マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~120分
  • 14歳~
  • 2019年~
177名 が参考
3名 がナイス
約1ヶ月前

「ロビンソンクルーソー」というボードゲームを基に再構築されたホラーゲーム

<概要>

ロビンソンクルーソーの拡張ですが、キャラクターカードやイベントカードなど多くの部分を本拡張のカードと入れ替えてプレイするので基本セットの面影半分の新しいゲームと理解した方が良いかもしれません。

主だった追加要素としてはキャラクターの「ライフ」に加えてホラーなイベントが発生することで気が狂うという「正気度」が加わります。そのため、もともとのプレイヤーボード(キャラクターボード)が使えません。(ただ、それに代わって用意されているキャラクターボードは基本セットのものよりかっこいい!)

また、その要素の影響で正気度関連のホラーなイベントカード、トークン類が大量に追加されています。

そしてなんといってもタイトルに”テイルズ”とある通りキャンペーンモードという連続的なシナリオをクリアしていくモードが用意されています。私はまだ途中ですが全5つのシナリオを通して装備などの道具を増強しながら各シナリオのクレア条件を達成してくという形になります。キャンペーンスタート時はミステリー探検隊として8キャラいますが、ゲームを進めるにつれてライフ0になったり気が狂ってしまいどんどん探検隊のメンバーが減っていきます。

<リプレイ性>

  • キャンペーンモード

キャンペーンモードは不可逆性があるわけではない(1回プレイするともう一度プレイできないわけではない)のでスタートプレイ時のキャラを変えてみて再チャレンジも楽しめると思います。ただし、プレイの合間に”18番の文章を読んで”といったゲームブックのような形で物語が用意されているのでその部分の新鮮さはなくなってはしまいます。

  • ホラーモード

キャンペーンモードの他に基本セットのシナリオをホラー化するホラーモードが用意されていてそれ専用のイベントカードも用意されていたりとかなりの遊び方ができるように工夫がされています。

<ソロプレイ感>

基本セットと同様に1操作キャラクター+現地ガイド(ホラーな物語にフライデーを登場させるのはさすがに無理があると思ったのでしょうか(笑)+犬でシナリオクリアを目指すことになります。1プレイ1.5時間程度でしょうか、追加要素分プレイ時間が基本セットと比較して伸びますが実行するアクション/ルールが多すぎて世界観にひたれないということもなくじっくりと楽しむことができます。(ただし基本セットのルールに順応していないとかなりプレイ難易度は高いと思います)

さて、キャンペーンモード最後まで全滅せずにクリアできるかな・・

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
バケオ
レモネード
Bluebear
国王
Strategy Lover
Strategy Lover
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 17興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 5持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルロビンソン・クルーソー:ミステリー・テイルズ
原題・英題表記Robinson Crusoe: Mystery Tales
参加人数1人~4人(60分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインイグナシー・ツェヴィツェック(Ignacy Trzewiczek)
アートワーク未登録
関連企業/団体ポータルゲームズ(Portal Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿