マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 60分~120分
  • 10歳~
  • 2018年~
161
名に参考にされています
2019年11月06日 11時12分

RPGキャラ作成ゲームに戦闘要素が追加された拡張セット。そのほかにも各カードや、色の条件は満たせないが目が3~8となっている特殊なダイスも追加されている。

戦闘は買い物の代わりに行う雑魚戦と、ゲームの最後に行うボス戦があり、雑魚戦で勝利するとボス戦で使用するダイスを増やす条件を知ることができ、最終バトルで有利になるという仕組み。

戦闘が追加された拡張なので、戦闘で得られる勝利点は最大8とそれなりに多いが、基本セットの得点をおろそかにしていいというわけではないので、購入フェイズでの悩ましさはより大きくなっている。

基本セットのパズルチックなシステムも悪くはないと思うが、やはりRPGキャラを作るからには戦闘してみたいし、各特性(能力値)の個性も生かせるようになったので、よりテーマに沿った内容になっていると思う。何より最終戦闘時にダイスをたくさん振れるのは純粋に楽しい。


難点としては、拡張のルールブックには基本からの変更点以外があまり書かれていないので、基本と拡張のルールを行き来しながら読まなければならない点(ソロプレイだとソロルール部分を含め4か所参照しなければいけない)と、カード裏の印刷の色味が基本と拡張でぱっと見で分かるくらい違うので、システム上は問題ない(裏面を見て選択するような仕組みはないので)とはいえ、気になる人はいるだろう。

また、ルールブックやカードなどに誤字や無意味な空白など、記載ミスも散見されるのも(いつものことながら)残念なポイントではある。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
だいすけさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 54興味あり
  • 22経験あり
  • 4お気に入り
  • 33持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルロールプレイヤー:モンスターズ&ミニオンズ
原題・英題表記Roll Player: Monsters & Minions
参加人数1人~5人(60分~120分)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

だいすけさんの投稿

会員の新しい投稿