップ目叩きが頻発します。

一度勢いがついた人が止まらない傾向にあるので(1対2くらいじゃ余裕で打ち勝てる)

3人プレイよりは4人プレイベストなのかな〜と思います。


ルールはドミニオンに毛が生えた程度で意外にシンプルなため、中量級のデッキ構築ボードゲームをお探しの方にはオススメできます。

逆に以下の方にはあまり適さないかもしれません。

・直接攻撃を笑って許せる間柄のプレイ環境がない方

・ゲームバランス重視の方(明らかにパワーカード、実質完全上位互換カードがあります)

・視力が低い方(テキストの文字が割と小さめです)



現状英語版しかないのですが、テキストもわかりやすくギリギリ和訳しなくても大丈夫かな?とも思います。

私は下の方が公開されている和訳を拝借しましたが半分くらいで挫折して一部未訳のままプレイしてます笑

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
鈴鹿さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 35経験あり
  • 14お気に入り
  • 21持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘4
アート・外見3
作品データ
タイトルタイランツ・オブ・ジ・アンダーダーク
原題・英題表記Tyrants of the Underdark
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

鈴鹿さんの投稿

会員の新しい投稿