マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~80分
  • 12歳~
  • 2015年~

北海の侵略者さんずさんのレビュー

234名 が参考
0名 がナイス
6ヶ月前

スキタイの侵略者がもうすぐ出るので、それの元版のこちらをレビュー


ワーカーを一つ置いて、置いたところのアクションと

置いてあるワーカーを一つとって、そこのアクション

の、2アクションをしていきます。


大きな得点源は二つ、素材を納品してVP、村を襲撃してVPです。

襲撃では、攻撃力によってもらえるVPが変わるので、攻撃力を高くしたほうがよいです。

攻撃力を上げるには、船員を増やさないといけません

船員を増やすために、カードを引いたりお金を貯めます。


襲撃には船員の数、食料、(ゴールド)が必要なのでワカプレをして準備をしていきます。

ただ、襲撃する村は早い者勝ちで、村によってもらえる品が変わってきます。

村のもらえるものはセッティング時にわかるので、それをみながら襲撃ポイントを選択します。

注意しないといけないのは襲撃ではプラスだけではなく、船員が死亡する村もあるということです。

船員が死亡していくとVPもたまりますが、効率がかなり悪いので、出来るだけ船員が死亡しない村を選んで先取りしていくことになります。


↓の□が襲撃ポイント 黄色=金 灰色=鉄 茶色=牛 黒=船員一人死亡

 立っているのは襲撃したときにもらえるワーカー



先取り&前の手番の人の残したワーカーによって出来ることがかわってくるので、

インタラクションは割と強めです。

というか、手番開始時にならないと行動を決めにくいのでダウンタイムは少しかかるでしょう。

しかし、村を襲撃するというやることがハッキリしているのと、テーマもわかりやすいのですっきりプレイできます。


正直なところ死亡システムがうまく機能していなくて(デメリットがでかすぎてみんな避ける)

=船員が死亡する襲撃場所はデッドススペースになりがちなゲームでしたが、

スキタイの侵略者では、そこが即死ではなくダメージにかわっていて、一定ダメージで死亡に変更され、緩和されている様です。

日本語化もされているので楽しみですね

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
仙人
さんず
さんず
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 115興味あり
  • 283経験あり
  • 78お気に入り
  • 139持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力15
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘8
アート・外見10
作品データ
タイトル北海の侵略者
原題・英題表記Raiders of the North Sea
参加人数2人~4人(60分~80分)
対象年齢12歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

さんずさんの投稿

会員の新しい投稿